フェイシャルタイトニング

肌を深部から活性化させ、たるみなどの老化を予防したい方

近赤外線をもちいて真皮、筋肉など肌の深部の組織に働きかけることで、コラーゲン産生up、筋肉や骨などの深部組織の活性化を促し、たるみを予防し若々しいお肌を維持させます。
太陽光の近赤外線は、長期間浴び続けると光老化(たるみ、シワなど)の原因になってしまうので日焼け止めなどで防止するべきですが、近赤外線そのものは、当て方によってはお肌に良い効果をもたらすことが可能で、美容医療機器にはよく用いられています。
メディチャーライトプラスという医療機器を使用します。