シワの悩み

TROUBLE

  • TOP
  • シワの悩み

シワにお悩みの方へ

Trouble

当院では、シワの治療としてクララケアの3ステップをおすすめしております。
クララケアの3ステップについてはこちらをご覧ください。
このスキンケアを定期的に行うことで、シワの予防や改善につながります。
シワは、加齢によりコラーゲンが低下することで肌の弾力が低下したり、乾燥することでできやすくなります。
クララケアの3ステップにより、しっかり保湿し、肌のコラーゲン産生を促すことで、シワを予防できます。
シワには3種類の種類があり、それぞれケアの方法が変わってきます。

シワにおすすめの施術

  • 浅いシワ

    若い人でも肌が乾燥した時にはできることもあるような、皮膚の表面までの浅いシワです。肌の生まれ変わりを促したり(スキンクレンズ)、コラーゲン産生upさせるなどのスキンケア(フェイスアップHIFU)により改善可能です。

  • 深いシワ

    主に目まわり(カラスの足跡など)や、額、口まわり、にできる、表情筋のクセが刻まれることによる表情ジワです。初期では、無表情の時にはシワはなく、笑ったりした時のみにできますが、放置していると、無表情の時にまでシワが刻まれた状態になります。クララケアの3ステップによるお肌そのもののケアと合わせて、ボトックス注射による治療もおすすめです。

  • たるみによるシワ

    シワと呼ばれているものには、実はたるみによる影が原因の場合もあります。例えば、ほうれい線。ほうれい線は笑いジワとして刻まれるという以外にも、お顔全体のたるみが原因で深くなってきますので、通常のシワ治療では改善しません。たるみ治療が必要になってきます。シワもたるみも両方ある場合は、両方の治療が必要です。

シワ治療の特徴と効果

  • スキンクレンズ

    ピーリングによって、肌のターンオーバーを促進させることで、コラーゲン産生を促し、ハリや弾力をアップさせてシワが刻まれにくい状態にします。当院では、その方のお肌の状態に合わせて5種類のスキンクレンズメニューから、最適な方法をご提案しております。スキンクレンズの詳細へ

  • フェイスアップHIFU

    高密度焦点式超音波(HIFU:High Intensity Focused Ultrasound)により、真皮と皮下組織に点状に無数の熱作用(熱凝固)を加え、緩んだ筋膜(SMAS)や真皮層を引き締めるリフトアップ治療機器です。コラーゲン産生をUPさせる効果が期待でき、たるみによるシワも目立ちにくくなります。フェイスアップHIFU

  • ボトックス

    眉間や目尻など筋肉を動かすとできる「表情じわ」がある部分に注射することで、原因となっている筋肉をリラックスさせ、眉をひそめた時にできる眉間の表情じわや、笑った時にできる目尻の表情じわなどを目立たなくさせる効果があります。深いしわにならないように予防する効果も期待できます。ボトックスの詳細へ

シワ治療で併用できる施術

シワの治療では、クララケアの3ステップにボトックスを組み合わせて、シワを予防する方法がおすすめです。クララケアの3ステップは、スキンケアトライアルをご用意しておりますので、初めての方はこちらをお試しください。

各施術の注意点
(デメリットやダウンタイム)

Downtime

  • スキンクレンズ

    #01

    施術後に赤みが生じる可能性がありますが、少しずつ消失します。

  • フェイスアップHIFU

    #02

    照射時に痛みを感じることがあります。多くの方は麻酔なしでも耐えることができていますが、気になる方はご相談ください。照射後に、赤みが出たり、むくんだような感じになる方もいらっしゃいます。次第に問題なく引いていくことがほとんどです。稀ですが、火傷や痺れなどの副作用が起きる可能性があります。異常が見られましたら医師にご相談ください。金属糸(金属プレート)等を埋め込んでいる方、治療部位に感染症や重度の皮膚疾患がある方、ケロイド体質の方、その他医師が不適当と判断した方は、フェイスアップHIFUを受けることができません。

  • ボトックス

    #03

    ボトックス注射では、注入箇所が内出血する可能性があります。注入時に痛みを感じることがありますが、我慢できないほどではありません。ボトックス注射を行った部位のマッサージは、2週間は行わないようにしてください。

メンズクララ院長 神林由香

シワの治療は、いくつか方法があります。まずはカウンセリングでお肌の状態を拝見させていただき、より最適な治療方法をご提案いたします。お気軽にご相談ください。

メンズクララ院長
神林由香

WEB予約はこちらから