フェイスアップハイフの症例写真

CASE

フェイスアップハイフ

CASE

それぞれの治療に伴う料金の詳細は、
ホームページ各項をご参照ください。

【症例03】フェイスアップハイフ

・メソガン(幹細胞上清液)
・フェイスアップハイフ(ウルトラフォーマーⅢ)
・レーザートーニング
・アフタートリートメント(エレクトロポレーション)

を顔と首に行った症例で、2か月後の撮影になります。
首の横シワに対しては、もっと埋めたい場合はヒアルロン酸注射の方が即効性はありますが、
肌質を根本から立て直したい場合は、やはりハイフやメソガンによる幹細胞培養上清液注入が効果的です。

フェイスラインがスッキリと引き締まり輪郭が施術前より出て、たるみが引き締まりリフトアップ効果が見られます。

HIFUは、超音波の熱エネルギー(65℃~75℃)を、肌深部真皮浅層、真皮深層、SMAS筋膜の3層まで照射することで
熱変成がおき、コラーゲン生成を促し皮膚収縮したるみを改善する治療です。

皮膚の深さにアプローチするカードリッジ6㎜、4.5㎜、3㎜、2㎜があり、
お顔の状態に合わせてカスタマイズしながら治療していきます。

治療内容超音波の熱エネルギーを照射し、コラーゲン生成を促し皮膚収縮したたるみを改善する治療です。
治療期間・回数1回~
費用HIFU 顔全体700shot ¥164,800 
リスク・副作用鈍痛、赤み、むくみ、筋肉痛のような痛み、水ぶくれ、瘡蓋、色素沈着など