コラム

COLUMN

  • TOP
  • コラム
  • シワ対策はどうするのがベスト?おすすめのケア方法や治療方法を医師が解説!

シワ対策はどうするのがベスト?おすすめのケア方法や治療方法を医師が解説!

「シワ対策におすすめのケア方法や治療方法はないかな?」と悩んでいませんか?

できることなら、シワができる前に対策して綺麗な肌を保っておきたいですよね。

この記事では、シワ対策におすすめのケア方法やクリニックで受けると効果的な施術方法に関してお話しします。

記事後半には、市販で販売されているシワ改善専用の薬用クリームには効果があるのかもお話しするので、ぜひ最後まで読み進めてくださいね。


シワができてしまう原因について医師が解説

シワができてしまう原因は皮膚の老化や、加齢などの影響でできてしまうとされています。

そのため、紫外線対策をしたり肌の調子を整えなければいけなかったりするので、日々のケアが大切です。

また、皮膚が乾燥している状態が続いてしまうとシワができやすい肌環境になってしまう傾向もあるため、しっかりと保湿をしなければいけない特徴があります。

どんなスキンケアアイテムを使用するのかで皮膚の水分量などが大きく変わってくるため、現在使用しているスキンケアアイテムを見直すのもおすすめです。

シワ対策におすすめのスキンケアアイテムは?


シワ対策にはスキンケアアイテムを見直すことがおすすめとお話ししましたが、どんな成分が配合されている商品だといいのかわからないですよね。

また、スキンケアアイテムを購入する際に、成分を見ないで購入している方も多いのではないでしょうか?

ここからは、シワ対策におすすめのスキンケアアイテムを解説しつつ、なぜシワに効果的なのかもお話しするので、日頃のケア方法を見直そうと考えている方はぜひ参考にしてくださいね。

化粧水や美容液で肌に潤いを与えるアイテムを使用する

シワ対策をしたい方は、化粧水や美容液で肌に潤いを与えることが大切です。

できれば肌の乾燥を抑制してくれる「ヒアルロン酸」が配合されていて、肌に潤い感を与えてくれる「コラーゲン」などの成分を含んでいる化粧水・美容液がいいでしょう。

また、乾燥から守ってくれるだけでなく肌のバリア機能を高めてくれる「ヒト型セラミド」が配合されているアイテムもおすすめのため、スキンケアアイテムを購入する際は配合成分などをチェックしてから購入するようにしていただけたらと思います。

シワ対策におすすめな自宅ケアアイテムのフェイスパックを使おう

顔全体のシワ対策だけでなく、紫外線などの影響で肌がダメージを受けた際のケアにもおすすめなスキンケアアイテムが「フェイスパック」です。

フェイスパックにも様々な種類がありますが、肌の老化やシミなども同時に予防できる商品を選ぶといいでしょう。

できれば、ビタミンC誘導体やヒアルロン酸、グリセリンなどの美容成分が浸透しているパックを選んで、継続的に使用するのがおすすめです。

パックをすることで乾燥した肌をしっかり保水してくれるだけでなく、老化などの影響でできやすいシミや目元のクマなども予防してくれる効果が得られるので、フェイスパックを購入しようか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね。

シワができる原因に繋がる乾燥を防ぐためにも保湿アイテムを準備しよう

シワは基本的に乾燥が影響でできやすいとされているため、肌に潤いを与えながらバリア機能を高めてくれる保湿アイテムがおすすめです。

また、乾燥しやすい肌の方はしっとりとしたテクスチャーの保湿アイテムを選ぶことで、肌の乾燥と老化を予防することができるため、ぜひ参考にしてください。

ただし、敏感肌の方の場合だと、肌がピリピリしてしまったり赤くなってしまったりするケースもあるので、自分の肌質に合うスキンケアアイテムを使うためにも、皮膚科に行って医師に相談してみるといいでしょう。

肌に異常が見られた際はすぐに使用をやめて綺麗に洗い流し、早めに皮膚科で対応してもらうようにしてくださいね。

シワ対策にはどんな美容成分が配合されているアイテムがおすすめなの?

シワ対策のスキンケアアイテムに配合されていると効果を実感しやすいとされている美容成分は、「アスタキサンチン」・「レチノール」・「ヒアルロン酸」です。

特に「レチノール」は医薬部外品で、シワ改善にとても有効な成分として認められている特徴があるのでおすすめです。

基本的には今ご紹介した3つの美容成分に、プラスアルファーとして「ビタミンC誘導体」などを含んだスキンケアアイテムがシワや肌のバリア機能を高めるとに効果を実感しやすいので、ぜひ配合成分をチェックするようにしましょう。

ご紹介した美容成分で得られる効果としては、シワ改善効果が得られるだけでなく、メラニンの生成を抑制してくれたり肌の水分量をアップさせて乾燥を予防してくれたりするため、これからスキンケアアイテムの買い替えを検討されている方はぜひ参考にしていただけたらと思います。

シワ対策したいなら早めにクリニックへ相談するのがおすすめ

シワ対策をしたいなら自宅ケアもいいですが、より効果を実感したいならクリニックの施術を受けるのがおすすめです。

ほうれい線など溝が深いシワだけでなく、目元の小じわに対してもどのようにケアしていけばいいかカウンセリング時に聞いてくれるため、一度相談してみるといいでしょう。

ただし、肌質・肌トラブル・加齢などの影響で施術できないケースもあるため、医師の指示に従いながら治療を進めるようにしてください。

自宅でのスキンケアも同じなので、自分の肌質にはどんな美容成分が配合されているスキンケアアイテムがいいのかなど、医師に相談してみるのもいいでしょう。

自分の肌質に合うケアアイテムを知ることで、肌トラブルが発生しにくくなるだけでなく炎症やニキビなど肌トラブルも、日々継続してケアすることで改善されてくるため、おすすめです。

シワ対策におすすめの治療方法について

自宅でできるシワ対策と言っても、効果の実感には限界があるため、自宅でのセルフケアは予防と考えるのがいいでしょう。

一方、クリニックでは自宅ケアよりもシワ対策を実現しやすい治療法が整っているので、肌そのものを綺麗にすることができる施術方法と組み合わせられるのも嬉しいポイント。

皮膚科でも治療できる場合もありますが、クリニックの方が施術メニューが豊富にあるのでおすすめです。

自宅ケアよりも効果的なシワ対策を受けたいと考えている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

ボトックス注射とヒアルロン酸注射でシワを改善

シワを対策するには、ヒアルロン酸注射とボトックス注射が効果的です。

ただし、ヒアルロン酸注射とボトックス注射だと、得られる効果が違う特徴があるのでお話しします。

ヒアルロン酸注射は、ほうれい線や皮膚のたるみを改善してくれる特徴のある施術です。

一方、ボトックス注射は、シワが深くなりやすい額やほうれい線を予防してくれる効果が期待できるため、施術した箇所のシワが目立ちにくくなるのでおすすめです。

皮膚に直接注射をする施術のためチクッとした痛みがありますが、クリニックによっては麻酔クリームを塗ってから受けることができるため、カウンセリング時に相談してみるといいでしょう。

糸(スレッド)リフトでシワを解消できる

シワは加齢などの影響で皮膚が老化し、たるんだ状態になってしまうことでできる傾向があるため、糸(スレッド)リフトの施術でたるんでいる部分を改善することができます。

ほうれい線などの深いシワだけでなく、フェイスラインや口元のたるみをグッと引き上げて、シワやたるみの改善効果を実感することができるためおすすめです。

ただし、施術してから1週間〜2週間ほどは内出血や腫れなどの症状が現れやすい傾向があったり、顔がひきつっている状態になってしまったりする可能性があるため、施術を検討している方は医師と相談しながら決めるといいでしょう。

ダーマペンで小じわや肌悩みを同時に改善できる

ダーマペンは皮膚再生治療器具と言われている施術で、継続的に治療することで小じわやニキビ跡などの肌トラブルを改善することができます。

特に、目元の小じわやほうれい線などのシワに対して改善効果を実感しやすいため、おすすめの治療方法です。

また、開いてしまっている状態の毛穴に対してもアプローチできるだけでなく、様々な肌トラブルを同時に解消することができる特徴があるため、効果を実感しやすい特徴があります。

ただし、1回の施術だけでは効果を実感しにくいだけでなく、ダウンタイム期間が1週間ほどあるため、シワと同時に肌トラブルを改善したい方は医師にデメリットなどの不安について相談してみてください。

市販のシワ改善専用の薬用クリームは改善効果があるの?

最近ではドラッグストアなどでシワ改善専用の薬用クリームが簡単に手に入りますが、なかなかシワの症状を改善できない特徴があります。

ただし、シワ改善薬用クリームの成分を見た際に、「レチノール」や「ニールワン」など、シワ改善に効果的な成分が配合されている場合だと、シワを予防・改善することが期待できるためおすすめです。

ですが、あくまでも市販の薬用クリームなので、2,000円以上の価格で販売しているケースが多い傾向があるため、継続的に購入し続けることは難しいですよね。

そのため、皮膚科やクリニックでシワ改善薬用クリームを処方してもらうのがおすすめです。

皮膚科やクリニックに相談することで保険を適用しながらコストを抑えてシワに効果的なクリームを貰えるだけでなく、どのくらい進行している状態のシワなのかをカウンセリング時に診察してくれるため、これから相談しに行ってみようかなと考えている方はぜひ参考にしてくださいね。

メンズクララでは「」がある

メンズクララでは「シワ・たるみ対策セット」というメニューがあり、肌のくすみやシワが気になってきたという方におすすめの施術メニューです。

肌の老化によってできてしまうシワやたるみに対して、「スキンクレンズ」・「フェイシャルトレーニング」・「アフタートリートメント」の施術を行う特徴があります。

シワに対してマシンでアプローチする治療方法なので、少しでも気になった方はぜひ参考にしてくださいね。

お困りはメンズクララまで

メンズクララでは男性のスキンケアに対してもしっかりとサポートが可能です。

気になる方はメンズクララまでご来院ください。



記事監修医師プロフィール

メンズクララ院長/医師

神林由香

日本皮膚科学会正会員。日本抗加齢学会正会員。メンズヘルス医学会会員。 美容外科専門医(JSAS)。
東京大学理科2類中退後、2011年香川大学医学部卒。
東京女子医科大学病院初期研修、東京女子医科大学病皮膚科入局、2016年大手美容外科都内分院スキンクリニック院長などを経て現職。