フェイシャルトレーニング

顔の筋肉の衰えを予防したい、老廃物を除去してフェイスラインをすっきりさせたい方

ハイボルテージとマイクロカレントの2種類の電流をお肌に当てる施術です。
ハイボルテージ療法とは、高電圧の電流により、皮膚の表面ではなく深部組織にまで電気刺激を到達させる技術です。
マイクロカレントとは、生体電流(もともと人間の身体に流れている微弱な電流)と同じようなレベルの弱い電流のことです。
これらの技術で筋肉など深部組織を刺激することで、怪我などによる細胞組織の治癒促進、腰痛などの痛みの改善を目的として、医療現場や、スポーツ選手の間でも多く使われてきてきました。

当て方を工夫することにより、

  • 老化などによる筋肉の衰えの予防
  • リンパの流れを促進し、老廃物の除去やむくみの改善
  • 血液の流れを良くして基礎代謝の上昇
  • コラーゲン組織の産生up

の効果があり、美容分野で注目されています。
美顔器でも似たような機能のものが市販されていますが、医療機器によるケアとは効果に差があります。
メディチャーライトプラスという医療機器を使用します。