ワキ汗・ワキガ

SERVICE

ワキ汗・ワキガは、軽度の場合、手術を行わずボトックス注射やレーザー脱毛などで様子をみて、それでも満足できない場合は、手術という方法になることが多いです。

ワキ汗・ワキガとは

ABOUT

汗を出す汗腺は、2種類あります。さらさらした汗は、エクリン汗腺から出ていて、ワキガなどニオイを発生させる汗は、アポクリン汗腺から出ています。エクリン汗腺は、アセチルコリンという神経伝達物質による交感神経刺激により、汗を分泌しています。この汗を止める場合、アセチルコリンの放出を抑制する働きがあるボトックスをワキに注射するという方法で汗を抑制することができます。ワキガのニオイを断ちたい場合は、アポクリン汗腺を除去する手術を行います。アポクリン汗腺から出ている汗は、分泌されてすぐにニオイを発するのではなく、皮脂や皮膚の細菌と化学反応を起こすことでニオイを発しています。そのため、ワキのレーザー脱毛やワキ汗を抑制するボトックス注射でもワキガのニオイ改善に役立つことがあります。

ワキ汗・ワキガ治療の効果(メリット)

Merit

ワキ汗・ワキガ治療で期待できる
効果やメリットは下記のとおりです。

  • #01

    ボトックスによる治療の場合

    ボトックスによる治療は、施術時間が短く、ダウンタイムもないため気軽に受けることができます。ボトックスを注射するだけなので傷跡も残りません。軽度のワキガ及び多汗症に効果的です。

  • #02

    腋臭症剪除法または腋臭症皮弁法の場合

    腋臭症剪除法は、ワキガの基本的な手術です。手術でアポクリン汗腺を除去することで、半永久的な効果が期待できます。重度のワキガに効果的な手術です。腋臭症剪除法で皮膚壊死のリスクが高いと判断される場合は、腋臭症皮弁法で手術を行います。

ワキ汗・ワキガ治療の注意点
(デメリットやダウンタイム)

Downtime

ワキ汗・ワキガ治療の注意点やデメリットは
下記のとおりです。

  • ボトックスによる治療の場合

    #01

    ボトックス注射の場合、ダウンタイムはありません。注射時に少し痛みを感じますが、麻酔をしなくても耐えることができます。ボトックスによる治療は、効果の持続期間が4~6ヶ月ほどとなっていて、効果を持続させたい場合は、定期的に受けなければいけません。

  • 腋臭症剪除法または腋臭症皮弁法の場合

    #02

    腋臭症剪除法または腋臭症皮弁法の場合は、半永久的な効果が期待できますが、手術となるため、傷跡が残る可能性があります。術後数日間、引きつれやつっぱりなど違和感が出る可能性があります。

ワキ汗・ワキガ治療の料金のご案内

Price

※税込み価格です。
アラガン® 1回 ¥66,000
ボツラックス 1回 ¥33,000
腋臭症剪除法 1回 ¥275,000
腋臭症皮弁法 1回 ¥440,000
腋臭症手術他院修正 1回 ¥440,000
医療法人社団Clara理事長 メンズクララ院長 神林由香

ワキ汗・ワキガは、軽度の場合、手術を行わずボトックス注射やレーザー脱毛などで様子をみて、それでも満足できない場合は、手術という方法になることが多いです。まずは、どのような症状でお悩みかご相談ください。

医療法人社団Clara理事長
メンズクララ院長
神林由香

WEB予約はこちらから