コラム

COLUMN

  • TOP
  • コラム
  • 家庭用脱毛器はVIO脱毛に効果ないって本当?メンズVIO脱毛で使用する場合について解説

家庭用脱毛器はVIO脱毛に効果ないって本当?メンズVIO脱毛で使用する場合について解説

最近、VIO部分の脱毛をする際に、家庭用の脱毛器を使って脱毛される方が増えてきています。

ただ一方で

「家庭用脱毛器を使ってVIO脱毛しようとしたけど、うまくいかなかった」
「メンズのVIO脱毛器で有効なの?」

という声もあります。

そこで今回は、脱毛症例数が圧倒的多数の専門家が家庭用脱毛器についてVIO脱毛で効果があるのか解説していきます。

より詳しく知りたい方は、初回診察料無料の当院にご来院いただければと思います。

そもそも家庭用脱毛器とは?

質問者

家庭用脱毛器ってそもそもどのような物ですか?

神林院長

家庭用脱毛器とは、名前の通り自宅でムダ毛ケアができるアイテムのことです。時間が空いたときにいつでも気軽にお手入れができるので、脱毛サロンに行く時間が取れない人におすすめと言われています。また、機械もは3万円〜5万円とクリニックやサロンに比べ安価にできると言われています。

神林院長

しかし、家庭用脱毛器はがクリニックの機械に比べ出力が低く脱毛効果は弱いと言われています。根気よく続けることが大切ですので、短期間で脱毛効果を望む人には家庭用脱毛は不向きと言われています。

家庭用脱毛器でVIO脱毛にどの程度効果が見込める?

質問者

家庭用脱毛器でどれくらいの脱毛効果が得られますか?

神林院長

一口に家庭用脱毛器と言っても、脱毛器によってムダ毛へのアプローチ方法が異なります。

神林院長

ローラーを肌に滑らせ毛を絡みとって抜く「ローラー式脱毛器」は、一時的なムダ毛ケアに効果があります。毛根から毛を抜くのでスベスベの肌になれますが、ムダ毛はすぐに生えてきてしまいます。

神林院長

脱毛サロンと同じタイプの「フラッシュ式脱毛器」は、低出力の光を当て脱毛を促します。痛みが少なく、効果を実感するのに比較的時間がかかるのが特徴です。

神林院長

医療脱毛と同じ原理の「レーザー式脱毛器」は、痛みは感じやすいものの最も効果を感じやすいタイプです。しかし家庭用脱毛器は自宅で安全に使えることを前提に、出力レベルを下げて作られています。そのため永久脱毛効果を得るのは難しいでしょう。

家庭用脱毛器を使用する際の注意点

質問者

家庭用脱毛器を使うときに、注意するべきことはありますか?

神林院長

家庭用脱毛器を使用する前に、脱毛したい部位のムダ毛をセルフシェービングしなければなりません。これは脱毛器の光やレーザーがメラニン色素(黒色)に反応するためです。毛が伸びきった状態で脱毛器を照射すると、火傷のリスクが高まるので注意しましょう。シェービング直後の肌は敏感になっているので前日までに剃毛を済ませるのがポイントです。

神林院長

さらに、照射後は脱毛部位を保冷剤などで冷却しましょう。冷却機能がついている脱毛器を選ぶのもおすすめですよ。最後にダメージを受けた肌を保湿し、乾燥を防ぐようにします。

家庭用脱毛の効果がないという口コミは本当?

質問者

「家庭用脱毛は効果がない」という口コミを見たのですが、本当でしょうか?

神林院長

家庭用脱毛器は適切な方法で、根気強く使い続けなければなりません。使用方法を守らず自己流でおこなっていては、十分な効果は得られません。

神林院長

そもそも脱毛は、1度で効果が得られるわけではありません。数回〜数十回繰り返すうちに、徐々に毛が薄くなり生えにくくなります。脱毛器によって違いがありますが、多くのメーカーでは1〜2週間に1回の使用を推奨しています。効果がないと途中で辞めてしまわず、コツコツとケアを続けましょう。また使用する脱毛器によって、脱毛効果が出やすい毛質・肌質が異なります。そのため、自分の肌質や毛質に合わせた脱毛器を選ぶことも大切です。

家庭用脱毛器とクリニックの違い

質問者

家庭用脱毛器とクリニック脱毛の違いは何ですか?

神林院長

家庭用脱毛とクリニック脱毛の大きな違いは、永久脱毛ができるかどうかにあります。クリニックで使用する脱毛器は、発毛を促す細胞から破壊できるので永久脱毛が目指せます。また、医師免許を取得した医師や、その管理下で看護師のみが照射をおこなうので高い効果が期待できるだけでなく、火傷などのリスクを回避します。万が一照射後に肌トラブルが起こったときにも、すぐに処置してもらえるなど、アフターケアが整っている点でも安心して任せることができます。

神林院長

一方、家庭用脱毛では出力が低い光エネルギーを使うため、減毛効果は現れますが永久脱毛はできません。家庭用脱毛器は自分で出力を調節しながら照射しなければなりません。実際、家庭用脱毛器を使用し「肌がかぶれた」「腫れた」などのトラブル相談が少なくありません。安全に脱毛したい人は、信頼できるクリニックに任せるのが良いでしょう。

VIO脱毛を安全に処理するなら医師免許を持った医療クリニックへ

VIOは全体的に毛量が多く火傷を起こしやすい部位です。また太く濃い毛が多いので、出力の強いレーザーでしっかり照射しなければ、なかなか効果が現れにくい部位でもあります。

「効果・安全面」で考えても、VIO脱毛は医師免許を持った医療クリニックで受けることをおすすめします。
特にVゾーンはハイジーナや好みの形(トライアングル・スクエア)など、照射の仕方によってデザインを変えることもできますよ。経験豊富な医師に任せて、満足度の高い脱毛を目指しましょう。

メンズクララクリニックでは無料でカウンセリングをおこなっています。特に脱毛関係に関しては、圧倒的症例数を誇っております。ぜひ一度ご来院ください。

記事監修医師プロフィール

メンズクララ院長/医師

神林由香

日本皮膚科学会正会員。日本抗加齢学会正会員。メンズヘルス医学会会員。 美容外科専門医(JSAS)。
東京大学理科2類中退後、2011年香川大学医学部卒。
東京女子医科大学病院初期研修、東京女子医科大学病皮膚科入局、2016年大手美容外科都内分院スキンクリニック院長などを経て現職。