ハイドラジェントル+エレクトロポレーション
ヒゲ脱毛 1年半後の状態です。
肌の色が薄くなりスッキリした印象になっています。

毛穴徹底洗浄(ハイドラジェントル)は、特殊な水流によって肌の汚れを取るウォーターピーリングマシンです。
毛穴に詰まった角栓などの汚れを、肌のダメージは最小限にしてしっかり取り除きます。
特殊な形状のチップが生み出す「トルネード水流」に3種類のソリューション(溶液)を流し、
効果的なピーリング、ディープクレンジング(老廃物の吸引)を行います。
毛穴縮小、肌質改善、皮脂抑制、肌のごわつき改善、ニキビ改善などに効果的です。

エレクトロポレーションは電気の力を利用して美容成分を肌の奥に浸透させる施術です。
電気を流すことで一時的に角質細胞の細胞膜に電気的な孔(あな)をあけた状態にし、
その時間内に美肌に効果的な薬剤を肌の奥まで導入していくため、使用する美容液によってさまざまな効果が期待できます。

乳酸ピーリング+青ライト+エレクトロポレーション 施術して
1週間後の状態です。赤みがひいています。

乳酸ピーリングは分子が大きい為、皮膚深くまで浸透しないことから、
刺激の少ないケミカルピーリング施術を行うことができます。
乳酸自体に美白作用があるため、シミ、くすみ、色素沈着、肌の色むらの改善治療としてもオススメです。

青ライトは、青色LED光を照射すると、ニキビ菌に含まれるポルフェリンが多量の活性酵素を産生します。
この活性酵素がニキビ菌を破壊することでニキビが改善します。
また過剰に分泌される皮脂を抑えたり、毛穴を収縮させる効果もあることからニキビ予防にも効果が期待できます。

エレクトロポレーションは、イオン導入の20倍お成長因子成分浸透率があると言われています。
特殊な電気の力で皮膚表面に一時的に隙間をあけ、皮膚深層までの通り道を作り成長因子やヒアルロン酸等、
イオン導入では無理だった大きな分子も皮膚深層までダイレクトに浸透させることができます。
針を使わないので痛みを伴うことなく、有効な美容液を皮膚深部へ届けることができるのでダウンタイムなく治療できます。

ゼオスキン バランサートナーも併用して使用していただいています。

乳酸ピーリング+青ライト+エレクトロポレーション(トラネキサム酸+ビタミンC)の
施術後ダーマペンを継続的に実施

乳酸ピーリングは分子が大きい為、皮膚深くまで浸透しないことから、
刺激の少ないケミカルピーリング施術を行うことができます。
乳酸自体に美白作用があるため、シミ、くすみ、色素沈着、肌の色むらの改善治療としてもオススメです。

青ライトは、青色LED光を照射すると、ニキビ菌に含まれるポルフェリンが多量の活性酵素を産生します。
この活性酵素がニキビ菌を破壊することでニキビが改善します。
また過剰に分泌される皮脂を抑えたり、毛穴を収縮させる効果もあることからニキビ予防にも効果が期待できます。

エレクトロポレーションは、イオン導入の20倍お成長因子成分浸透率があると言われています。
特殊な電気の力で皮膚表面に一時的に隙間をあけ、皮膚深層までの通り道を作り成長因子やヒアルロン酸等、
イオン導入では無理だった大きな分子も皮膚深層までダイレクトに浸透させることができます。
針を使わないので痛みを伴うことなく、有効な美容液を皮膚深部へ届けることができるのでダウンタイムなく治療できます。

このコンビネーション治療はダウンタイムもなく、継続することにより効果が増していきます。
イソトレチノイン+リザベン 内服していただいて6ヶ月後の状態です。

ハイドラジェントル+青ライト+エレクトロポレーションに
ジェネシスを追加し、ダーマペン1回実施
顔脱毛も同時に行って9ヶ月後の状態です。
アートメイクも施術しスッキリした眉になっています。
ジェネシスで赤みがひいて顔のトーンもUPし
白くなっているのがわかります。

毛穴徹底洗浄(ハイドラジェントル)は、特殊な水流によって肌の汚れを取るウォーターピーリングマシンです。
毛穴に詰まった角栓などの汚れを、肌のダメージは最小限にしてしっかり取り除いていきます。

青ライトを当てることによって、ニキビの原因であるアクネ菌を殺菌し皮脂腺を収縮させ皮脂分泌を抑えます。

エレクトロポレーションは電気の力を利用して美容成分を肌の奥に浸透させる施術です。
電気を流すことで一時的に角質細胞の細胞膜に電気的な孔(あな)をあけた状態にし、
その時間内に美肌に効果的な薬剤を肌の奥まで導入していくため、使用する美容液によってさまざまな効果が期待できます。

ハイドラジェントル・青ライト・エレクトロポレーションを
1ヶ月に2回施術し、1ヶ月後の状態です。

毛穴セット(毛穴徹底洗浄+青ライト+エレクトロポレーション)¥31,900

毛穴徹底洗浄(ハイドラジェントル)は、特殊な水流によって肌の汚れを取るウォーターピーリングマシンです。
毛穴縮小、肌質改善、皮脂抑制、肌のごわつき改善、ニキビ改善などに効果的です。

青ライトは、メディチゃーライトという機器を使用し、強力な青色の光を肌に当てることによって、
ニキビの原因であるアクネ菌を殺菌する作用、皮脂腺を収縮させ皮脂分泌を抑える効果があります。

エレクトロポレーションは電気の力を利用して美容成分を肌の奥に浸透させる施術です。
電気を流すことで一時的に角質細胞の細胞膜に電気的な孔(あな)をあけた状態にし、
その時間内に美肌に効果的な薬剤を肌の奥まで導入していくため、使用する美容液によってさまざまな効果が期待できます。

ハイドラジェントル・ジェネシス・エレクトロポレーションをセットで4回施術。
2ヶ月後の状態です。
気にされていた赤みも改善しお肌の状態良好です。

毛穴徹底洗浄で毛穴につまった角栓などの汚れを取り除いた後に、

ジェネシスというロングパルスNd:YAGレーザーをマイルドに照射することで
メラニンの黒だけではなく、ヘモグロビンの赤に働きかけ、拡張してしまった血管の収縮にも
作用するため赤ら肌の治療に使われます。
赤ら顔、ニキビ痕、小じわ、肝斑、毛穴のざらつきなどにも期待できる施術です。

エレクトロポレーションは電気の力を利用して美容成分を肌の奥に浸透させます。
電気を流すことで一時的に角質細胞の細胞膜に電気的な孔(あな)をあけた状態にし、
その時間内に美肌に効果的な薬剤を肌の奥まで導入していくため、使用する美容液によってさまざまな効果が期待できます。

シミ取りでレーザーを照射したんだけど、かさぶたにならないのはなんで?」と悩んでいませんか?

施術後にかさぶたになると聞いていたのにも関わらず、できなくなるのは大丈夫なのかな?と不安に思いますよね。

この記事では、シミ取りレーザー治療でかさぶたにならない理由や照射後のケア方法について医師が解説します。

記事後半には炎症や色素沈着を予防する方法もお話ししているので、ぜひ参考にしてください。

より詳しくは、初診無料で対応している当院にご来院いただければ、個別具体的なアドバイスをお伝えします。


シミ取りにレーザーを照射をしたのにかさぶたができない理由

シミ取りの為にレーザー治療した後に、かさぶたにならない原因としては軽度の火傷をしてしまうからです。

ただし、クリニック側が導入しているマシンによっては照射威力が低いケースもあるため、かさぶたにならない可能性があります。

このような場合はシミに対して弱い威力でレーザーを照射しているため、メラニン色素を壊しきれずにシミが残る場合があります。

また、シミの種類によってはレーザーを照射してもかさぶたができないケースもあるので、丁寧にカウンセリングしてくれるクリニックへ相談するのがオススメです。

シミ取りレーザー治療でかさぶたが取れるまでの経過について

シミ取りレーザー治療でかさぶたが取れるまでの経過としては、施術してから1週間ほどとされています。日にちが経つにつれて、施術部位のかさぶたが薄く取れるようになります。

しかし、かさぶたが取れる前にメイクをしてしまうと、感染症などを引き起こしてしまう可能性があるため、かさぶたが取れるまでメイクするのは控えるようにしましょう。

完璧に治るまでは時間がかかってしまう施術だからこそ、少しでも異変を感じた際は医師に処方される薬でアフターケアを行うようにしましょう。

レーザー照射後によくある症状を3つに厳選して紹介

シミ取りレーザー照射後には、いくつかの症状があります。施術後の経過が気になる方はぜひ参考にしてくださいね。

シミ部分が白くなる

レーザーを強く照射して施術してしまうと、シミの部分が極端に抜けてしまって白くなる場合があります。他にも、白斑となって肌が白く見えてしまう場合があります。

<また、かさぶたが剥がれた後に白くなるケースもありますが、時間の経過と共に肌に馴染むのでご安心ください。/p>

炎症が起きる

レーザー照射後に炎症が起きて赤く腫れてしまう方もいますが、施術が失敗したわけではないので安心してください。

というのも、ほとんどの場合は照射後に軽度の火傷状態になっているからです。

ただし、施術直後に水ぶくれやミミズ腫れなどの症状が出た場合、色素沈着や傷跡が残ってしまう可能性があるため、早めに医師へ相談するようにしましょう。

治療後にシミが厚くなる

シミを綺麗に治すにはターンオーバー(正常に肌の組織が生まれ変わるサイクル)が必須です。肌のターンオーバーが正常に行われないと、シミが厚くなってしまうケースがあるため生活習慣を整える必要があります。

また、シミが厚くなってしまった場合はレーザーの種類を変えるよう、クリニックへ相談するのもオススメです。

レーザー照射後にかさぶたが取れるまでの注意点

レーザー照射後にかさぶたが取れるまでの注意点として、保護シールをもらった方は剥がさないようにしてください。かさぶたができる前に保護シールを剥がしてしまうと乾燥などの影響で悪化し、炎症や色素沈着が出やすくなってしまう傾向があります。

その為、施術を受けた後に保護シールのことに関してわからないことがあれば、医師や看護師に相談するようにしましょう。

炎症や色素沈着を予防する方法

人によっては保護シールを剥がした段階で施術部位がかゆくなることがありますが、かいてしまうと炎症や色素沈着に繋がってしまう場合があるので注意してください。

保護シールが剥がれそうになった場合は、医師に経過を診察してもらうのがオススメです。

医師に相談することで炎症や色素沈着予防として保護シールを追加でもらえたり、塗り薬を処方されたりすることもあるので、ぜひ参考にしてください。

まとめ

この記事では、シミ取りレーザー治療でかさぶたにならない理由や照射後のケア方法について医師が解説しました。シミの種類によってはかさぶたができないケースがあることや、かさぶたが取れるまでの注意点を知ることができたのではないでしょうか?

かさぶたになるシミの場合、1週間ほど経過をみなければいけないので保護シールを剥がさないようにしましょう。この記事を参考にし、シミ取りレーザー治療後にかさぶたにならない原因を知る為にも、施術したクリニックへ相談して丁寧にアフターケアをするようにしてくださいね。

「男性の眉毛アートメイクが気になるんだけどどんな種類があるの?」
「メンズの眉毛アートメイクってやった後副作用って大丈夫?」

最近ではメンズのメイクも流行っているので、綺麗な状態の眉を保ちたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、メンズの眉毛アートメイク施術の種類や副作用などを解説します。

また、実際にメンズで眉毛アートメイクをしている芸能人も紹介します。

メンズで眉毛アートメイクに興味ある方は一度、メンズクララにご来院ください。

初診無料で対応させてもらっています。


メンズの眉毛アートメイクとは?

質問者
先生、眉毛アートメイクってなんですか?
ドクター
眉毛アートメイクは、皮膚に色素を入れることで理想的な眉毛を形成できる施術です。

「色素を入れる」という点、タトゥーや刺青のような感じに思われるかもしれませんが、眉毛アートメイクは皮膚表面の浅い箇所に色素を入れるので、タトゥーや刺青とは異なります。

刺青は表皮より下の真皮層に針を刺して色を入れていき長期的に色が残っていくのに対し、アートメイクは徐々に色が薄くなっていきます。

とはいえ、通常のメイクとは違い針を使って色素を入れるので、洗ったりこすったりしても落ちまず、長期間眉毛のメンテナンスをしなくていいのが特徴です。

大体2〜3年は持つと言われています。

そしてこの眉毛アートメイクですが、もともと女性に人気の美容施術でしたが、最近は男性からの需要も高まりつつあります。

男性の芸能人やYoutuberが眉毛アートをしたりと、男性のオシャレとしてメンズの眉毛アートメイクが浸透しつつあります。

メンズクララでも、専門の看護師免許を有した多くの俳優・女優のメイクを手掛けてきたベテランメイクアップアーティストが担当しております。

メンズの眉毛アートメイクを希望される形がある場合、お顔の黄金比なども見ながら施術するので安心してください。

男性が眉毛アートメイクをする理由

メンズの眉毛アートメイクの施術を受けることで、ライフスタイルの変化があると言われています。

男性の場合、普段から眉毛の手入れを行っていない方が多い傾向があります。

しかし、眉毛アートメイクを受けると清潔感がアップし、若々しい印象を実現できます。他にも眉毛の左右差を無くすことができたり、毛が生えていな部分のみピンポイントで色を入れたりすることができます。

特に最近ではコロナウイルスの普及もあってマスクをしているので、第一印象として眉毛を見ている方が多く、眉の形についての施術が多いよう思われます。

当院の患者様で最近だと20代〜40代の方が多く施術を希望している印象があります。

また、施術を受けてしまえば常に理想的な眉の状態をキープできるのでオススメです。

メンズの眉毛アートメイクを実際にしている芸能人

最近ではメンズの眉毛アートメイクをしている芸能人やYoutuberが多くいます。

実際にメンズで眉毛アートをした有名な方として

・GENERATIONS from EXILE TRIBEの数原龍友さん
・DA PUMPのISSAさん、
・新田真剣佑さん
・ROLANDさん 等

多くの方が眉アートメイクを受けています。

多くの芸能人やYoutuberが取り入れていることから眉毛のオシャレの関心が高いことが伺えますね。

眉毛を変えるだけで第一印象はかなり変わるので、ぜひ参考にしてください。

メンズの眉アートメイクの施術方法の種類

次に、メンズの眉毛アートメイクの施術方法の種類について述べていきます。

具体的には

・パウダーグラデーション
・マイクロブレーディング
・コンビネーション

の3種類があります。以下説明していきます。

「パウダーグラデーション」は、眉頭から眉尻までグラデーションをつけながら描く施術法です。

濃すぎず薄すぎない眉毛になるため、ナチュラルな印象を目指すことができます。

自然な感じでの眉毛を作ります。

「マイクロブレーディング」は1本1本眉毛を描く施術のため、はっきりとして凛々しい眉毛の形を目指すことができます。

普段眉毛の手入れで薄くなりやすい方にオススメです。

「コンビネーション」は、「パウダーグラデーション」と「マイクロブレーディング」を組み合わせた施術方法です。

1本1本の眉毛を描きつつ、グラデーションを加えることで立体感のある眉毛を目指すことができます。

眉毛が半分以上生えていて、眉毛が普通より少し太めの方にオススメの施術となっています。

自分の眉毛にはどんな施術があっているのかを知るためにも、ぜひカウンセリングで相談してみてください。

眉デザインの種類

眉毛にも様々なデザインがあると思いますが、眉毛アートメイクは基本的に

・スタンダード
・ナチュラル
・インテリジェンス
・クール

の4種類があります。

「スタンダード」は、凛々しい印象を目指せる定番の形の眉です。

直線眉に対して少し角度をつけた形になっているため、お顔の印象をハッキリさせることができます。

「ナチュラル」は元の眉毛を生かしてナチュラルな印象になるため、優しい印象のお顔になります。

「インテリジェンス」は清潔感のある眉毛を目指すことができます。

並行眉に少し曲線を組み合わせる施術のため、知的でセクシーな印象の眉になります。

「クール」の場合は細めのデザインの眉になるため、スタイリッシュな印象に仕上げることができます。

なかなか、完成系をイメージしずらいことから、メンズクララではではどんな仕上がりになるのかを丁寧にカウンセリングを行いつつ、症例写真やモデル写真なども準備しているので安心していただけたらと思います。

眉毛以外の他の部位の施術

眉毛アートメイクは、アートメイクは眉毛のほかにも、リップ(唇)、アイライン、ほくろ、ヘアラインなどさまざまな部分での施術が可能です。

また、チャームポイントとしてホクロを希望される方もいらっしゃいます。

なお、こうしたアートメイクは医療行為であるため、医師免許もしくは看護師免許をもった施術者しか施術できないのでご注意ください。

単なる眉毛サロンとは異なります。

メンズ眉アートの副作用・リスク

メンズ眉毛アートメイクの施術を受けた後、1〜3日ほど施術箇所が赤くなる場合もあります。

そして、時間の経過と共に薄い皮ができるようになります。

このような場合は無理に剥がさず、クリームで保湿して触れないようにしましょう。

施術日やカウンセリング時にお伝えするのですが、施術した日はシャワーのみで過ごすようにお願いしています。

また、洗顔時の注意点としてスクラブなどが配合されたケア商品で洗わないようにと伝えています。

施術後の患者様の中で腫れやかゆみを感じる方もいらっしゃるので、専用のお薬を塗布してもらうようにお願いしています。

メンズクララでは専門の看護師資格を持った専門スタッフが対応いたしますので、お困りの場合安心したアフターケアが可能となっています。

さいごに

いかがだったでしょうか?

男性の眉毛アートメイクは、自分のお好みに合わせて様々な種類や場所に施すことができます。

時代は男性の眉毛のオシャレです。自分の好みに合った施術を選ぶようにしましょう。

メンズクララでは眉アートの施術について、看護師資格を有した長年俳優などのメイクを手がけてきた専門スタッフが対応しております。

ご興味ある方は下記ボタンをクリックしてください。

「タレ眉毛の男性の中で「タレ眉が嫌だから、細く剃っちゃえばいいかな?」と考えている方も多いのではないでしょうか?
しかし、細くしたり薄くしたりしても満足しない仕上がりになる場合があります。
この記事では、タレ眉毛の男性の印象は女性から見てどうなのかなどをご紹介して、記事後半にはカット方法やタレ眉男性にオススメのデザインをお話しします。
本記事の内容を元にし、タレ眉をかっこよくする参考にしていただけたら嬉しいです。

タレ眉毛の男性はどんな印象?

質問者
タレ眉毛の男性ってどんな印象なのでしょうか?
ドクター
タレ眉の男性は、少し頼りなく見えてしまう印象など、世間では言われていますね。
質問者
タレ眉はどうすれば改善することができるのでしょうか?
ドクター
タレ眉の方は何もしない状態であれば頼りない印象になってしまいがちですが、しっかりと眉毛を整えることで第一印象がグッと変わり、男らしくも見えるのでオススメです。
質問者
そうですね。でも、自分で様々な眉の形をやってみたのですが、あまり満足できる仕上がりになりませんでした。
ドクター
では、次からはタレ眉毛の男性にオススメのカット方法についてお話しするので、ぜひ試してみてくださいね。

タレ眉毛の男性にオススメのカット方法を紹介!

質問者
タレ眉毛を改善する前準備として、何か用意しておくべきアイテムなどはありますか?
ドクター
カットだけなので、眉コームと眉毛カット専用のハサミだけで大丈夫です。100円ショップやネットですぐに購入できるので、ぜひ実践してみてください。

タレ眉部分のみをハサミでカット

質問者
購入したら、どのようにカットすればいいのでしょうか?
ドクター
タレ眉毛の男性にオススメのカット方法が、眉全体でなく眉尻部分のみを薄くカットすることです。
質問者
でも、眉尻のみを薄くしたらバランスが悪く見えてしまいませんか?
ドクター
バランスが悪く見えてしまう可能性がある場合、眉ペンなどで眉毛の色を濃くする必要があります。ただし、人の顔には黄金比があるので、眉尻が目尻より数センチほどの位置で整えるのがオススメですね。

タレ眉毛の男性は平行眉がオススメのデザイン

ドクター
タレ眉毛の男性は平行眉がオススメの眉デザインなんです。その為、電動眉毛シェーバーで眉毛の形を整える際は、平行眉になるようにすると良いですよ。
質問者
平行眉は女性から見て、実際どのような印象なのでしょうか?
ドクター
平行眉にすることで、優しく、垢抜けたような印象になるため、女性からも好評ですね。

タレ眉を平行眉にする方法

ドクター
タレ眉毛から平行眉にする方法としては、タレている部分の眉毛をあげて平行にする必要があります。眉尻を眉頭と平行になるように電動眉毛シェーバーで整えましょう。
質問者
眉尻と眉頭が平行にすることが大切だからこそ、初めに眉尻部分をカットして薄くしたんですね。
ドクター
そうです。近年では、若年層を中心に流行っている眉デザインなので、平行眉にするのがオススメですよ。

自分で眉を整えるのが苦手な方にオススメのケア方法

質問者
満足した眉デザインにならない方が多くいると思いますが、そのような場合はどうすればいいのでしょうか?
ドクター
美容院で髪をカットしてもらうついでに、「平行眉にしてください。」と眉カットをお願いするのもオススメです。それでも納得したデザインにならなかった場合は、クリニックで眉アートメイクの施術を受けると良いですよ。
質問者
眉アートメイクってどんな施術なんですか?
ドクター
眉アートメイクは、眉部分の皮膚に針で色を入れる施術です。深い箇所まで針を入れないので、タトゥーとは異なった医療施術です。麻酔クリームなどを使用して施術を受けられるので、安心していただけたらと思います。
質問者
眉アートメイクの施術を受けるメリットなどはありますか?
ドクター
施術後1年〜3年ほどアートメイクが残るため、メリットとしては、毎日魅力的な眉デザインをキープできることです。
質問者
1年〜3年ほど、平行眉などのデザインをキープできるのは嬉しいですね。
ドクター
眉アートメイクに関しては当院でも施術することができ、多くの俳優・女優のメイクを手掛けてきたベテランメイクアップアーティストが担当します。

最近、VIO部分の脱毛をする際に、家庭用の脱毛器を使って脱毛される方が増えてきています。

ただ一方で

「家庭用脱毛器を使ってVIO脱毛しようとしたけど、うまくいかなかった」
「メンズのVIO脱毛器は効果あるの?」

という声もあります。

そこで今回は、脱毛症例数が圧倒的多数の専門家が家庭用脱毛器についてVIO脱毛で効果があるのか解説していきます。

ちなみにVIO脱毛に興味があるかたは「メンズVIO脱毛とはそもそも何?メンズVIO脱毛の方法について解説」をご覧ください。

また、VIO脱毛についてより詳しく知りたい方は、初回診察料無料の当院にご来院いただければと思います。

RESERVEご予約はWEBから承っておりますのでこちらからお願いいたします。

そもそも家庭用脱毛器とは?


家庭用脱毛器とは、名前の通り自宅でムダ毛ケアができる脱毛機器のことです。

時間が空いたときにいつでも気軽にお手入れができるので、脱毛サロンに行く時間が取れない人におすすめと言われています。

また、機械もは3万円〜5万円とクリニックやサロンに比べ安価にできると言われています。

家庭用脱毛器の構造はエステ脱毛のマシンと似ていて、自宅でも気軽に脱毛することができます。

ただし、家庭用脱毛器にもフラッシュ式とレーザー式など種類があるので、皮膚科やクリニックで自分の肌質に合ったものを選べるように相談しましょう。

なお、家庭用脱毛器を使ってセルフで行う場合について「メンズのvio脱毛をセルフで行う注意点とは?方法とリスクについて解説」で詳しく載っているのでこちらも併せてご覧ください。

家庭用脱毛器でVIO脱毛にどの程度効果が見込める?


家庭用脱毛器でどれくらいの脱毛効果が得られるか疑問もあると思われます。

結論から言うと、一口に家庭用脱毛器と言っても、脱毛器によってムダ毛へのアプローチ方法が異なり、それにより効果も異なります。

ローラーを肌に滑らせ毛を絡みとって抜く「ローラー式脱毛器」は、一時的なムダ毛ケアに効果があります。
毛根から毛を抜くのでスベスベの肌になれますが、ムダ毛はすぐに生えてきてしまいます。

一方、脱毛サロンと同じタイプの「フラッシュ式脱毛器」の場合、低出力の光を照射することで脱毛を促進させる特徴があります。
そのため従来の脱毛よりも痛みが少なく、効果を実感するのに比較的時間がかかってしまうのが特徴です。

医療脱毛と同じ原理の「レーザー式脱毛器」は、痛みは感じやすいものの最も効果を感じやすいタイプです。
家庭用脱毛器は自宅で安全に使えることを前提に、出力レベルを下げて作られている特徴があるため、永久的な脱毛効果を得るのは難しいでしょう。

家庭用脱毛器を使用する際の注意点

家庭用脱毛器を使用する前に、脱毛したい部位のムダ毛をセルフシェービングしなければなりません。

これは脱毛器の光やレーザーがメラニン色素(黒色)に反応するためです。

毛が伸びきった状態で脱毛器を照射すると、火傷のリスクが高まるので注意しましょう。

シェービング直後の肌は敏感になっているので前日までに剃毛を済ませるのがポイントです。

照射後は脱毛部位を保冷剤などで冷却する必要があるため、冷却機能がついている脱毛器を選ぶのもおすすめです。

脱毛後のダメージを受けた肌を保湿し、乾燥を防ぐことで肌トラブルを防ぎます。

家庭用脱毛の効果がないという口コミは本当?

「家庭用脱毛は効果がない」という口コミを見かけます。

結論から言うと、家庭用脱毛器は適切な方法で、根気強く使い続けなければなりません。

使用方法を守らず自己流でおこなっていては、十分な効果は得られません。

そもそも脱毛の施術は、1度の施術だけで効果を得られるわけではありません。

そのため、数回〜数十回脱毛の施術を繰り返すうちに、徐々に毛が薄くなり生えにくくなります。

脱毛器によって違いがありますが、多くのメーカーでは1〜2週間に1回の使用を推奨しているので、効果が実感できないから辞めようかなと思わずにコツコツとケアを続けましょう。

使用する脱毛器によって、脱毛効果が出やすい毛質・肌質が異なる傾向があるため、自分の肌質や毛質に合わせた脱毛器を選ぶことも大切です。

家庭用脱毛器とクリニックの違い


家庭用脱毛器とクリニック脱毛の違いについて解説します。

家庭用脱毛とクリニック脱毛の大きな違いは、永久脱毛ができるかという点にあります。

クリニックで使用する脱毛器は、発毛を促す細胞から破壊することができるので永久脱毛を目指せます。

また、医師免許を取得した医師や、その管理下で看護師のみが照射をおこなうので高い効果が期待できるだけでなく、火傷などのリスクを回避することが可能です。

万が一照射後に肌トラブルが起こったときにも、すぐに処置してもらえるなど、アフターケアが整っている点でも安心して任せることができます。

一方、家庭用脱毛は出力が低い光エネルギーを使うため、減毛効果を実感することはできますが永久脱毛はできません。

そのため、家庭用脱毛器は自分で出力を調節しながら照射しなければいけないため、注意しなければいけないです。

実際、家庭用脱毛器を使用した方が「肌がかぶれた」「腫れた」などのトラブル相談をする方が多くいらっしゃるため、安全に脱毛したい方は、脱毛の実績が豊富なクリニックに任せるのが良いでしょう。

メンズクララでのVIO脱毛の症例写真を紹介

医療脱毛でVIO脱毛を相談する場合は8回〜12回ほどが目安です。こちらは、メンズクララでのVIO脱毛の施術をして10回目の症例写真です。

施術前の写真では、腹部に濃密な毛が確認でき、その毛は太く色も濃いことが分かります。

しかし、10回の医療脱毛施術後の写真では、その毛の量が顕著に減少しており毛の太さも細くなっていることが観察できます。また、毛の色も薄くなっており、肌の質感も改善しています。

これらの変化は医療レベルのレーザーが毛根に直接作用し、毛の成長サイクルを効率的に遅らせることで、長期的に毛の再生を抑制する効果があることを示しています。

医療脱毛は専門の医師が行うため、肌のタイプや毛質に合わせた精密な設定で治療を行うことができ、このように顕著な効果を実感することができます。

また、肌へのダメージを最小限に抑えつつ、毛を減らすことが可能です。自己処理でよくある肌トラブルや剃り残しの心配がなく、清潔で滑らかな肌を保つことができます。忙しい日々の中で、手間のかかる自己処理から解放されることは大きな利点です。

VIO脱毛を安全に処理するなら医師免許を持った医療クリニックへ

VIOは全体的に毛量が多く火傷を起こしやすい部位です。また太く濃い毛が多いので、出力の強いレーザーでしっかり照射しなければ、なかなか効果が現れにくい部位でもあります。

「効果・安全面」で考えても、VIO脱毛は医師免許を持った医療クリニックで受けることをおすすめします。
特にVゾーンはハイジーナや好みの形(トライアングル・スクエア)など、照射の仕方によってデザインを変えることもできますよ。経験豊富な医師に任せて、満足度の高い脱毛を目指しましょう。

メンズクララクリニックでは無料でカウンセリングをおこなっています。特に脱毛関係に関しては、圧倒的症例数を誇っております。ぜひ一度ご来院ください。

VIOは毛量が多く1本1本の毛が濃いことが特徴です。

いま見えている毛は全体の20%ほどで、皮膚の下に多くの毛がスタンバイしています。

生え変わりのサイクル、「毛周期」に合わせて施術をしますが、実際に毛量の減少や毛の細さを感じるのは3回目以降といわれます。

今回は、VIO脱毛が何回くらいで成果をだせるか解説していきます。

VIOについてより詳しい話を聞きたい方は以下のボタンをクリックしてください。症例数が圧倒的最多である当院スタッフが対応します。

メンズのVIOの医療脱毛は何回で薄くなる?

メンズのVIO脱毛は、毛量が多く1本1本の毛が濃いため脱毛に時間がかかります。

一方でレーザーの光は濃い色素によく反応するので、脱毛効果が感じられやすい部位でもあります。

患者様の多くは、VIO脱毛は5~6回の施術で目に見えて毛量が減ってくるとおっしゃる方が多いです。

具体的には、

「6回完了し、90%くらい抜けた気がする。VIラインはとても細い毛が数本になったので自己処理が楽になった。」
「6回完了し、産毛のような薄い毛になった。完全に毛をなくすにはもう数回必要そうだ。」

といった声です。

個人差はありますが、多くの方が脱毛効果を実感し、80%以上の毛量が減ったという感想をもたれるのが5~6回の施術です。

メンズVIO脱毛の回数によって毛はどのように変化する?

メンズのVIO脱毛において毛はどのように変化するのか、一般的な回数と状況を説明します。

・1回目:施術後に毛は抜けるものの1~2ヶ月経つと生えてきて、量は以前とほとんど変わらないくらいに戻ります。
・2回目:1回目よりも毛が生え揃うまでの期間が長くなりますが、まだ生え変わりの毛が眠っているため1~2ヶ月でもとの量に戻ります。
・3回目:2回目よりも毛が生えてくるまでの期間がさらに伸びます。毛量が少し減ったり細い毛に変化していきます。
・4回目:生えてくる毛の多くが細くなり、毛量も減ってきます。形を整えるだけの人はこのくらいでも満足できる可能性があります。
・5回目:全体的に薄くなります。施術時の痛みも軽減します。
・6回目:全体的にかなり薄くなり太い毛はほとんどなくなります。多くの人に満足していただける回数です。

このように、メンズのVIO脱毛では回数を重ねるほどに満足度があがっていきます。

ちなみにVIO脱毛について「メンズVIO脱毛とはそもそも何?メンズVIO脱毛の方法について解説」をご覧ください。

メンズVIO脱毛で医療脱毛がおすすめの理由

メンズVIO脱毛をする際、医療クリニックで行う医療脱毛がおすすめです。

理由としては、医療クリニックの使用するレーザー治療では毛が永久的に生えてこない状態を作り出せるのと、肌のトラブルに迅速に対応できる点にあります。

医療クリニックで脱毛をするメリット及びデメリットについて詳しく見ていきましょう。

VIO脱毛を医療クリニックでするメリット

医療脱毛では強力なレーザーを使用して毛根ではなく毛を作る組織自体を破壊するため、毛は半永久的に生えてこないとされています。

VIO部分の毛は太く濃いため、より脱毛効果を実感することができます。

またVIOはデリケートな部位ですが、医療資格を持った医師や看護師が施術を行うので、肌トラブルの出現時などにも素早く対応することができます。

VIO脱毛を医療クリニックでするメリット

一方、医療脱毛ではレーザーの出力が強いため、サロン脱毛と比べると痛みも強いといわれています。

とくにVIOは皮膚が薄く粘膜も近いうえに毛が濃い部位なので、レーザーがよく反応して痛みも感じやすいとも言われます。

ただ、炎症が発生したとしても1週間で腫れは引き、Men’s Claraでは、無料のクリームをお渡ししているのでご不安を感じることはございません。

さらに、専門医がアフターケアを万全に対処しておりますので、問題はありません。

より詳しくは「VIO脱毛しない方がいいって本当?医療脱毛の専門家が解説」をご参考ください。

VIOを医療脱毛すると痛い?

毛が太くて濃いためVIOの医療脱毛は、他の部位と比較して施術時の痛みが強いと言われます。「ゴムで弾かれるような痛み」と表現されることもあります。

しかし医療脱毛の回数を重ねるごとに毛量は減っていき、皮膚がレーザーの光に慣れていくので痛みも軽減していきます。

また、当院では従来の脱毛器よりも痛みが少ない最新式の機械を導入しています。

痛みが心配な方は麻酔を使用しての施術も可能ですのでご安心ください。

VIO脱毛の効果をより得やすくするには?


髪の毛が自然と抜け落ちるように、人間の体毛には「毛周期」といわれるサイクルがあり、生え変わりを繰り返しています。

いま見えている毛は「成長期」と「退行期」の毛で、皮膚の下には「休止期」の毛がスタンバイしています。

レーザー脱毛に効果があるのはメラニンの含んだ毛幹と毛母細胞が密着している「成長期」のみなので、そのときに「休止期」や「退行期」にある残りの毛は次回の照射、というように複数回に分けて実施していきます。

VIOの「毛周期」は約2~3ヶ月なので、「休止期」の毛が「成長期」になったときに照射をできるように一定期間を空ける必要があります。

1~2年の期間を想定してスケジュールを組むことが良いでしょう。

vio脱毛の自己処理方法

VIO脱毛の効果を高めるケア方法

肌の乾燥は肌のバリア機能が落ちている状態です。

レーザー照射によって肌トラブルが起きてしまったり、脱毛効果が軽減してしまう可能性があるので日々保湿をおこないましょう。

また、間違った自己処理をしてしまうと十分な脱毛効果が得られなくなってしまったり肌を傷つけてしまいます。

なかでも「毛抜き」はレーザーが反応する細胞がなくなってしまうため、抜くのではなくシェーバーでの自己処理をおすすめします。

まとめ

メンズのVIO脱毛は、毛の特徴やデリケートな部位であることを踏まえると医師や看護師といった医療者が施術をする医療脱毛がおすすめです。

レーザーが強く反応するので痛みを感じますが、従来と比べて痛みを最小に抑えた機器の導入と麻酔や施術技術で、痛みをやわらげることができます。

また「毛周期」に合わせて照射することでより脱毛効果を実感できるようサポートいたします。

より詳しくは、以下のボタンからお申し込みください。

最近では男性が脱毛することも珍しくなくなり、男性をターゲットにした脱毛サロンやクリニックも増えています。

その中でも

「清潔な状態を保ちたいのでVIO脱毛をしたい。」

とVIO脱毛をする男性が増えています。

しかし、「そもそもVIO脱毛って何なの?」「メンズVIOはしない方がいいという声もあるけど本当?」と思う方も多いのではないでしょうか。

VIO脱毛とは簡単に言うとデリケートゾーンを脱毛することを指します。

この記事では具体的なVIO脱毛のそれぞれの箇所やメリットとデメリット、期間やおすすめの方法について紹介します。

VIO脱毛についてより具体的な話を聞きたい方は、症例数圧倒的最多である当院のクリニックにお越しください。ご予約は以下のボタンから。

RESERVEご予約はWEBから承っておりますのでこちらからお願いいたします。

メンズのVIO脱毛の医療脱毛とは


VIO脱毛とは、体のVIOと呼ばれる箇所の脱毛を指します。

そこで、VIOの医療脱毛について具体的にどのようなメリットとデメリットがあるのかより詳しく解説していきます。

Vラインの医療脱毛とは?

Vラインとは「ビキニライン」と呼ばれる、おへそから男性器の間に生え、水着や下着を着た時にはみ出てしまう部分のことを指します。

女性に比べて、広範囲に密集して毛が生える部分のため気になる人も多いのではないでしょうか?

Vラインの医療脱毛をすることで

・自己処理の手間が省ける
・毛量が減ることで蒸れたりかぶれたりすることがなくなり清潔な状態を保てる

というメリットがあります。

しかし一方で

・他の体の部位に比べて毛が太く密集しているため施術時に痛みを感じやすい

というデメリットもあります。

動画でも解説しているので是非一度ご覧ください。

Iラインの医療脱毛とは?

Iラインとは仰向けに寝て足を広げたときに見える生殖器からお尻までの縦のラインのことを指します。

蒸れやすかったり、女性との性行為の際に気になったりする方が多い箇所です。

Iラインを医療脱毛することで

・通気性がよくなり、かぶれなど肌トラブルを防止できる
・女性と夜を過ごすときに毛のことを気にしなくて良い

というメリットがあります。

しかし一方で

・施術してもらうのが恥ずかしい
・他の体の部位より皮膚が薄いため、痛みを感じやすい

というデメリットもあります。

Oラインの医療脱毛とは?

Oラインとはお尻の穴の周りのことを指します。

生えていないと思っても意外と生えていて、自分で処理しづらい部分です。

Oラインを医療脱毛することで

・トイレの後も清潔さが保てる
・汚れの付着がなくなるのでニオイが軽減される

と言うメリットがあります。

しかし一方で

・施術してもらうのが恥ずかしい
・毛が太く皮膚が薄い部分のためVライン、Iラインよりも痛みを感じやすい

と言うデメリットもあります。

Oラインの脱毛についてはこちらの動画もご覧ください。

メンズVIO医療脱毛をしない方がいいと言われる理由

メンズのVIO医療脱毛をしない方がいいといわれる理由ですが、上記にあるように

・女性からの印象で嫌われるのでは?
・脱毛が恥ずかしい
・脱毛に痛みがある

という点でした。

しかし、女性に嫌われるのではという点ですが、当院に来られた方では「むしろ脱毛をなぜしていないの?」と女性に言われた方もおられます。

下記にもありますが、約7割の女性がVIO脱毛について「アリ」と好印象を持っています。

脱毛により圧倒的清潔感を得られるので女性からしない方がいいと思われるのは根拠がそれほどあるとは思われません。

詳しくは「メンズのVIO脱毛について医師が解説!女性からの印象は?」で解説をしています。

また、恥ずかしいという点ですが、クリニックでは個人のプライバシーに配慮した上で施術に慣れた専門スタッフが対応するので患者様を恥ずかしい気持ちにさせることはないのでご安心ください。

さらに、痛みについてですが、メンズクララでは通常のクリニックと異なり麻酔クリームと笑気麻酔の2種類の麻酔を使って無痛に近い状態で脱毛の施術を受けることができます。

ですので、きちんとしたクリニックですと痛みの心配は比較的しなくてすむといえるでしょう。

メンズVIO脱毛にかかる期間と回数

脱毛完了するまでにどのくらいの回数が必要で、どれくらいの期間がかかるのかサロンとクリニックで異なります。

サロンはで行う施術は「光脱毛」と呼ばれ、痛みは少ないですが出力が低く効果が出るまで時間がかかります。

それに比べてクリニックの「医療レーザー脱毛」は効果が高いため短期間で終わります。以下、詳しくみていきましょう。

メンズ VIO脱毛にかかる期間について

それでは具体的にVIO脱毛が完了するまで、毛量をどこまで減らすか、個人の毛量や毛の太さにもよりますが以下の期間が目安になります。

サロンとクリニックについて期間について記載します。

サロンについて

全く毛がない状態…3年〜
毛量を整える程度…1年半~3年

クリニックについて

全く毛がない状態…1年半〜2年
毛量を整える程度…8ヶ月~1年半

以上のことから、脱毛を完全するなら専門医がいるクリニックの方が早く脱毛をすることができると言われています。

メンズVIO脱毛にかかる回数について

それではVIO脱毛するには実際どのくらいの回数施術を受けなければならないのでしょうか?

こちらも目指す毛量の状態、サロンかクリニックかによって異なります。詳しく見ていきましょう。

サロンについて

全く毛がない状態…18~25回
毛量を整える程度…10〜18回

クリニックについて

全く毛がない状態…8〜12回
毛量を整える程度…4〜8回

以上からクリニックではサロンの約半分の回数で脱毛を完了できることが分かります。

これは、除毛を目的とした「光脱毛」を行なっているサロンよりクリニックが採用している「医療レーザー脱毛」の方が威力が大きく脱毛効果が高いためです。

回数についてより詳しくは「VIO脱毛は何回で薄くなる?効果について医師が解説」をご覧ください。

メンズVIO脱毛に対する女性の印象とは?

VIO脱毛気になるけど、女性からの目が気になる…って方も多いのではないでしょうか?

男性の身だしなみについて20〜40代の女性100名に「メンズVIO脱毛への印象」を調査したところなんと約7割の女性が「アリ」と好印象を持っていることが分かりました。

「清潔感があって好印象」
「VIO脱毛をしている人は他の身なりにもきちんと気を遣える印象がある」

という意見が多くみられました。

身だしなみとして清潔感はとても重要な要素です。

つるつるにせずとも、毛量を整える程度は今後のエチケットとして必要になりそうです。

メンズVIO脱毛のオススメの方法

最近は一口に毛の処理と言っても様々な方法がありますよね。

脱毛サロン、医療脱毛、家庭用脱毛器、自己処理…

ここからはVIO脱毛する上でおすすめの方法を3つ紹介します。

VIOの毛の処理をしたいけど、どうすれば良いか分からない…って方は

ぜひ参考にしてみてください。

サロンでの脱毛

まずはサロンでの脱毛を解説します。

最近では男性を専門とした脱毛サロンも増えていますよね。

そんなサロンの特徴はエステティシャンに施術してもらえることです。

自己処理やワックスでは、一時的に毛がなくなってもまたすぐ生えてきますよね。

しかしサロンで行なっている「光脱毛」では、光を毛根に当てるため徐々に毛を薄くし生えづらくしてくれます。

ただし、エステシャンは専門の資格がない人が行うことも可能なので、トラブルが生じる可能性もあります。

家庭用の光美容器での脱毛

次に家庭用光脱毛器です。

これは簡単に言ってしまうと、サロンでの脱毛を自宅で自分で行えます。

そのため、サロンに出向く必要がなく手軽に自宅で毛の処理が可能です。

しかし、業務用のものより効果は緩やかになるのでサロンやクリニックと同等の効果は期待できません。

自宅でのお手入れを楽にしたいという方におすすめです。

また、Oラインなど手が届きづらい箇所は、十分な処理ができないというデメリットもあります。

家庭用脱毛器については「家庭用脱毛器はVIO脱毛に効果ないって本当?メンズVIO脱毛で使用する場合について解説」をご覧ください。

医療クリニックでの医療脱毛

最もおすすめは医療クリニックでの医療脱毛です。

レーザーを当て毛根を破壊するため、効果が高いとされています。

また医療機関での施術のため、スタッフも国家資格を持った看護師、アフターフォローも医師による診察や薬の処方があるため安心感があります。

毛が生える根源である毛根を破壊するためサロンと比べても効果は抜群です。

メンズクララでのVIO脱毛の症例写真を紹介

VIOゾーンの脱毛については、おおむね8から12回程度の施術を推奨しています。メンズクララの施術例として、10回目のセッション後の写真をご覧ください。

初めの状態を映した写真では、腹部の太くて濃い毛が目立っています。

対照的に、施術を重ねた結果では毛は明らかに細く薄くなり、密度も低下しています。さらに、肌の状態が改善されているのが分かります。

これは医療レーザーが毛根に効果的に作用し、毛の成長を遅らせ再生を抑える効果が長期間継続していることを示しています。

医療脱毛は専門医が肌と毛質に合わせた治療を行うため、明確な効果が得られます。

自己処理による不完全な結果や肌への損傷を避けながら、毛の減少を実現できるのです。忙しい毎日でも、煩わしい自己処理の手間から解放されるというのは、計り知れないメリットです。

自己処理や美容脱毛より医療脱毛がおすすめの理由

様々な方法がある中で医療脱毛を最もおすすめする理由は効果が長く継続するからです。

自己処理では一時的に毛がなくなってもその日のうちにまた生えて来てしまう方も多いのではないでしょうか?

さらに、自己処理では肌を傷つけてしまうというリスクもあります。肌の負担等を考えると自己処理よりも脱毛の方がおすすめです。

そして、効果の持続性の面でもクリニックがおすすめです。

実はサロンの美容脱毛は「一時的な除毛」を目的としているため永久に毛が生えて来なくなるわけではありません。

医療レーザーと比べても、痛みは少ないですがその分1回の効果も低くなります。

しかし、医療脱毛なら毛根に直接レーザーを当てるため、効果が高く毛が生えない状態が長く続きます。

費用も美容脱毛と医療脱毛では大差ありません。

同じ費用を払うのであれば効果が長く持続した方がコスパも良いのではないでしょうか?

「もう今後ムダ毛のことで悩みたくない!」という方はぜひ医療脱毛を検討してみてください。

まずは、以下のボタンをクリックして予約を取りましょう。

症例数圧倒的多数である当院が初診料無料で対応させてもらっています。