エレクトロポレーション(サイトカイン)を追加し

ダーマペン5回実施した5ヶ月後の状態です。

お肌の状態が整った段階で、ダーマペンで肌表面に微細な穴を垂直に開けお肌を再生していきます。

肌に小さな穴をあけると、自然治癒力により肌は元の状態に戻ろうとします。
その過程でコラーゲンやエラスチンなどが新たにつくり出され、ニキビ跡の凹凸やシワ、
毛穴などを改善させる効果があります。

肌に直接穴を開けるため、様々な有効成分を導入するメソセラピーと組み合わせると効果が高まります。

1月の休診日をお知らせします。

【1月】
1日(月)
2日(火)
3日(水)
4日(木)
5日(金)
11日(木)
18日(木)
25日(木)

ご来院心よりお待ちしております。

VIO脱毛が完了するまでの回数は、エステ脱毛と医療脱毛で異なります。

仮にVIOをつるつるにしたい場合、光脱毛なら約20回、医療レーザー脱毛なら6〜10回以上の施術が必要です。

医療脱毛には次の特長があるため、VIO脱毛をおこなうなら光脱毛よりも医療レーザー脱毛をおすすめします。

本記事では、医療レーザー脱毛によるVIOの施術を5回受けた場合の経過と効果をまとめています。

施術を受ける間隔やメンズVIO脱毛を早く終わらせるポイントなども解説しているため、ぜひ参考にしてみてください。

メンズVIO脱毛5回コースを検討している方には、脱毛効果が高く施術時の痛みも少ないメンズクララがおすすめです。

万が一照射漏れがあった場合の再照射は無料ですし、VIOのデザイン脱毛にも対応しています。

脱毛効果の高いクリニックをお探しの方や、アフターケアやサービスが充実したクリニックをお探しの方は、ぜひカウンセリングでご相談ください。

メンズVIO脱毛が完了する回数の目安は目指す仕上がりで異なる

メンズVIO脱毛が完了する回数の目安は、目指す仕上がりにより異なります。

脱毛回数の目安を次にまとめました。

目指す仕上がり 脱毛回数
毛を薄くしたい 3~5回
つるつるにしたい 6~10回以上
好みのデザインにしたい 8~12回

医療レーザー脱毛では、毛が生え変わるサイクルである毛周期に合わせて施術をおこないます。

毛量が減少した、毛が細くなったなどの実感は、3回目以降に得られるケースが一般的です。

注意点としてVIOの毛は太くて硬いうえに濃いため、ハイジニーナデザインにする場合、完全に綺麗にするまでに時間がかかる傾向にあります。

極力早く脱毛を完了したい方は、光脱毛と比較して毛の減りが早い医療レーザー脱毛を選びましょう。

使用する機械にもよりますが、医療レーザー脱毛なら、1回である程度実感できる方も多く見られます。

目に見えて毛量が減ってくる回数の目安は、5〜6回です。

効果には個人差がありますが、毛量が80%以上減ったと実感する方も多く見られます。

毛を薄くする程度なら3〜5回

VIOの毛を全体的に薄くして量を減らす程度でよい場合、3〜5回の施術で効果を実感できます。

医療レーザー脱毛で使用する機械は、毛に照射するレーザーのパワーが強いからです。

機械によっては、1回の施術でも毛が抜けたと実感できる場合があります。

つるつるにしたいなら6〜10回

毛をつるつるにするハイジニーナ脱毛を希望する場合は、6〜10回以上施術を受ける必要があります。

VIOの毛は太くて硬いうえに濃く、つるつるにするためには時間がかかるからです。

医療レーザー脱毛では、レーザー照射により毛を生やす細胞を破壊し、つるつるの状態を目指します。

施術頻度は1〜2か月に1回が一般的のため、ハイジニーナ脱毛をおこなう場合、1年以上は通うことを前提にしておきましょう

ハイジニーナ脱毛について詳しく知りたい方は、次の記事もご覧ください。

メンズVIO脱毛5回の経過

メンズVIO脱毛を5回おこなった場合の経過は、次のとおりです。

回数を重ねるごとに満足度が上がっていくため、自身の希望する仕上がりに合わせて回数を選択しましょう。

メンズVIO脱毛の経過について、詳しく解説します。

メンズVIO脱毛1回の経過

メンズVIO脱毛1回目では、施術後に毛が抜けるものの1〜2か月経つとまた生えてきます

毛が生えてくる際の量は以前とほぼ変わらないため、VIOの毛を減らすためには再度施術を受けましょう。

メンズVIO脱毛1回での効果は機械により異なりますが、1回の施術でも毛が多く抜けるものであれば実感しやすい傾向にあります。

メンズVIO脱毛2回の経過

メンズVIO脱毛2回目では、1回目よりも毛が生え揃うまでの期間が延びます

ただし、まだ生え変わりの毛が残っており施術後1〜2か月ほどで元の毛量に戻るため、毛を減らすためには再度施術を受けなければいけません。

メンズVIO脱毛3回の経過

メンズVIO脱毛3回目では、2回目よりもさらに毛が生え揃うまでの期間が延びます

毛量が少し減り毛も細くなってくるため、毛を薄くする程度の仕上がりを目指している場合、人によっては3回の施術でも十分な効果を実感可能です。

メンズVIO脱毛4回の経過

メンズVIO脱毛4回目では再度生えてくる毛の多くが細くなり、3回目より毛量も減ります。

VIOの形を軽く整える程度でよい方は、4回の施術でも満足できる可能性があるため、ぜひ検討してみてください。

メンズVIO脱毛5回の経過

メンズVIO脱毛5回目では、毛が全体的に薄くなります。

5~6回目の施術で目に見えて毛量が減ってくるため、しっかりと効果を実感したい方は最低でも5回の施術を受けましょう。

メンズVIO脱毛5回目では、施術時の痛みも軽減します。

メンズVIO脱毛をする間隔は1〜2ヶ月に1度

メンズVIO脱毛の施術を受ける間隔は、1〜2か月に1回です。

「◯月までに脱毛を完了させたい」のような希望があるときは、施術間隔を考慮したうえで期間に余裕を持って申し込みましょう

カウンセリングの際に相談し、自身の毛質と希望する仕上がりの場合はどのくらいの期間がかかるか、事前に把握することも大切です。

メンズVIO脱毛が完了する期間は照射回数によって異なる

メンズVIO脱毛が完了するまでの期間は、照射回数により異なります。

毛を全体的に薄くして量を減らしたい場合は、最低でも3〜5回の施術が必要です。

3回の場合は脱毛完了までに3〜6か月、5回の場合は5〜10か月かかります

毛をつるつるにするハイジニーナ脱毛を希望する場合、最低でも6〜10回以上の施術が必要です。

6回の場合は脱毛完了までに半年から1年、10回の場合は10〜20か月かかります

脱毛完了までに必要な施術回数は毛質により異なる場合もあるため、実際にかかる期間はカウンセリングで相談しましょう。

メンズVIO脱毛を早く終わらせるポイント

メンズVIO脱毛を早く終わらせるポイントは、次のとおりです。

上記を守らないと脱毛完了までの期間が長引く恐れがあるため、十分注意が必要です。

それぞれ詳しく解説します。

毛周期のサイクルに合わせて照射する

メンズVIO脱毛を早く終わらせるためには、毛周期のサイクルに合わせて施術を受けることが大切です。

毛周期とは毛が成長するサイクルのことで、成長期と退行期と休止期を繰り返して毛は生まれ変わっています。

メンズVIO脱毛で高い効果を得るためには、毛の成長期に施術を受けましょう

毛の退行期や休止期に施術を受けると、効果を実感しにくい傾向にあります。

施術を受けるベストな時期はクリニック側で調整してくれるため、ご安心ください。

毛抜きでの自己処理を避ける

メンズVIO脱毛を早く終わらせるためには、毛抜きでの自己処理を避ける必要があります。

毛を抜くとメラニン色素がなくなってしまい、レーザーを照射しても毛を生やす細胞にダメージを与えられないからです。

さらには毛周期も狂い、施術を受けるベストなタイミングにもズレが生じてしまいます。

VIOの自己処理の方法は毛抜きではなくシェーバーでおこない、自己処理後はきちんと肌を保湿しましょう。

肌が乾燥した状態だとレーザー照射により肌トラブルが生じたり、施術の効果が半減したりする恐れがあるからです。

メンズVIO脱毛5回コースに通うならおすすめはメンズクララ

メンズVIO脱毛5回コースを検討している方には、次の特長があるメンズクララがおすすめです。

メンズクララでVIO脱毛の施術を受けた方の多くは、10回以内で脱毛完了しています。

オーダーメイドプラン構築やテスト照射、照射漏れに備えた安心保証などサービスも充実しており、コスパの良いクリニックをお探しの方におすすめです。

メンズクララの特長について詳しく解説します。

熱破壊式マシン「サンダー MT」使用で永久的な脱毛効果を得られる

メンズクララでは熱破壊式マシンの「サンダーMT」を使用しており、高い脱毛効果を得られます。

サンダーMTは、ヤグレーザーとアレキサンドライトレーザーの2種類をブレンドして同時照射できる機械で、熱破壊式のみでなく蓄熱式のアプローチも可能です。

ヤグレーザーが発毛組織を破壊し、アレキサンドライトレーザーが皮膚への負担を軽減しつつ脱毛をおこないます。

単に発毛組織を破壊するのみでなく皮脂腺にもアプローチできるため、ニキビのような肌トラブル予防にもおすすめです。

毛質や肌質に合わせて波長をミックスして照射するサンダーMTは、波長を切り替えて照射する従来の機械とは異なり、一度の施術で効率よく脱毛できます。

一度で55mm×55mmの広範囲に照射できるため、レーザーの照射漏れも軽減され、従来では2〜3時間かかっていた全身脱毛の照射時間を最大半分まで短縮可能です。

サンダーMTは施術時の痛みも従来の機械より軽減されており、痛みが心配な方でも安心して施術を受けていただけます。

2種類の麻酔を使用するため痛みが少ない

メンズクララでは2種類の麻酔を使用しており、痛みに弱い方でも比較的安心して施術を受けられます。

脱毛の施術では、麻酔クリームのみを使用するケースが一般的です。

しかし、メンズクララでは笑気麻酔の用意もあり、お酒を飲んだときのようなフワフワとした感覚で施術を受けられます

笑気麻酔を用意しているクリニックは少数のため、痛みに弱い方はぜひ検討してみてください。

デザイン脱毛にも対応する

メンズクララでは、男性のVIOデザイン脱毛にも対応可能です。

対応可能なVIOのデザインを次にまとめました。

デザイン 特徴
ナチュラル 陰部付近の毛は残しつつ、ギャランドゥやVラインを綺麗に脱毛する
逆三角形 Vライン周辺の毛を綺麗に脱毛しつつ、アンダーヘアを逆三角形にする
ナチュラルよりも減毛感や清潔感がアップし、蒸れ感もなくなる
ハイジニーナ アンダーヘアをすべて綺麗に脱毛する
VIOがつるつるになり、部屋に陰毛が落ちなくなる

VIOのデザイン脱毛は女性のみ対応可能なクリニックも多いため、VIOを好みのデザインにしたい方はぜひ一度ご相談ください。 

照射漏れに無料で対応

メンズクララでは、万が一施術後に照射漏れがあっても無料で再照射しています。

照射漏れがあった際は、施術後3週間以内に剃毛をおこなわずにご来院ください。

まとめ

VIO脱毛が完了するまでの回数は目指す仕上がりにより異なりますが、多くの場合5〜6回で目に見えて毛量が減ってきます。

5〜6回の施術で毛量が80%以上減ったと実感する方も多いため、十分な効果を実感したい方は最低5回コースでの申し込みがおすすめです。

ただし、毛をつるつるにするハイジニーナ脱毛の場合、6〜10回以上の施術が必要になります。

脱毛完了までに必要な施術回数は毛質や毛量にもよるため、詳しくはカウンセリングで相談しましょう。

メンズVIO脱毛5回コースを検討している方には、脱毛効果が高く施術時の痛みが少ないメンズクララがおすすめです。

万が一照射漏れがあった場合の再照射は無料ですし、VIOのデザイン脱毛にも対応しています。

クリニックは表参道駅A5出口より徒歩2分で、通いやすさを重視する方にもおすすめです。

脱毛効果が高くサービスやアフターケアも充実しているクリニックをお探しの方は、ぜひ一度カウンセリングでご相談ください。

「メンズはVIO脱毛をしない方がいい」と考える方もいるかもしれませんが、女性の7割はメンズVIO脱毛に対して肯定的です。

デリケートゾーンの清潔感を保ちつつ、女性からの好感度もアップさせたい方は、医療脱毛でのVIO脱毛を検討してみましょう。

本記事では、メンズVIO脱毛で人気のデザインや、メンズVIO脱毛のメリットやデメリットを解説しています。

メンズVIO脱毛を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

効果の高いメンズVIO脱毛をお探しの方には、最新型の熱破壊式脱毛器「サンダーMT」を採用しているメンズクララがおすすめです。

メンズのVIOデザイン脱毛にも対応しているため、アンダーヘアをきれいに整えたい方はぜひ気軽にご相談ください。

メンズVIO脱毛で人気のアンダーヘアデザイン5つ

メンズVIO脱毛でとくに人気のアンダーヘアデザインは、次の5つです。

デザイン 特徴
ナチュラル 陰部付近の毛を残しつつ、Vラインやギャランドゥのムダ毛のみを脱毛する
逆三角形 Vライン周辺のムダ毛を脱毛し、アンダーヘアを逆三角形に整える
ナチュラルよりも蒸れ感が少ない
Iライン アンダーヘアが生えている幅を狭くし、長方形に整える
スクエア アンダーヘアを台形に整える
ハイジニーナ(無毛) アンダーヘアをすべて脱毛してツルツルにする

それぞれ、どのようなデザインなのか詳しく解説します。

ナチュラル

ナチュラルは、陰部付近の毛は残しつつ、Vラインやギャランドゥのムダ毛のみを脱毛するデザインです。

陰部の毛を整えて、清潔な印象にしたい方に適しています。

ナチュラルデザインは自然な仕上がりになるため、温泉や銭湯での人目が気になる方にもおすすめです。

逆三角形

逆三角形は、Vライン周辺のムダ毛を脱毛し、アンダーヘアが逆三角形になるように整えるデザインです。

ナチュラルデザインよりも毛が少なくなるため蒸れ感が軽減され、より清潔感が高まります。

逆三角形デザインでは、毛の長さを自身でカットしたり、医師に相談してグラデーションにしてもらったりすることも可能です。

海外でも人気の高いデザインで、アンダーヘアをおしゃれに整えたい方や個性を出したい方に適しています。

Iライン

Iラインは、アンダーヘアが生えている幅を狭くするデザインです。

長方形に整えるため、アンダーヘアをスタイリッシュな印象にしたい方に適しています。

Iラインは、海外でも人気が高いデザインです。

スクエア

スクエアは、アンダーヘアを台形に整えるデザインです。

アンダーヘアの毛が下着からはみ出にくくなるため、ブリーフや水着をよく着用する方に適しています。

ハイジニーナ(無毛)

ハイジニーナは、アンダーヘアをすべて脱毛してツルツルにするデザインです。

ムダ毛をすべて処理するため蒸れ感がなく快適ですし、部屋に陰毛が落ちることがなくなります。

しかし、温泉や銭湯で人目が気になる恐れがあるため、よく考えてから施術を受けましょう。

ハイジ男子(ハイジニーナの男性)に関するアンケート調査では、7割がアンダーヘアをケアしており、ハイジニーナが理想と回答した方は2割でした。

まだ割合はそこまで多くないものの、ハイジニーナの需要は高まっているため、下半身の清潔感を重視する方は検討してみてください。

女性の7割がメンズVIO脱毛に肯定的

VIO脱毛は女性がするイメージが強いからか、男性の中には「メンズVIO脱毛はしない方がいい」と考える方もいます。

しかし、10〜50代の女性150名を対象にしたアンケート調査では、女性の7割がメンズVIO脱毛に対して肯定的でした。

女性の多くは「男性にもVIOを整えてほしい」と考えているため、メンズVIO脱毛をすることで女性からの好感度も高まると期待できます。

メンズVIO脱毛でアンダーヘアを整える効果・メリット

メンズVIO脱毛でアンダーヘアを整えるメリットは、次のとおりです。

それぞれ詳しく解説します。

においや蒸れが気にならなくなる

メンズVIO脱毛をするメリットは、アンダーヘアの毛が減って蒸れ感が軽減されることです。

排泄物が毛に絡まることもなくなるため、デリケートゾーンのにおいも気になりません。

汗や尿による蒸れから発生するにおいを防ぎ、デリケートゾーンを清潔に保ちたい方には、メンズVIO脱毛がおすすめです。

排泄時でも清潔な状態を保ちやすい

排泄時でもデリケートゾーンを清潔に保ちやすくなる点も、メンズVIO脱毛のメリットです。

VIO脱毛をすると毛に排泄物が絡まらなくなり、嫌なにおいが残りません。

メンズVIO脱毛をすると、排泄時にデリケートゾーンをきれいに拭けるようになるため、清潔感や衛生面を重視する方はぜひ検討してみてください。

部屋に陰毛が落ちにくい

部屋に陰毛が落ちにくくなる点も、メンズVIO脱毛のメリットです。

アンダーヘアには生え変わりがあるため自然に抜け落ちますが、ちぢれ毛が部屋に落ちていると目立ってしまいます。

VIO脱毛をして毛を減らすと部屋に陰毛が落ちることが激減するため、部屋を清潔に保ちたい方にはおすすめです。

自己処理が不要になり肌トラブルを防げる

回数を重ねると自己処理が不要になり肌トラブルを防げる点も、メンズVIO脱毛のメリットです。

デリケートゾーンの皮膚は薄いため、カミソリで自己処理をおこなうと、カミソリ負けや色素沈着や埋没毛などを引き起こす恐れがあります。

皮膚の上に見えている毛しか処理できず、皮膚の下の毛がすぐに生えてくる点も、自己処理の難点です。

生えかけの短い毛はチクチクして不快感も強いため、デリケートゾーンの自己処理はおすすめできません。

一方、レーザーで毛根にアプローチするVIO脱毛なら、毛量を確実に減らせます。

自己処理の負担を軽減してデリケートゾーンの肌トラブルを防ぎたい方は、メンズVIO脱毛を検討してみてください。

メンズVIO脱毛でアンダーヘアを整えるデメリット

デリケートゾーンを清潔に保てるメンズVIO脱毛ですが、次のようなデメリットもあります。

それぞれ詳しく解説します。

痛みを感じる事がある

メンズVIO脱毛の施術では、レーザーを毛の黒い組織(メラニン組織)に反応させるため、痛みを感じる場合があります。

デリケートゾーンの毛は黒くて太く、レーザーの反応がよいからです。

レーザーの反応がよいと高い脱毛効果が期待できますが、痛みも強くなる傾向にあります。

一般的には弾かれるような痛みや焼けるような痛みと表現されますが、人により感じ方は異なるため、痛みに弱い方は注意が必要です。

施術を受ける際に恥ずかしい

施術を受ける際に恥ずかしいと感じる場合がある点も、メンズVIO脱毛のデメリットだと言えます。

VIO脱毛をおこなう際は、デリケートゾーンを露出する必要があるからです。

IラインやOラインは足の間で見えにくいうえにレーザーも当てにくいため、足を軽く開かなければいけない場合もあります。

しかし、脱毛クリニックでは、施術をおこなう際にタオルを使用するケースが一般的です。

デリケートゾーンの露出は必要最低限で済むため、ご安心ください。

メンズVIO脱毛は自己処理より医療脱毛がおすすめ

メンズVIO脱毛は、自己処理よりも医療脱毛がおすすめです。

医療脱毛では、医師または医師の指導を受けた看護師が施術をおこなうため、安心して任せられます

レーザー脱毛器の照射パワーが強く高い脱毛効果を得られる点も、医療脱毛の強みです。

一方、家庭用脱毛器やエステサロンの光脱毛器は、照射パワーが弱めに設定されています。

VIO脱毛ではまれに皮膚が炎症を起こすケースがありますが、クリニックの医療脱毛であれば、万が一の場合もすぐに適切な処置を受けられるため安心です。

医療脱毛で効果を実感するまでの回数には個人差がありますが、ハイジニーナを目指すなら最低でも5回以上の施術が必要になります。

毛が濃い場合は10回以上かかるケースもあるため、自身の毛質に適した施術回数に関しては、カウンセリングで直接相談しましょう。

エステサロンでは永久脱毛ができない

VIO脱毛の施術はエステサロンでもおこなえますが、永久脱毛はできません。

エステサロンで使用する光脱毛器は、医療脱毛のレーザー脱毛器よりも照射パワーが弱いからです。

光脱毛器は毛根組織に一時的なダメージを与えることができますが、毛根組織は破壊できません。

根気強く施術を受け続ければ、光脱毛でも毛を細くしたり毛量を減らしたりできます。

しかし、ツルツルな状態を目指すのであれば医療脱毛がおすすめです。

メンズVIO脱毛ならデザイン脱毛対応のメンズクララへ

メンズVIO脱毛を検討している方には、デザイン脱毛対応のメンズクララがおすすめです。

アンダーヘアの形を自分でバランスよく整えることは難しいため、失敗したくない方はプロの施術者にデザインを任せましょう。

脱毛クリニックによっては、男性のVIOデザイン脱毛には対応していないケースもあります。

他院でVIOのデザイン脱毛を断られた方は、ぜひメンズクララを検討してみてください。

メンズクララのVIO脱毛には、次の特長があります。

高い脱毛効果が得られるにも関わらず施術時の痛みが少ない点が、メンズクララの強みです。

脱毛完了までの回数には個人差がありますが、多くの方が10回以内に施術完了しています。

オーダーメイドプラン構築やテスト照射もおこなっているため、VIOをしっかりと脱毛したい方はぜひ一度ご相談ください。

メンズクララのVIO脱毛の特長について、詳しく解説します。

サンダーMT使用で永久的な脱毛効果が得られる

メンズクララでは熱破壊式脱毛器「サンダーMT」を使用しており、高い脱毛効果を得られます。

発毛組織を破壊するのみでなく皮脂腺にもアプローチ可能なため、過剰な皮脂分泌を抑えてニキビを予防したい方にもおすすめです。

サンダーMTは、1,064nmのヤグレーザーと755nmのアレキサンドライトレーザーの2波長を搭載しています。

ヤグレーザーは発毛組織を破壊する脱毛方法で、アレキサンドライトレーザーは皮膚への負担を抑えた脱毛方法です。

どちらか一方の波長での施術はもちろん、2つの波長をミックスすることも可能で、発毛している毛のみでなく休止期の毛根にもアプローチできます

サンダーMTでは、肌質や日焼け具合に合わせて、ヤグレーザーとアレキサンドライトレーザーの出力を調整可能です。

日焼けをしており他院で施術を断られた方や、肌が弱く医療脱毛を受けることが不安な方は、ぜひ一度ご相談ください。

サンダーMTは一度に広範囲への照射が可能で、施術時間を最大50%短縮できます。

レーザーの照射漏れも軽減されているため、短時間で確実な処置を希望する方にもおすすめです。

2種類の麻酔使用で痛みを最小限に抑える

メンズクララでは麻酔クリームと笑気麻酔を採用しており、施術時の痛みを最小限に抑えています。

笑気麻酔とは、麻酔ガスを鼻から吸うことでお酒を飲んだときのような状態になるものです。

ふわふわとした感覚で施術を終えることが可能で、痛みに弱い方でも安心して施術を受けられます。

麻酔クリームと笑気麻酔の併用にも対応しているため、痛みに弱く医療脱毛が不安な方は、ぜひ一度カウンセリングでご相談ください。

プライベート空間での施術で恥ずかしさが緩和される

メンズクララでは完全プライベート空間で施術をおこなっており、VIO脱毛の恥ずかしさが緩和されます。

なお、施術時はタオルを使用してデリケートゾーンの露出を必要最低限にしているため、ご安心ください。

VIO脱毛でデリケートゾーンを見られることが恥ずかしい方でも、メンズクララなら比較的リラックスして施術を受けていただけます。

照射漏れには無料で対応する

メンズクララで採用している脱毛器サンダーMTは照射漏れしにくいですが、万が一照射漏れがあった場合は無料で対応させていただきます。

照射漏れを発見した場合は剃毛をせず、施術後3週間以内にご来院ください

まとめ

メンズVIO脱毛で人気の形は、ナチュラル・逆三角形・Iライン・スクエア・ハイジニーナの5つです。

自然な仕上がりを希望する方はナチュラル、アンダーヘアをツルツルにしたい方にはハイジニーナを選びましょう。

ただし、クリニックによってはメンズのVIOデザイン脱毛に対応していない点に、注意が必要です。

メンズVIO脱毛を検討している方には、デザイン脱毛に対応しているメンズクララをおすすめします。

メンズクララでは、2つの波長をミックスして照射できるサンダーMTを採用しており、発毛している毛のみでなく休止期の毛根にもアプローチが可能です。

麻酔は麻酔クリームと笑気麻酔の2種類で、痛みを感じやすい傾向にあるVIO脱毛も安心して受けていただけます。

VIO脱毛は複数回の施術が必要なため、クリニックを選ぶ際は通いやすさも重視しましょう。

メンズクララは表参道駅A5出口から徒歩2分の好立地で、仕事帰りや用事の前後でも気軽に通えます。

脱毛効果が高く通いやすいクリニックをお探しの方は、ぜひ一度カウンセリングでご相談ください。