メンズのVIO脱毛にかかる期間は、医療脱毛では約1年、エステ脱毛では2〜3年です。

エステ脱毛は痛みや炎症のリスクは低いですが、脱毛効果では医療脱毛に劣ります。

本記事では、メンズのVIO脱毛にかかる期間と回数、VIO脱毛を早く終わらせるコツなどをまとめました。

メンズVIO脱毛を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

東京でメンズVIO脱毛を検討している方には、最新の脱毛機サンダーMTを導入しているメンズクララがおすすめです。

少ない痛みで高いVIO脱毛効果が期待できる機械で、10回以内に脱毛完了している方が多い傾向にあります。

メンズのVIOデザイン脱毛にも対応しているため、人気のデザインにしたい方もぜひ一度ご相談ください。

RESERVEご予約はWEBから承っておりますのでこちらからお願いいたします。

メンズのVIOの医療脱毛にかかる期間は約1年

メンズVIOの医療脱毛にかかる期間は1年ほどで、エステ脱毛よりも早く脱毛が完了します。

医療脱毛とは、強力な医療用レーザーを毛に照射する脱毛方法です。

脱毛効果が高く、きちんと通えば毛の自己処理がほぼ必要なくなります

医療脱毛のデメリットは、人によってはレーザーにより痛みや炎症が出る恐れがある点です。

しかし、万が一炎症が起きたとしてもすぐに処置を受けられますし、ひどい炎症が起こるケースは低いため過度に心配する必要はありません。

医療脱毛でのVIO処理は、1〜2か月に1回のペースで施術を受けます。

早くVIOの脱毛を完了させたい方や、VIOの自己処理をしなくてもよい状態にしたい方には、医療脱毛が適しています。

エステ脱毛では2〜3年かかる

エステ脱毛でVIOの毛を処理するには、脱毛完了までに2〜3年ほどかかります。

医療脱毛よりも脱毛期間が長い理由は、エステ脱毛は減毛や抑毛を目的としており、低出力の機械で脱毛を行うからです。

エステ脱毛は低出力なため痛みや炎症のリスクは低いですが、その分脱毛効果は医療脱毛よりも劣ります。

しっかりと通うことである程度毛量は減りますが、また毛が生えてくることが前提です。

エステ脱毛でのVIO処理には、2週間から3か月に1回のペースで施術を受けます。

メンズVIO脱毛で照射をする間隔は1〜2ヶ月に1度が目安

メンズVIO脱毛でレーザー照射をする間隔は、1〜2か月に1回です。

脱毛を完了させたい時期の希望があるときは、施術間隔を考慮した上で申し込みましょう。

注意点として、毛質や毛量や希望する仕上がりにより、脱毛完了までの期間が異なる場合があります

脱毛を完了させたい時期が決まっている方は、自身の毛質だとどれくらいで脱毛が完了するのか、カウンセリングの際に相談しましょう。

脱毛完了までの期間が長引くケースも想定し、希望時期ギリギリにならないよう、余裕を持って申込むことをおすすめします。

メンズVIO脱毛が完了する期間は目指すデザイン・照射回数によっても異なる

メンズVIO脱毛が完了する期間は、目指すデザインや照射回数により異なります。

毛を薄くする場合とつるつるにしたい場合では、それぞれの脱毛回数の目安は次のとおりです。

なお、好みのデザインにしたい場合は、8〜12回ほどかかります。

毛量の減少に関しては、施術3回目以降に実感できるケースが一般的です。

施術5〜6回目で目に見えて毛量が減り、人によっては満足できるため、ひとつの目安にしてみてください。

毛を薄くしたい場合とつるつるにしたい場合、それぞれの脱毛期間について詳しく解説します。

毛を薄くする場合

VIOの毛を全体的に薄くする場合、3〜5回ほどの施術が必要です。

使用する機械によっては、1回目から毛が抜けたことを実感できる場合もあります。

脱毛完了までの期間は、3回施術を受ける場合で3〜6か月、5回施術を受ける場合で5〜10か月です。

つるつるを目指す場合

VIOをつるつるにしたい場合は、6〜10回以上の施術が必要になります。

脱毛完了までの期間は、6回施術を受ける場合で半年から1年、10回施術を受ける場合で10〜20か月です。

VIOの毛は太くて硬い上に濃いため、つるつるな状態を目指すには時間がかかります。

脱毛完了の希望時期がある場合は、余裕を持って早めにカウンセリングを受けましょう。

メンズのVIO脱毛を早く終わらせるコツ

メンズのVIO脱毛を早く終わらせるコツは、次のとおりです。

脱毛をスムーズに終わらせるためにも、必ず上記のことを守りましょう。

それぞれ詳しく解説します。

毛周期のサイクルに合わせて照射する

メンズのVIO脱毛を早く終わらせるためには、毛周期に合わせたレーザー照射が大切です。

毛が成長するサイクルである毛周期には、成長期・退行期・休止期が存在します。

退行期や休止期にレーザーを照射しても効果を実感しにくいため、VIO脱毛は毛の成長期に行いましょう

VIO脱毛を行うベストな時期は、クリニック側が調整してくれます。

自身で毛の成長期を見極める必要はないため、ご安心ください。

毛抜きでの自己処理を避ける

メンズのVIO脱毛を早く終わらせるためには、毛抜きでの自己処理を避けましょう。

毛抜きを使用するとメラニン色素がなくなってしまい、せっかく医療脱毛を行っても毛を生やす細胞にダメージを与えられなくなります

毛を抜くと毛周期も狂い、施術を受けるタイミングにズレが生じるため、十分注意が必要です。

VIOを自己処理する際はシェーバーを使用し、必ず肌を保湿しましょう。

肌が乾燥した状態を放置すると、レーザー照射時に肌トラブルが起きたり施術効果が落ちたりする恐れがあります。

メンズクララならメンズVIO脱毛が早く終わる

VIO脱毛を早く終わらせたい方には、メンズクララがおすすめです。

メンズクララのVIO脱毛には、次のような特徴があります。

メンズクララでは最新型の脱毛機サンダーMTを導入しており、少ない痛みで高い効果が期待できます。

10回以内に脱毛完了する方が多いため、極力早く脱毛を終わらせたい方は、ぜひ一度ご相談ください。

オーダーメイドプランやテスト照射などにも対応しており、一人ひとりに寄り添ったサービスを提供可能です。

メンズクララのVIO脱毛の特徴について、詳しく解説します。

サンダーMT使用で永久的な脱毛効果が得られる

メンズクララでは、最新の脱毛機サンダーMTを使用しており、高いVIO脱毛効果が期待できます。

サンダーMTは、1,064nmのNd:YAGレーザーと755nmのアレキサンドライトレーザー、2波長を搭載している機械です。

熱破壊式・蓄熱式どちらのアプローチも可能な機械で、単独での波長はもちろん、2つをミックスして照射することもできます。

YAGレーザーは発毛組織を破壊する脱毛方法で、アレキサンドライトレーザーは皮膚への負担が少ない脱毛方法です。

サンダーMTは皮脂腺にもアプローチ可能なため、ニキビのような肌トラブルを予防したい方にも適しています。

現在発毛している毛のみでなく休止期の毛にもアプローチ可能な上に、産毛や日焼けした肌にも照射可能な点も、サンダーMTの特徴です。

日焼けをした状態で医療脱毛を行える機械を導入しているクリニックは少ないため、他院で脱毛を断られた方は、ぜひ一度ご相談ください。

サンダーMTは55mm×55mmの広範囲に照射可能で、従来の機械では2〜3時間かかっていた施術を、最大半分の時間に短縮可能です。

レーザーの照射漏れも減ったため、素早く確実な施術を希望する方におすすめします。

2種類の麻酔使用で痛みを最小限に抑える

2種類の麻酔を用意しており痛みを最小限に抑えられる点も、メンズクララのVIO脱毛の特徴です。

麻酔クリームのみのクリニックも多い中、当院では麻酔クリームと笑気麻酔を採用しています。

笑気麻酔とは、鼻から麻酔のガスを吸うことで、お酒を飲んだときのような気分になるものです。

ふわふわとした意識で施術を受けることが可能で、VIO脱毛の痛みが不安な方に適しています。

当院では麻酔クリームと笑気麻酔の併用も可能なため、痛みに弱い方はぜひお気軽にご相談ください。

プライベート空間での施術で恥ずかしさが緩和される

完全プライベート空間を用意しており、施術時に恥ずかしさを感じにくい点も、メンズクララの特徴です。

人目が気になることは一切ありませんので、安心して施術をお受けください。

VIO脱毛でデリケートゾーンを露出することに、抵抗がある男性も少なくありません。

しかし、当院のスタッフはプロとして普段から施術に慣れていますし、デリケートゾーンの露出が必要最低限になるようにタオルを使用して工夫しています。

患者様の恥ずかしさを最小限にするよう配慮しているため、ご安心ください。

デザイン脱毛もおこなう

メンズのVIOデザイン脱毛に対応している点も、メンズクララの特徴です。

男性のVIOデザイン脱毛には非対応のクリニックもあるため、他院で断られた方はぜひ一度ご相談ください。

自己処理やセルフカットでVIOを上手く整えることは難しく、失敗してしまうケースも少なくありません。

VIOのデザインで失敗したくない方は、ぜひ当院の施術者にお任せください。

プロの施術者が患者様の要望をしっかりと確認した上で、バランスよくデザインさせていただきます。

照射漏れには無料で対応する

万が一照射漏れがあった場合は無料で対応する点も、メンズクララの特徴です。

照射漏れを発見した場合は、施術後3週間以内にご来院いただければ対応させていただきます。

照射漏れでご来院する際は、剃毛をせずにお越しください。

まとめ

メンズのVIO脱毛にかかる期間は、医療脱毛の場合は約1年、エステ脱毛の場合は2〜3年です。

エステ脱毛は痛みや炎症のリスクは低いものの、脱毛効果では医療脱毛に劣ります。

VIOの自己処理がほぼ不要なくらいまで脱毛したい方には、効果の高い医療脱毛がおすすめです。

東京でメンズVIO脱毛を検討している方には、最新の脱毛機サンダーMTを導入しているメンズクララをおすすめします。

脱毛効果が高い上に、休止期の毛や産毛や日焼けした肌にも照射可能で、効率的なVIO脱毛が可能です。

痛みが強い傾向にあるVIO脱毛をストレスなく行えるよう、麻酔は2種類用意しており、痛みに弱い方でも安心して施術を受けていただけます。

クリニックは表参道駅A5出口より徒歩2分で、通いやすさも申し分ありません。

脱毛効果が高く、施術時の痛みが少ないクリニックをお探しの方は、ぜひ一度ご相談ください。

「VIO脱毛してみたいけど自分でできる脱毛器って効果あるの?」
「医療用脱毛器と家庭用脱毛器の違いが知りたい」
「VIO脱毛におすすめの脱毛器は?」

身だしなみのひとつとしてムダ毛の処理をすることが一般化しつつある近年、VIOを脱毛したいと考えている男性が増えています。

VIOの脱毛にはいくつかの方法がありますが、デリケートな場所だけになるべく少ない回数で効果が高い方法を選びたいという男性には、医療用脱毛器がおすすめです。

しかし、VIO脱毛は人に見られるのが恥ずかしいという羞恥心から、自分でできる家庭用脱毛器を選択したいという男性も多いのではないでしょうか。

今回は家庭用脱毛器と医療用脱毛器の違いをくわしく解説しますので、脱毛方法に迷っていたら、ぜひメンズクララの医療脱毛にご相談ください。

RESERVEご予約はWEBから承っておりますのでこちらからお願いいたします。

医療用脱毛器と家庭用脱毛器の違いとは

そもそも脱毛とは医療行為のため、脱毛できるのは医療機関で使用する医療機器である脱毛器のみです。

しかし、半永久的な脱毛効果ではなく、一時的な除毛や毛を生えにくくする抑毛効果であれば家庭用脱毛器でも効果を実感できるでしょう。

ここでは医療用脱毛器と家庭用脱毛器の違いについて詳しくみていきますので、自分の希望にどちらが当てはまるか参考にしてください。

医療用脱毛器の特徴

医療用脱毛器に使用されるレーザーは、波長の長さによりアレキサンドライトやヤグなどの種類に分けられ、さらに熱破壊式と蓄熱式といった照射方法の違いがあります。

いずれも毛の濃さや個人差による効果の実感までの期間に差があるものの、照射回数を重ねることで半永久的な脱毛効果を期待できます。

医療用脱毛器はクリニックや病院など医療機関にのみ設置されており、医師や看護師といった医療従事者による施術が必要です。

肌質や毛質に合わせて細かいパワーの調節が可能なため、濃い肌色や色素沈着部位のほかにうぶ毛の脱毛にも対応できるケースがあります。

家庭用脱毛器の特徴

一般に市販されている家庭用脱毛器は、光を照射するタイプと毛を引き抜くタイプの2つに大きく分けられますが、どちらもVIOに使用できるものとできないものがあるため購入前にしっかり確認する必要があります。

家庭用脱毛器は、抜くことによる一時的な除毛や毛の細胞にダメージを与え成長を遅くさせる抑毛効果が期待できますが、半永久的な脱毛効果はありません

脱毛器の使用方法や設定を購入後自分で管理することや、消耗部品の交換や手入れなどメンテナンスを定期的に行う必要がありますので自己管理が不十分だと除毛や抑毛効果に影響するおそれがあります。

VIO脱毛における医療用脱毛器と家庭用脱毛器のメリットデメリットとは

医療用脱毛器のメリットはなんといっても脱毛効果が高いことですが、家庭用脱毛器には他人にデリケートゾーンを見られることなく自分で処理できるといったメリットがあります。

ここではそれぞれのメリットデメリットについて解説しますので、自分にとってどちらが有益なのか参考にしてください。

医療用脱毛器のメリットデメリット

メリット

医療用脱毛器は、効果が高く半永久的な効果が期待できるため、将来の介護脱毛や、今後生やすことはないと考えているのであれば、施術回数が少なく脱毛が終了するというメリットがあります。

また、クリニックや病院などで医療従事者による施術が受けられるため、安心安全な施術が受けられ肌トラブルなどを相談しやすいことも大きなメリットでしょう。

デメリット

医療用脱毛器のデメリットは少ないものの、施術時に痛みが伴うことや費用が高額ということが挙げられます。

しかし、施術時の痛みは脱毛器に搭載されている冷却機能などの疼痛緩和機能や、麻酔の使用により軽減できることが大半です。

また、費用が高額と感じるかもしれませんが、医療用脱毛器の場合脱毛終了までの回数が少なく済むことから、ほかの脱毛に比べてトータルコストや脱毛にかかる手間が少なくすむため、結果的にデメリットとはならないと言えるでしょう。

家庭用脱毛器のメリットデメリット

メリット

家庭用脱毛器は自宅で自分の好きなタイミングで使用できるため、デリケートゾーンを他人に見られることや脱毛していることを知られることがないというメリットがあります。

また、VIOのみではなく全身にも対応した器械であれば、器械を1台購入するだけで自分の好きな部位に使用できることもメリットだと言えるでしょう。

デメリット

自分で脱毛器を使用するため手が届きにくく見えにくい部位が処理しにくいことから、IラインやOラインを処理する際に誤操作による火傷などのトラブルの可能性があります。

さらに、家庭用脱毛器は定期的に繰り返し使用する必要があり、使用をやめると元の毛の状態に戻ることや、肌にダメージが蓄積し肌トラブルや色素沈着などが起きる可能性がありますが、使用は自己責任のため、肌トラブルが起こった場合自分で対処する必要があります。

また、脱毛器が壊れたり消耗品の交換の際にはその都度費用がかかるため、使い続けるほどコストが高くなるということもデメリットになるでしょう。

メンズVIO脱毛には医療用脱毛器がおすすめ

メンズのVIOはデリケートな部位のため、肌にダメージが少ない安心安全な脱毛が望ましいですが、効果が感じられなければ意味がありません。

医療用脱毛器と家庭用脱毛器それぞれの特徴やメリットデメリットを見ると、安全性や効果が高い医療脱毛器でのVIO脱毛がより満足度が高い結果になると考えられます。

VIOは毛や肌色が濃い場合が多く肌が密接して複雑に重なった部位のため、脱毛効果を最大限に高めるためには、さまざまな肌色や毛に対応できる脱毛器を使用し熟練した施術者によるきめ細かな照射が必要です。

メンズクララでは、アレキサンドライトとヤグという2種類のレーザーを搭載しひとりひとりの肌やけ質に合わせて脱毛できるサンダーMTを使用し、専門のスタッフが照射しています。

初めてのVIO脱毛や、ほかの脱毛で満足できなかった方はぜひ一度ご相談ください。

VIO脱毛前の自己処理は、必ず施術前日までに済ませましょう。

施術当日に自己処理をした場合、肌に少なからず負担がかかっている状態のため、VIO脱毛を行えません。

本記事では、VIO脱毛前の自己処理の正しいやり方と、失敗しないためのポイントを解説しています。

自己処理後に起きがちなトラブルと対処法もまとめているため、ぜひ参考にしてみてください。

東京でVIO脱毛のクリニックをお探しの方には、デザイン脱毛を行えるメンズクララがおすすめです。

患者様の要望に沿ってプロの施術者が毛を整えるため、VIOのデザインで失敗することがありません。

施術には最新型の脱毛機サンダーMTを使用しており、高い脱毛効果が期待できます。

施術時の痛みが不安な方のために麻酔も2種類用意しているため、VIO脱毛を検討している方はぜひ一度ご相談ください。

RESERVEご予約はWEBから承っておりますのでこちらからお願いいたします。

VIO脱毛前の自己処理は前日までに済ませよう

VIO脱毛前の自己処理は、施術前日までに済ませておきましょう。

自己処理のスケジュールはクリニックで指示されますが、2日前から前日までに処理を行うケースが一般的です。

VIOの毛は1本1本が太くしっかりとしているため、自己処理しにくい場合があります。

スムーズに自己処理を済ませるためにも、入浴後にシェービングを行いましょう。

入浴後はVIOの毛がふやけて少し柔らかくなっていますし、清潔な状態で自己処理を行えます。

Oラインのような手の届かない部位は、クリニックでシェービングしてくれるケースが一般的です。

ただし、クリニックにより対応が異なる場合があるため、必ず事前に確認しておきましょう。

注意点として、施術当日に自己処理をした場合、VIO脱毛を行えません

自己処理により肌に少なからず負担がかかっており、まだ回復していない状態だからです。

施術日を変更しなければいけなくなるため、自己処理を忘れないように注意しましょう。

VIO脱毛前の自己処理に必要な道具

VIO脱毛前の自己処理に必要な道具は、次のとおりです。

自己処理の際に肌への負担を抑えたい方には、カミソリよりも電気シェーバーがおすすめです。

誤って肌を傷つけてしまい、施術不可になるリスクを軽減できます。

鏡は、VIOを確認するために使用するものです。

VIOは見えにくいため、鏡で確認しながら慎重に自己処理を行いましょう。

VIO脱毛前の正しい自己処理のやり方

VIO脱毛前の自己処理は、部位ごとに剃り方が異なります

また、Oラインは手の届きにくく、自分ひとりでは処理できないため、クリニック側がシェービングしてくれる場合が多いです。

念の為、施術してもらう店舗に確認しておきましょう。

ここではVライン・Iラインの正しい自己処理のやり方を、それぞれ解説します。

Vラインの自己処理のやり方

Vラインの自己処理は、次の手順で行いましょう。

  1. 毛の散らばりを防ぐために、新聞紙のような大きな紙を広げて上に座る
  2. 自身の希望するVIOの形に合わせて、不要な毛をハサミで短くカットする
  3. シェービングしやすい長さになったら、電気シェーバーやカミソリで毛を剃る
  4. 自己処理を行った箇所に保湿クリームを塗る

シェービングを行う際、毛の長さを残す必要はありません

Iラインの自己処理のやり方

Iラインの自己処理は、次の手順で行います。

  1. 毛の散らばりを防ぐために、新聞紙のような大きな紙を広げて上に座る
  2. Iラインの下にくるように鏡を置いて確認しながら、Iラインの毛をハサミで少しずつ短くカットする
  3. シェービングしやすい長さになったら、電気シェーバーまたはカミソリで毛を剃る
  4. 自己処理を行った箇所に保湿クリームを塗る

内側の自己処理がしにくい場合は、皮膚を外側に引っ張りながら剃りましょう

電気シェーバーが届かない箇所は、小さなカミソリを使用するとスムーズに剃れます。

どうしても剃れない箇所は無理をせず、クリニックでシェービングしてもらいましょう。

VIO脱毛前の自己処理で失敗しないためのポイント

VIO脱毛前の自己処理で失敗しないためのポイントは、次のとおりです。

上記を守らないと、肌が傷ついたり乾燥したりする恐れがあります。

肌の状態が悪いと施術を受けられない場合もあるため、VIOの自己処理は慎重に行いましょう。

VIO脱毛前に自己処理をする際のポイントについて、詳しく解説します。

剃毛は風呂上がり・シャワー後に行う

VIO脱毛前の自己処理は、お風呂上がりまたはシャワー後に行いましょう。

自己処理の前にVIO周辺を綺麗に洗浄しないと、雑菌が繁殖してニキビが発生したり毛嚢炎になったりする恐れがあるからです。

なお、自己処理前にお風呂やシャワーを済ませておくと、毛が柔らかくなって剃りやすい上に肌への負担も軽減されます。

皮膚のシワを伸ばしながら剃毛する

VIO脱毛前に自己処理をする際は、皮膚のシワを伸ばしながら剃毛しましょう。

VIOは狭い部位のため、皮膚を伸ばして丁寧にシェービングしないと、肌が傷ついたり痛みが生じたりする場合があります。

剃毛後は保湿する

VIO脱毛前に自己処理をしたあとは、必ず肌を保湿しましょう。

剃毛後の肌は、非常に乾燥しやすい状態だからです。

ただし、VIO脱毛の施術を受ける日は、保湿クリームを使用してはいけません

施術当日に保湿クリームを使用すると、脱毛効果に影響する恐れがあります。

毛抜きや脱毛クリーム・ワックスは使わない

VIO脱毛前の自己処理では、毛抜きや脱毛クリームやブラジリアンワックスは、絶対に使用しないでください。

いずれも肌への負担が大きく、VIO脱毛の施術を受けられなくなる恐れがあるからです。

なお、毛抜きやブラジリアンワックスは毛を根元から抜くため、VIO脱毛の施術効果も得られなくなります。

VIO脱毛前の自己処理後に起きがちなトラブル

VIO脱毛前の自己処理では、次のようなトラブルが起こるリスクがあります。

それぞれ、どのように対処すればよいのか解説します。

カミソリ負けして痛みが出る

VIO脱毛前に自己処理を行うと、カミソリ負けして痛みが出る場合があります。

カミソリ負けしたり肌に傷がついたりした場合、VIO脱毛の施術を受けられないため、施術日を変更しなくてはいけません。

スケジュール通りにVIO脱毛を行うためにも、自己処理の際はシェービングクリームを使用し、カミソリ負けを防止しましょう

同じ箇所を何度もシェービングしないことも、カミソリ負けを防ぐ上で重要です。

かゆみがあらわれる

VIO脱毛前の自己処理で肌が乾燥することで、かゆみがあらわれる場合もあります。

症状の度合いによってはVIO脱毛の施術が受けられない場合もあるため、自己処理後にかゆみが生じた場合はクリニックに相談しましょう。

自己処理によるかゆみは、肌をしっかりと保湿することで防げます

VIO脱毛の施術をスケジュール通り受けるためにも、自己処理後は保湿を忘れないようにしましょう。

後悔しないVIO脱毛ならメンズクララへ

VIO脱毛で後悔したくない方には、メンズクララがおすすめです。

最新型の脱毛機「サンダーMT」を導入しており、痛みを抑えつつも高い脱毛効果が期待できます

脱毛完了までの回数目安は10回以内で、極力早く脱毛を終えたい方にもおすすめです。

テスト照射にも対応しているため、機械の性能や痛みの度合いが気になる方は、ぜひ気軽にご相談ください。

メンズクララのVIO脱毛には、次の特徴があります。

それぞれ詳しく解説します。

サンダーMT使用で永久的な脱毛効果が得られる

メンズクララのVIO脱毛では、イタリアの最新型脱毛機「サンダーMT」を使用しているため、高い脱毛効果が得られます。

サンダーMTとは、熱破壊式・蓄熱式両方の脱毛方式が利用可能な脱毛機です。

発毛組織を破壊するヤグレーザーと、皮膚への負担が少ないアレキサンドライトレーザーが搭載されています。

サンダーMTでは、単独の波長での照射はもちろん2つの波長をミックスした照射も可能で、さまざまな毛質や肌質に対応可能です。

休止期の毛や産毛にもアプローチしたい方や、日焼け肌でも施術を受けたい方は、サンダーMTを検討してみてください。

55mm×55mmの広範囲に照射可能な点も、サンダーMTの強みです。

従来は2〜3時間かかっていた施術を最大半分の時間に短縮できる上に、レーザーの照射漏れリスクも軽減されました。

スピーディーかつ確実なVIO脱毛を希望する方は、ぜひ一度メンズクララにご相談ください。

2種類の麻酔使用で痛みを最小限に抑える

メンズクララでは、麻酔クリームと笑気麻酔の2種類を採用しており、痛みが強い傾向にあるVIO脱毛も安心して受けられます。

笑気麻酔とは、麻酔のガスを鼻から吸うことで、お酒を飲んだときのようなふわふわとした意識で施術を受けられるものです。

日焼け肌の方に笑気麻酔を使用したところ、あっという間に施術が終わったという感想もいただいています。

メンズクララでは、麻酔クリームと笑気麻酔の併用も可能です。

VIO脱毛の痛みが不安な方や、笑気麻酔に対応しているクリニックをお探しの方は、ぜひ一度ご相談ください。

プライベート空間での施術で恥ずかしさが緩和される

VIO脱毛を行う際の恥ずかしさを緩和するために、完全にプライベートな空間を用意している点も、メンズクララの特徴です。

施術中に人目が気になることは一切ないため、ご安心ください。

スタッフの前でデリケートゾーンを露出することに、抵抗がある男性もいるかもしれません。

しかし、メンズクララではデリケートゾーンの露出が必要最低限になるよう、タオルを使用して工夫しながら施術を行っているため安心です。

リラックスしてVIO脱毛の施術を受けたい方には、メンズクララをおすすめします。

デザイン脱毛もおこなう

メンズクララは、VIOのデザイン脱毛が行えるクリニックです。

クリニックによってはメンズのVIO脱毛は行っていないため、他院でデザイン脱毛を断られた方は、ぜひ当院にご相談ください。

VIOのデザインを綺麗に整えることは、自己処理では難しい傾向にあります。

メンズクララでは、患者様の要望に沿ってプロの施術者がVIOの毛を整えるため、VIOのデザインで失敗したくない方におすすめです。

照射漏れには無料で対応する

VIO脱毛の施術を受ける際の不安といえば照射漏れですが、メンズクララでは照射漏れに無料で対応しています。

万が一照射漏れを発見した場合は、剃毛は行わずに施術後3週間以内にご来院ください。

なお、メンズクララでは広範囲に照射できるサンダーMTを使用しているため、従来の機械よりも照射漏れリスクは軽減されています。

まとめ

VIO脱毛前の自己処理は、施術前日までに済ませる必要があります。

自己処理を行う際は、眉毛バサミや電気シェーバーや保湿クリームが必要なため、事前に用意しておきましょう。

東京で後悔しないVIO脱毛をお探しの方には、デザイン脱毛にも対応するメンズクララがおすすめです。

要望に沿ってプロの施術者が毛を整えるため、VIOのデザインで失敗することがありません。

施術には最新型の脱毛機サンダーMTを使用しており、高い脱毛効果が期待できます。

10回以内に脱毛完了するケースが多いため、極力早く脱毛を終えたい方にもおすすめです。

クリニックは表参道駅A5出口より徒歩2分で、アクセスの良さを重視する方でも納得して通っていただけます。

施術時の痛みを最小限にするために麻酔も2種類用意しているため、VIO脱毛を検討している方はぜひ気軽にご相談ください。

メンズ脱毛はヒゲ脱毛をはじめ、全身脱毛やvio脱毛が注目を浴びています。

なかでもvio脱毛を行うことで、デリケートゾーンの清潔感が保てます。

また、将来介護が必要になった時には、介護者の負担を減らすことも可能です。

しかし、クリニックでvio脱毛をするのが恥ずかしく感じる人も多く、セルフ脱毛を検討する人もいるのではないでしょうか。

そこで本記事では、セルフ脱毛ではなくクリニックでの脱毛をおすすめする理由を解説していきます。

RESERVEご予約はWEBから承っておりますのでこちらからお願いいたします。

vio脱毛はセルフでもできる

vioは家庭用脱毛器を使用したりセルフ脱毛サロンに通えば、セルフ脱毛自体は可能です。

詳しくは、「家庭用脱毛器はVIO脱毛に効果ないって本当?メンズVIO脱毛で使用する場合について解説」を参考にしてみてください。

家庭用脱毛器は家で自分のペースに合せた脱毛が可能で、周囲の目を気にせずvio脱毛が行えます

クリニックに頻繁に通うのが面倒であったり、時間が取れない人には魅力的でしょう。

また、セルフ脱毛サロンでは、スタッフにvioを見られるのが恥ずかしい人でも気にせず脱毛できます。

セルフ脱毛サロンは業務用の脱毛器を使用しており、スタッフや周囲の目を気にせず、家庭用脱毛器よりも本格的な脱毛を自分のペースで行えるでしょう。

セルフをおすすめしない理由

セルフ脱毛にもメリットはありますが、デメリットも多くなっているため、vio脱毛するならクリニックでの医療脱毛がおすすめです。

家庭用脱毛器では出力が低い

家庭用脱毛器の出力は低く、効果を感じられるまで長い期間と照射回数が必要です。

もともとデリケートゾーンはかなり敏感なため、家庭用脱毛機はvio脱毛を推奨していないものもあるので、注意しましょう。

また、家庭用脱毛器でハイジニーナにするためには一般的に20〜30回ほど照射を行う必要がありますが、回数を重ねても毛質によっては完全に毛がなくなるわけではありません。

根気よく自分で脱毛を続けていかなければ毛は無くなりませんし、すぐにムダ毛が生えてきます

毛嚢炎になりやすい

セルフ脱毛することで、肌に大きなダメージを与える可能性があり、肌の赤みやかゆみといったトラブルに繋がることがあります。

なかでも、脱毛後のトラブルとして毛嚢炎が多くなっています。

セルフ脱毛で肌にダメージが加わり弱くなると、毛穴の奥の毛包に雑菌が感染して発症します。

見た目はニキビと似ているため毛嚢炎に気づかない人も多く、放置してしまいがちですが、赤みや痛みが強い場合は病院へ受診しましょう。

セルフ脱毛は自己責任

家庭用脱毛器やサロンでのセルフ脱毛は、原則的に自己責任です。

体調が万全かどうか、肌の調子は悪くないかどうか、自分で判断しなければいけません。

また、セルフ脱毛サロンで行うときは、出力を高くしすぎて火傷しないよう気を付けましょう。

毛の自己処理が甘く残っていたり日焼けによって肌が黒くなってしまうと、脱毛器の光が強く反応してしまい、火傷する可能性もあります。

さらに、何度も同じ場所に照射してしまうことで、弱い出力でも肌に大きな負担を与えてしまいます

同じ場所を照射しないよう、注意しながらセルフ脱毛を行わなければいけません。

効果的な脱毛が行えない

oラインなどの肛門周辺の自分では手の届きにくい場所は、セルフ脱毛がしにくいでしょう。

照射漏れや照射ミスといった失敗のリスクが高いので注意が必要な部分です。

照射レベルの設定も自分で行うため、出力がわからず効果的な脱毛ができない可能性も考えられます。

以上のことをふまえた結果、デリケートなvio脱毛はプロ監修のもと、クリニックで行った方が安心安全と言えます。

クリニックでのvio脱毛

クリニックでのvio脱毛は、一人一人の肌質や毛質に合せて照射レベルの設定を行っており、痛みにも配慮されています。

照射漏れのリスクも少なく、出力も高いので脱毛効果を実感しやすいです。

また、クリニックでは好みの形に整えられるメリットがあります。

セルフ脱毛では、ツルツル(ハイジニーナ)20〜30回ほどの照射が必要ですが、クリニックの医療脱毛は10回程度でハイジニーナにすることも可能です。

さらに、個室での施術でプライバシーに十分配慮されており、恥ずかしさが軽減されるような対応を行ってくれるため安心です。

万が一、施術後に肌トラブルが起きてしまってもクリニックで対応してくれます。

セルフ脱毛の場合は、対処できずに肌トラブルを悪化させてしまう可能性もあるでしょう。

vio脱毛はメンズクララで

vio脱毛を受けたいなら、メンズ専門のクリニックを選ぶと良いでしょう。

メンズ専門クリニックであるメンズクララは、メンズ脱毛の症例数が多く、男性の肌質や毛質に関しての知識を豊富に持っています。

メンズクララで使用している脱毛器のサンダーMTは、熱破壊式と蓄熱式の同時アプローチが可能で、より脱毛効果を実感できます。

メンズクララでは、10回以下で施術が完了する方が多くなっており、脱毛に通う頻度や価格を総合的に抑えることが可能です。

施術中は何度もスタッフが声掛けをしており、痛みに配慮した対応を徹底的に心がけているため、安心です。

vio脱毛を行いたい人は、まずは専門医の医師によるカウンセリングを受けてみてはどうでしょうか。

カウンセリングは無料なので、悩みなどお気軽にご相談ください。

日刊SPA!に施術記事が掲載されました

爆速若返り!『水ダウ』で話題の芸人ゆきおとこ、美容施術10分でどこまで変わったか?

芸人ゆきおとこさんが美容施術に挑戦した記事がhttps://nikkan-spa.jp/1965970にUPされております。

是非ご確認ください✨

キレイレポートに掲載されました

この度、メンズクララクリニックが、美容医療のプラットフォーム
「キレイレポート(https://kireireport.com/)」に掲載されました。

実際に、メンズクララクリニックで医療VIO脱毛を体験される患者様の様子を、
キレイレポートに取材していただき記事にしていただきました!
https://kireireport.com/clinics/2049/articles/116

メンズクララクリニックの店舗情報はこちら(https://kireireport.com/clinics/2049

24/7Workoutのコラム記事を神林院長が監修いたしました


株式会社247様の24/7Workoutのコラム記事を神林院長が監修しました!

3食食べるパーソナルジム24/7ワークアウトのコラム記事

【医師監修】
オートミールダイエットとは?効果ややり方、おすすめレシピについて解説
https://247-workout.jp/article/diet/9856/

情報発信メディア「リーミー」の記事を神林院長が監修いたしました


神林院長が監修いたしました!

「リーミー」とは【delivery(デリバリー=宅配) + meal(ミール=食事)】を掛け合わせた造語で、忙しい現代人の食事にまつわるストレスやお悩みを解消し、「自宅で簡単に美味しい食事を」をコンセプトに便利なサービスやお役立ち情報を発信するメディア

【医師監修】
健康的に痩せるならダイエット向け宅配弁当おすすめランキング12選!
https://leemea.com/diet-takusyoku/

福岡の情報メディア「なるほど福岡」の記事を神林院長が監修いたしました

福岡の情報メディア「なるほど福岡(https://www.naruhodo-fukuoka.com/)」の記事を神林院長が監修いたしました。

監修記事
【男性向け】福岡でメンズのシミ取りが人気のクリニック7選!
レーザー治療が安くて有名なクリニックを厳選:
https://www.naruhodo-fukuoka.com/shimi-mens

福岡でイボ取りが安くて上手いおすすめ皮膚科7選!
取り放題や1回で終わる痛くない電気メスや炭酸ガスレーザーがおすすめ:
https://www.naruhodo-fukuoka.com/ibojokyo

美容医療メディア「BinanBijo」の記事を神林院長が監修いたしました

美容医療メディア「BinanBijo」の記事を神林院長が監修いたしました。

WENELL監修記事が掲載されました

【医師監修】
毛布はクリーニングに出すべき?洗う頻度や料金の相場など徹底解説
https://nell.life/wenell/2407/ 

【医師監修】
ビタミンB12が睡眠に効果的って本当?摂るタイミングや過剰摂取のリスクなど解説
https://nell.life/wenell/2671/ 

【医師監修】
寝る前にココアを飲むと美容や快眠に効果あり?お悩み別の飲み方も紹介
https://nell.life/wenell/2784/ 

WENELL「生理前に眠くなるのはなぜ?」監修記事が掲載されました

【医師監修】生理前に眠くなるのはなぜ?異常な眠気の原因や対策方法をご紹介します。

https://nell.life/wenell/2032/

「脱毛おすすめ比較メディア|しろねこ脱毛」様に掲載されました

このたび「しろねこ脱毛」様のサイトに当院の情報が紹介されました。

メンズクララクリニックの脱毛料金・口コミ評判を調査!4つのおすすめポイントを紹介

このページでは施術料金を含めかなり詳しく記載されています。

当院の魅力を大変わかりやすく丁寧にご記載いただき光栄です。

カロンSとサンダーの脱毛マシーンの違いなどもしっかりとわかりやすく記載されていて、脱毛に興味ある方はぜひ一読されるとよろしいでしょう。

表参道付近にお住まいの方・通勤圏内の方で脱毛クリニックを考えておられる方は一度こちらの記事を読んでいただくとともにメンズクララクリニックにお足をお運び頂けますと幸いです。

「アートメイクナビ|アートメイククリニックを徹底比較!」様に掲載されました

やってみた!メンズアートメイク体験【男性でも自然に仕上がる】眉毛おすすめクリニック5選!
https://artmake-navi.com/mens-artmake/

富裕層・セレブ向け情報誌として著名な「PAVONE」の最新号に当院が掲載されました

人気メニューである、脂肪冷却痩身やメソガンによる幹細胞培養上清液注入などを中心にご紹介させていただいています。

WEB版の記事にもご掲載いただきました。
https://www.pavone-style.com/medical_20220120.php

全力応援40~50代の美とからだ「OurAge」に記事が掲載されました

全力応援 40~50代の美とからだ「OurAge」にアートメイクの記事が掲載されました。

眉のアートメイクに挑戦!長年の眉コンプレックスを有名ヘアメイクさんが解消してくれた!
https://ourage.jp/column/life/daily-tweets/252774/

女性目線で伸びる男性の恋愛力「NOVIO]に記事を寄稿しました

女性目線で伸びる男性の恋愛力「NOVIO」に記事を寄稿しました。

婚活男性必見!初心者におすすめのメンズ美容<美容皮膚科医が解説>
下記よりご覧ください。
婚活男性必見! 初心者におすすめのメンズ美容 <美容皮膚科医が解説> – NOVIO(ノービオ) (novio-media.jp)

女性目線で伸びる男性の恋愛力「NOVIO」に記事を寄稿しました

女性目線で伸びる男性の恋愛力「NOVIO」に記事を寄稿しました。

大人のニキビに悩む男性へ!
正しい予防法・対処法美容皮膚科医が解説
下記よりご覧ください。

大人のニキビに悩む男性へ! 正しい予防法・対処法を美容皮膚科医が解説 – NOVIO(ノービオ) (novio-media.jp)

当院のスキンケアがSHIOBY’S WORLDに掲載されました

当院のスキンケアが資産デザイン研究所代表内藤忍さんの公式ブログSHIOBY’S WORLDに掲載されました。

下記よりご覧ください。
「男性もスキンケア」が当たり前の世の中になる (shinoby.net)

マイナビニュース「男のみだしなみ」に記事を寄稿しました

マイナビニュース「男のみだしなみ」に記事を寄稿しました。
下記よりご覧ください。
>>マスク常用でより注目される「目元」の第一印象をよくする方法 | マイナビニュース (mynavi.jp)

現在、男性の脱毛人気が高まっており、ヒゲだけでなく全身脱毛、vio脱毛にも人気が出ています。

そのため、vio脱毛の費用相場を知りたい人も多いはずです。

そこで、一般的なvio脱毛費用の相場と、vio脱毛におすすめの医療脱毛クリニックであるメンズクララの費用を紹介していきます。

RESERVEご予約はWEBから承っておりますのでこちらからお願いいたします。

vio脱毛費用の相場と回数の目安は?

メンズクララと一般クリニックのvio脱毛費用の相場を比較してみました。

メンズクララ 一般クリニック
vio脱毛(5回コース) 235,400円 約100,000円
各部位(1回) 35,140円 約10,000円

上記を見てわかるようにvio脱毛費用の相場は、一般的な医療脱毛クリニックで5回コースがおおよそ100,000円、メンズクララのvio脱毛は5回コースで235,400円です。

各部位で1回の施術は、一般クリニック1回施術のおおよそ10,000円、メンズクララは35,140円です。

vioをツルツル(ハイジニーナ)にするならば、医療脱毛で10回程度かそれ以上の施術が必要と言われています。

しかし、実際には、メンズクララでの脱毛は、10回以内で施術完了する患者様が多くなっており、総合的にコスパの良い医療脱毛が受けられます

また、個室対応で最先端の医療脱毛器による施術に加え、高級感が溢れているおしゃれな空間は、クリニックである感覚を忘れ、寛ぐことが可能です。

メンズクララの脱毛

メンズクララは初診や再診、指名料は無料となっており、脱毛のデザイン料もかかりません

医師による専門家のカウンセリングでは、オーダーメイドの脱毛が受けられる点が特徴です。

まずは、vio脱毛にかかる回数は毛の濃さや量によって異なるため個人差はあるので、カウンセリング時にご相談ください。

また、万が一、照射漏れがあった場合は無料で対応しているため、安心して施術を受けられます。

さらに、メンズクララで使用している「サンダーMT」は、最新の脱毛器です。

1064nmのヤグレーザーと、755nmのアレキサンドライトレーザーの2種類をブレンドして同時照射しており、熱破壊式、蓄熱式どちらのアプローチも可能です。

照射するスタッフが、一人ひとりの毛質や肌質の状況を確認しながら、波長をミックスして照射しているので、1回の施術でより効率の良い脱毛効果を得られる特徴があります。

施術時には患者様と積極的にコミュニケーションを取るようにし、緊張を和らげる雰囲気作りや、痛みへの対応を即時行えるよう徹底しているので安心です。

安価なクリニックでは、施術時の痛みに配慮されていなかったり予約がいっぱいで脱毛に通いづらかったりなど、サービスの質が低いことが考えられます。

メンズクララは予約しやすい環境を維持するために、新規の申し込みを制限したり、麻酔の用意、施術時に声掛けを徹底し、痛みに配慮しています。

テスト照射やアフターケアも充実しているメンズクララの脱毛は、安心保証付きの脱毛です。

メンズクララのvio脱毛

メンズクララのvio脱毛の価格表です。

vio脱毛
1回 58,900円
3回 153,100円
5回 235,400円

vio脱毛費用は、1回58,900円、3回コースで153,100円、5回コースで235,400円となっています。

また、V、I、O各部位のみの脱毛もご用意しており、各部位1回35,400円で施術を受けられます。

vioの毛は非常に濃いため、効果をより実感したい場合は5回コースの契約がおすすめです。

また、5回コースの場合は1回あたりの脱毛費用が47,080円と、1回ずつの脱毛よりもお得に受けられます。

メンズクララのvio脱毛は、最新医療脱毛器を使用していることで、脱毛効果がより実感できるでしょう。

vio脱毛を含む全身脱毛

また、メンズクララではvio脱毛を含んだ全身脱毛も行っています。

全身脱毛
1回 117,700円
3回 317,900円
5回 470,800円

全身脱毛は、1回で117,700円、3回で317,900円、5回で470,800円です。

全身脱毛5回コースの契約で1回あたり94,160円となっています。

vio脱毛はメンズクララへ

メンズクララは、男性専門の美容クリニックで、vio脱毛を含む全身脱毛の施術が可能です。

5回の施術が235,400円で受けられ、高品質なサービスと脱毛を提供しています。

メンズクララで使用している最新脱毛器であるサンダーMTは、熱破壊式と蓄熱式どちらのアプローチも可能で、より脱毛効果を実感できる機器です。

メンズクララは男性特有の悩みに理解があるため、患者様が満足できる施術を提供しており、スタッフによる丁寧な対応に定評があります。

もし、vio脱毛5回コースを検討している方は、脱毛の効果が高く施術時の痛みが少ないメンズクララがおすすめです。

オーダーメイドな脱毛プランの構築やテスト照射、照射漏れに備えた安心保証などサービスも充実しているので安心して脱毛の施術が受けられるので、まずはカウンセリングの予約をしてみてはどうでしょうか。

VIO脱毛は女性のみならず、男性にも人気の脱毛で、施術を受ける方が増えています。

しかし、VIO脱毛はデリケートな部分の脱毛であり、どのような体勢で施術を受けるのかや、恥ずかしさを感じないのかといった不安があるかもしれません。

実は、VIO脱毛を行う際には、快適な状態で施術を進めるための様々な配慮がなされています。

この記事では、VIO脱毛の際の体勢やなぜ恥ずかしさを感じないのかについて詳しく解説します。

VIO脱毛に不安を感じている方は、ぜひ参考にしてください。

RESERVEご予約はWEBから承っておりますのでこちらからお願いいたします。

VIO脱毛の際の体勢は恥ずかしい?

VIO脱毛は全身脱毛の中でも人気のある部位ですが、デリケートな性質からくる恥ずかしさや不安感から、躊躇する方も多いです。

特に、施術がどのような体勢で行われるのかが気になる方も多いでしょう。

以下では、VIOの部位ごとに施術の際の体勢について解説します。

Vライン

Vラインはデリケートゾーンの上部の毛のことで足の付け根から腰のあたりまでの部分を指します。

脱毛は、仰向けに寝転び、少し足を開いた状態で行います。

Iライン

Iラインは性器から肛門までの縦のラインの毛のことを指します。

脱毛の際の体勢は、Vラインと同じく仰向けに寝転んで施術を行います。

Oライン

Oラインは肛門周辺の毛のことを指します。

Oライン脱毛の場合は、基本的にはうつ伏せで施術を行います。

基本的に恥ずかしさを感じるような体勢で脱毛を行うことはないため、安心して施術を受けていただけます。

VIO脱毛が実は恥ずかしくない理由

VIO脱毛を行う部位はデリケートな部分のため、施術に恥ずかしさを感じる方も多くいます。

しかし、実際にはVIO脱毛では患者様の恥ずかしさを軽減させるような配慮が行われています。

以下では、VIO脱毛が恥ずかしくない理由について解説します。

体が露出することはほとんどない

VIO脱毛では、基本的に患者様の体が過度に露出することはありません。

施術の際には、上半身はガウンを着用するかタオルなどで覆われ、下は紙ショーツを着用します。

施術前の着替えは完全個室でできるため、人に体を見られることは一切ありません。

脱毛の際には、デリケートゾーンは露出することはなく、基本的にタオルなどで覆い隠し、器具を当てる部分だけをめくって処置します。

施術者は脱毛専門のスタッフであり、脱毛部位だけに的確に当てるため、その他の部分が露出したり触られたりすることはありません。

このように基本的に体はタオルなどで隠されているため、デリケートゾーンの脱毛であっても恥ずかしさを感じず、リラックスした状態で施術を受けることができます。

患者様が恥ずかしく感じないように配慮している

VIO脱毛は通常、普段他人に見せることのない極めてデリケートな部分の脱毛であり、そのために恥ずかしさを感じることは自然なことです。

脱毛施術を担当するスタッフは、患者様がこうした恥ずかしい気持ちを抱くことを理解し、最大限に患者様がリラックスして施術を受けられるように心遣いをしています。

施術担当者は患者様が恥ずかしさを感じる時間を最小限に抑えるべく、手際よく施術を行います。

これにより、患者様は施術中の恥ずかしい瞬間を短縮し、安心して脱毛を受けることができます。

さらに、施術中は患者様が戸惑わないように、次に行うべきことや取るべき体勢などを明確に伝え、不安を抱かないように十分な配慮をしています。

メンズのVIO脱毛はメンズクララへ

VIO脱毛を行う際の体勢は、部位によってわずかに異なりますが、どれも恥ずかしさを感じるようなものではありません。

施術自体も患者様のプライバシーに最大限の配慮がなされており、そのため安心して施術を受けることができます

メンズクララは、男性専門の美容クリニックであり、VIO脱毛にも対応しています。

専門の脱毛スタッフによって行われる施術は、患者様が安心してリラックスした状態で受けられるように配慮されています。

また、施術は個室で行われるため、患者様のプライバシーもしっかりと守られます。

VIO脱毛に興味がある方や、恥ずかしさを感じて躊躇している方は、ぜひメンズクララにご相談ください。