たるみ・二重アゴの悩み

TROUBLE

  • TOP
  • たるみ・二重アゴの悩み

たるみ・二重アゴにお悩みの方へ

Trouble

たるみ・二重アゴにおすすめの施術

  • スキンケア

    肌の内部まで適切に刺激することで、たるみを予防、改善させていきます。
    フェイシャルトレーニング、フェイシャルタイトニングなどで予防したり、フェイスアップHIFUでリフトアップ効果を得ることが可能です。定期的なケアで、なるべくたるみを進行させないことがアンチエイジングのポイントです。

  • ヒアルロン注射

    すでに変化してしまったものは、スキンケアだけでは改善することが難しくなります。なるべく若い時の状態に近づけるように、凹んでしまったところにボリュームを補うように入れると効果的です。また、表面にできるほうれい線などもヒアルロン酸で埋めることが可能です。薬剤の種類にもよりますが、年に1〜3回程度メンテナンスするのが良いでしょう。ヒアルロン注射の詳細へ

  • リフトアップ

    フェイスアップスレッドという施術で、人体に安全に吸収される糸を使用してたるみを引き上げます。糸は組織に引っかかるような形状になっていて、小さい針穴から糸を皮膚に入れて引き上げることでリフトアップが可能です。ヒアルロン酸ではどうしてもふくらんでしまうのが気になる場合や、たるんだ皮膚を根本的に引き上げたいという方に人気です。年に1〜2回程度のメンテナンスでリフトアップ効果を維持できます。フェイスアップスレッドの詳細へ

たるみ・二重アゴ治療の特徴と効果

  • スキンケア

    スキンケアでは、フェイシャルトレーニングやフェイシャルタイトニングなど筋肉に刺激を与える方法や、フェイスアップHIFUという緩んだ筋膜(SMAS)や真皮層を引き締めるリフトアップ治療器を用いた方法があります。

  • ヒアルロン酸注射

    シワを埋めたり、肌の凸凹を埋めたりすることができるのがヒアルロン酸です。ボリュームを出して若々しい印象にすることができます。製品や注入部位により効果の持続期間が異なります。目安として半年から1年ほど、少しずつ効果が消えていきます。ヒアルロン酸注射の詳細へ

  • フェイスアップスレッド

    フェイスアップスレッド・デュアルやフェイスアップスレッド・アンカーといった2種類の糸を用いる方法で施術を行います。溶ける糸を挿入した部位では、コラーゲン産生が増加することから、ハリや透明感アップなど肌質の変化も見られます。フェイスアップスレッドの詳細へ

  • フェイスリフト手術

    外科特別顧問・田中哲一郎医師限定のメニューになります。目の下のクマや、顔のたるみ、鼻の下の伸び、などがある程度以上進行している場合は、通常のスキンケアやヒアルロン酸のみでは改善が困難です。フェイスリフト手術以外にも、お悩みに合わせた本格的なアンチエイジング手術が可能です。本格アンチエイジング手術の詳細へ

各施術の注意点
(デメリットやダウンタイム)

Downtime

たるみや二重アゴ治療では、スキンケアとヒアルロン酸注射、スキンケアとフェイスアップスレッドなど組み合わせることで、より若々しい肌を保つことが可能です。スキンケアに関しては、初回限定のスキンケアトライアルをご用意しておりますので、どのような感じなのかまずは体験してみてください。点滴や注射など身体の内側からのケアもおすすめです。

  • スキンケア

    #01

    フェイスアップHIFUでは、照射時に痛みを感じる場合がございます。個人差があります。多くの方は麻酔なしでも耐えられる程度です。施術後数日は、赤みが出たり、むくんだような感じになる方もいらっしゃいます。次第に問題なく引いていくことがほとんどです。稀ですが、火傷や痺れなどの副作用が起きる可能性があります。異常が見られましたら医師にご相談ください。金属糸(金属プレート)等を埋め込んでいる方、治療部位に感染症や重度の皮膚疾患がある方、ケロイド体質の方、その他医師が不適当と判断した方は、フェイスアップHIFUを受けることはできません。

  • ヒアルロン酸注射

    #02

    注入して2~3日は、ふくらみが気になる方が多いです。しかし1週間程でなじんでいきます。ごくまれですが、顔面の動脈がふさがることによる皮膚壊死や、眼の動脈がふさがることによる失明などの重大な合併症も報告されています。また、過剰な注入によって、ふくらみ過ぎや、予定より幅が広い、しこりが残るなど、1週間以上経過しても自然な仕上がりにならないことがあります。当院では、そのようなことが起こらないようにするために、丁寧にカウンセリングを行い、注入部位をしっかりと相談して決めていきます。

  • フェイスアップスレッド

    #03

    施術の直後は、痛み、引きつれ、内出血、腫れ、などの副作用があります。程度には個人差がありますが、1週間ほどかけておさまっていきます。糸がしっかり組織に馴染むには1ヶ月ほどはかかるため、仕上がりの綺麗な状態が確認できるのは、施術からおよそ1ヶ月後となります。

  • フェイスリフト手術

    #04

    手術のため、ダウンタイムがあります。腫れや痛みなども起こりやすいです。

メンズクララ院長 神林由香

たるみや二重アゴのお悩みは、老化により皮膚が垂れ下がってしまうことだけが原因ではありません。骨や筋肉、脂肪などすべての老化で複合的に起こる変化です。そのため、まずは診察させていただき、より効果的なたるみや二重アゴ治療のご提案をさせていただきます。

メンズクララ院長
神林由香

WEB予約はこちらから