ヒアルロン酸

  • ヒアルロン酸
  • 料金

しわを埋めたり溝を盛り上げたりするために、皮膚に注射し、そのボリュームを増加させる物質を皮膚充填材または注入材(フィラー)といいます。
ヒアルロン酸注入材は、1996年に最初の製品がヨーロッパで承認されて以来、皮膚注入材として世界的に最も多く使用されています。
ヒアルロン酸は、体内で自然に作られ、年齢を重ねるにつれ減少する成分であるため、皮膚とのなじみがよく、注入材として安全であるとされています。
ヒアルロン酸注入材は、適切な量を注入しても2~3日はふくらみ気味になることがあります。
しかし、約1週間程度で自然な仕上がりに落ち着きます。
その後、製品や注入部位によって異なりますが、治療効果は6ヵ月~1年程度持続し、徐々に消えていきます。

当院で採用しているヒアルロン酸

〜Juvederm Vista(ジュビダームビスタ)〜

アメリカのアラガン社の製品で、日本国内でも認可されている、高品質で安全性の高いヒアルロン酸です。
ジュビダームビスタシリーズは、新製法VYCROSS(バイクロス)技術によって、分子同士の網目構造が密であることで、体内の水分を吸収しづらくなり、長期間持続するようになりました。
低濃度のボルベラXCで約1年、高濃度のボリューマXCで約2年の持続期間があります(少しずつ溶けていきますので時と共に減ってはいきます)。
また、組織親和性が高く、お顔の組織に馴染みやすく、仕上がりが良いのが特徴です。
部位や目的などにより、製剤を使い分けます。
現在導入しているのは以下の3種類です。

  • ジュビダームビスタ ボリューマXC
  • ジュビダームビスタ ボリフトXC
  • ジュビダームビスタ ボルベラXC

〜TEOSYAL(テオシアル)〜

スイスのTEOXAN社の製品で、世界トップクラスの販売実績のある、高品質で安全性の高いヒアルロン酸です。
2008年には、Aesthetic Medicine Awardsの「Injectable Products of The Year(年間最優秀注入剤賞)」を受賞しています。
部位や目的などにより、製剤を使い分けます。
現在導入しているのは以下の4種類です。

  • ピュアセンス リデンシティⅡ
  • ピュアセンス グローバルアクション
  • ピュアセンス キス
  • ピュアセンス ウルトラディープ

症例写真および解説

横顔の造形を慎重にデザイン。
横顔の美しさは、どこまで凹凸を残すか?作るか?が鍵です。
ジュビダーム・ボリフト(アラガン社) 額5cc
ジュビダーム・ボリューマ(アラガン社)鼻&アゴ2cc 施術直後
いずれも
1本目 ¥100,000
2本目以降 ¥50,000
モニター募集中(2割引)
副作用:内出血、腫れ、痛み (数日から1週間程度)

ごくまれですが、顔面の動脈がふさがることによる皮膚壊死や、眼の動脈がふさがることによる失明などの重大な合併症も報告されています。
また、過剰な注入によって、ふくらみ過ぎや、予定より幅が広い、しこりが残るなど、1週間以上経過しても自然な仕上がりにならないことがあります。
その他にも、何らかの異常が現れた場合には、直ちに医師にご相談ください。

価格は全て税抜き表示です。

プラン アラガン社製 テオシアル
定価 会員価格 定価 会員価格
1本目(1cc) ¥100,000 ¥90,000 ¥70,000 ¥63,000
2本目以降1本あたり ¥50,000 ¥45,000 ¥35,000 ¥31,500

麻酔クリーム:10gあたり¥3,000

例)アラガン社製を4本使用する場合の定価は
100,000+50,000×3=¥250,000(会員価格:¥225,000)