メンズ脱毛は、ヒゲ脱毛や脇脱毛、すね毛脱毛などが注目されていますが、最近vio脱毛が注目を浴びています。

メンズのvio脱毛がおすすめなのは、

・清潔感を保てることと
・将来介護を受けることになった場合、介護してくれる人の負担を減らすことができる

などの理由があります。

そこでvio脱毛をサロンやクリニックで受けるのは抵抗があると感じる人も多く、セルフでされる男性もおられるようです。

この記事では、男性がセルフで行うvio脱毛についてその注意点とともにお伝えします。

VIO脱毛について興味がある方は是非一度メンズクララにご来院ください。


セルフで行う場合の注意点


セルフでvio脱毛を行う場合、どのようなことに注意しなければいけないのでしょうか。

セルフvio脱毛をする際は、事前に自己処理しなければいけません。

この時に、見えない範囲の処理がしにくいので、必ず鏡を使って処理するようにしてください。

鏡を使って処理することで、安全にムダ毛を処理できます。

また、肌トラブルがある場合は、セルフ脱毛は避けたほうが良いので、肌トラブルが改善してから行うようにしましょう。

VIO脱毛で家庭用脱毛器の使用は自己責任

セルフでできるだけ綺麗にvio脱毛をしたい場合、家庭用脱毛器を使う方法があります。

家庭用脱毛器を使えば、エステサロンと同じような光による脱毛を自宅で行うことができるので、仕上がりもすべすべ、ツルツルになります。

ただし、家庭用脱毛器でのvio脱毛に関しては、機種によって対応していない場合もあるため、事前に確認しなければいけません。

対応していない機種でvio脱毛をしてしまうと思わぬトラブルが発生してしまう可能性もあるため、十分注意しましょう。

家庭用脱毛器での脱毛は、自己責任となります。

家庭用脱毛器を購入するのが不安という場合は、セルフ脱毛器を設置しているサロンでセルフ脱毛を受ける方法もありますよ。

セルフ脱毛器を使ったVIO脱毛の手順

自宅で家庭用脱毛器を使用する場合も、セルフ脱毛器が設置されているセルフ脱毛サロンで、セルフvio脱毛を行う場合でも、下記のような手順でvio脱毛を行っていきます。

セルフ脱毛サロンの場合は、脱毛器の使用方法や脱毛器の設定方法に関しては、説明してもらうことができたり、使用方法が個室に記載されているのでよく確認して使用しましょう。

自宅で行う場合は、使用する前に取扱説明書をよく読んでください。

ここでは、セルフ脱毛器を使用した脱毛の手順をまとめておきます。

前日に電動シェーバーで剃毛

セルフ脱毛器でvio脱毛を行う場合、前日までに電気シェーバーで剃毛しておく必要があります。

「電気シェーバーじゃなくて剃刀はダメなの?」と思われるかもしれませんが、剃刀は皮膚の表面を削ることから肌へのダメージが大きくなってしまいます。

セルフ脱毛器を使用する当日に肌荒れしてしまっては、セルフ脱毛ができなくなるので、電気シェーバーを使って処理してください。

電気シェーバーは、vioに対応しているものを購入しておきましょう。

陰部周りをシャワーなどで洗浄

セルフ脱毛器を使う前に、陰部周りを綺麗に洗浄します。

洗浄しないで脱毛器を使用してしまうと、雑菌が繁殖してニキビができたり、毛嚢炎になってしまうリスクが高くなってしまいます。

デリケートな部位は、肌トラブルが起こりやすいため、必ず清潔にしてからvio脱毛をしてください

脱毛器の電源を入れて光の出力設定を行う

セルフ脱毛器の電源を入れたら、照射レベルの設定をします。

照射レベルの設定は、初回は低い設定にして様子をみるようにしてください。

最初からレベルをあげて照射すると火傷や肌トラブルのリスクが高くなってしまいます。

光を当てる箇所を保冷剤で冷却する

vioの脱毛をする際に、まずは保冷剤を使って照射する部位を冷やします。

しっかり冷却することで、熱さや痛みを和らげることができ、火傷のリスクも減らせます。

冷やした箇所に照射口を当てて光を照射する

冷却できたら、照射口を照射したい部位にあてて照射ボタンを押します。

パチっとした光と音が出たら照射できています。

セルフ脱毛器が連続照射できるタイプの場合は、1回ボタンを押せば照射口をずらすだけで連射可能なので、そのまま脱毛したい部位にあてていきましょう。

連続照射できない場合は、1回ずつ照射ボタンを押してください。

脱毛後に肌のクールダウンや保湿を行う

脱毛したい範囲を照射したら、肌をクールダウンさせて保湿します。

保冷剤で照射した範囲をしっかりと冷やし、保湿クリームや保湿乳液などをつけておきましょう。

セルフ脱毛が行える脱毛サロンとクリニックの違い

「セルフ脱毛が行える脱毛サロンと、クリニックの脱毛ってなにが違うの?」

と気になっている方もいるのではないでしょうか。

セルフ脱毛とクリニックの脱毛の大きな違いは、「永久脱毛なのか、永久脱毛ではないのか」です。

セルフ脱毛器は、エステサロンで使われる光脱毛器となっていて、クリニックの脱毛はレーザーによる脱毛です。

照射パワーや脱毛が完了するまでの期間にも違いがあります。

セルフ脱毛のメリット


セルフ脱毛サロンは増えていますが、これにはセルフ脱毛ならではのメリットがあるからと言われています。

セルフ脱毛のメリットをまとめておきます。

他人に見られずVIO脱毛ができる

「vio脱毛を受ける際、スタッフさんに見られるのは恥ずかしい・・・」

男性の方は、このように感じるかもしれませんね。

セルフ脱毛サロンでvio脱毛をすれば、自分で最初から最後まで施術しますので、他人に見られることはありません

恥ずかしいけれどvio脱毛は綺麗にしておきたいという方も利用しやすいのです。

交通費もかからず、VIO脱毛の費用を安く抑えられる

「vio脱毛は高い!」

と感じている人も、セルフ脱毛なら、費用を安く抑えることができます

自宅から近いサロンを探せば交通費もかかりません。

照射レベルを調整すれば痛みを最小限に抑えられる

「vio脱毛は痛そう・・・」

と痛みが心配な方も、セルフで行うなら照射レベルを調整しやすいです。

スタッフさんに施術をしてもらう場合、多少痛くても「我慢しなくちゃ」と思ってしまう人もいるでしょう。

「痛いって言いにくいな・・・」

という人も、セルフなら自分で調整できるので安心です。

空いた時間に自分のペースで脱毛できる

セルフvio脱毛の場合、自分のスケジュールに合わせて自分のペースで脱毛しやすいです。

セルフで行わない場合は、予約を取って通うことになるので、急に行けなくなったり、キャンセル手続きが面倒だったりしますが、セルフ脱毛はそのようなわずらわしさもありません。

メンズvio脱毛のセルフとプロに任せる場合の違い

「メンズvio脱毛をする際、セルフで綺麗にできるならそのほうが楽だな」

と思いますよね。

でも、プロに任せるのとセルフで行うのには、仕上がりに大きな差が出てしまうのです。

また、仕上がりだけでなく、安心して脱毛できるという点でも、プロに任せるのがおすすめです。

メンズvio脱毛はセルフでするよりもプロに任せた方が安心

セルフで行う場合、照射レベルの設定は自分で行わなければいけません。

プロが行う場合は、肌状態や毛質を確認して照射レベルを設定してくれるので、より効果的な脱毛が可能です。

しかし、セルフの場合は肌状態の見極めや、毛質の見極めが正しくできているとは限らないのです。

そのため、「照射してもあまり効果がない」「思うように脱毛が進まない」ということも起こってしまいます。

また、照射後に肌トラブルが起きた場合も、プロであればすぐに対処してくれますが、セルフで行うと対処することができず、肌トラブルが悪化してしまう恐れもあるのです。

照射漏れに関しても、プロが行う場合はほぼありませんが、セルフで行う場合は手が届きにくい範囲もありますので、出てしまうと言えるでしょう。

vio脱毛のメンズ専門サロンならメンズクララ


メンズvio脱毛を受けたいなら、メンズ専門サロンを選ぶことをおすすめします。

メンズ専門の脱毛サロンは、メンズ脱毛の症例数が多いので、男性の肌質や毛質に関しても知識が豊富です。

また、男性の場合は、はじめて脱毛を受けるという方も多いので、丁寧に説明してもらうことができます。

メンズvio脱毛を検討しているなら、メンズクララに相談してみてください。

メンズクララは、メンズ専門サロンで、脱毛器もメンズに対応できる機種を揃えてくれていますので、より早く効果を実感できますよ。

メンズのVIO脱毛は近年人気が高まってきています。

VIO脱毛をするメリットは、やはり衛生的で清潔感があがること。

アンダーヘアの毛量が減ったり、なくなったりすることで見た目の清潔感も出ますし、ムレや臭いもおさえられます。

VIO脱毛に興味がある男性でも、他人に男性器周辺を見せて脱毛してもらうことに抵抗がある、という方は多いです。

そこで男性のVIO脱毛の手順や気をつけることなどを中心に解説していきます。

メンズクララでは男性の脱毛について症例も多く対応しております。是非一度ご来院ください。


メンズのVIO脱毛のやり方と手順を解説


メンズのVIO脱毛は人気がありますが、デリケートな部分なだけに施術前に気になることや不安なことも多いはず。

手順や注意するとこを中心に解説していきますので、施術前に参考にしてください。

VIOのそれぞれの場所

男性器周辺のアンダーヘアのことですが、アンダーヘアのなかでもVライン、Iライン、Oラインと区別することができます。

Vラインは恥骨~陰毛部、左右は足の付け根までの三角形の部分です。

ビキニラインとも呼ばれます。

Vラインを脱毛することで、見た目も整います。

Iラインは、男性器から陰嚢(玉の袋)、陰嚢から肛門にかけての股のラインです。

Iラインの近くは、ムレやすかったり排泄物がつきやすい場所なので、脱毛することでムレや気になる臭いが解消されます。

Oラインとは肛門周辺部です。

Oラインを脱毛することで、トイレ後の臭いや不快感を解消することができます。

Vライン・Iラインの脱毛

VラインとIラインの脱毛方法について解説します。

VラインとIラインを脱毛するときは仰向けになっていただきます。

その際に男性器周辺は、脱毛箇所以外をタオルで覆ってなるべく露出部位が少なくなるような工夫をしています。

脱毛器で脱毛箇所に光を当てていきます。

Iラインの股や陰嚢の周囲は脱毛機の光を均等に当てづらいため、足を少し開いていただいたり曲げていただくことがあります。

Oラインの脱毛

Oラインの脱毛は、うつ伏せの状態でおこないます。

OラインもV・Iラインと同じようにタオルをかけて、露出部位を最小限にして施術をおこないます。

足を軽く開いていただいている間に、施術スタッフがレーザー脱毛の照射、クーリングをおこなっていきます。

VIO脱毛の前の準備

VIO脱毛をする前の準備を患者様にお願いしています。

VIO脱毛の事前準備は、脱毛効果をしっかりと発揮するために重要なので必ずおこなっていただくようにお願いいたします。

VIO周りを清潔にしておく

VIO周辺は、汗でムレやすかったり排泄のときに汚れやすかったりします。

脱毛時に毛穴が詰まっていたり汚れがあると脱毛機の光が正しく照射できず、脱毛の効果を十分に発揮できません。

脱毛の前に、VIO周囲をシャワーで綺麗にしたり、ウェットシートで汗や汚れを落としておきましょう

VIO脱毛の前日に自己処理を行う

レーザー脱毛の施術は毛の黒い色素に反応して脱毛効果を発揮します

レーザー脱毛の照射前には、毛をシェーバーで剃っておく必要があります。

VIO脱毛も同様に、脱毛を受ける前日にシェーバーで毛を剃る必要があります。

毛抜きで抜いてしまうと、レーザー脱毛の機械が反応できず脱毛効果を発揮できないので、毛抜きの使用はできません。

肌に負担をかけないように優しく電気シェーバーで剃るのがおすすめです。

VIO周辺の毛の自己処理は普段なかなかする機会がない方も多いと思うので、自己処理の方法は後述します。

VIO脱毛に向けた自己処理のコツ

VIO脱毛の前日には自分で毛を剃る必要があります。

レーザー脱毛は黒い色素に反応して脱毛効果を発揮するので、VIO脱毛の前日の自己処理はとても重要な過程です。

長い毛は短くカットする

VIO周辺の毛は縮れていて長い毛が多いです。

このままシェーバーを当ててしまうと絡まってしまうので、電気シェーバーを当てる前に長い毛はカットしていきます。

なるべく短くカットしていきましょう。

その際に皮膚を巻き込んで切らないよう注意してください。

IラインやOラインは股と肛門周辺のため見えにくいです。

手鏡をあてると反射して見えやすくなるので、適宜手鏡を使用することをおすすめします。

脱毛前日の入浴後がベストタイミング

VIO周辺の毛を自己処理する日は、脱毛前日の入浴後がベストタイミングです。

脱毛の数日前に自己処理をしてしまうと、脱毛のときには少し伸びてきてしまっている可能性があります。

剃りたての状態で光脱毛を当てることが望ましいので、剃ってから時間がたたないように前日に自己処理をしましょう。

VIO周辺のアンダーヘアは1本1本の毛がしっかりしてるため、電気シェーバーやはさみで処理しにくい場合があります。

アンダーヘアがふやけて少し柔らかくなっていること、清潔な状態であることから、入浴後の自己処理をおすすめしています。

手鏡とはさみ、シェービングを使用する

使用する道具は手鏡とはさみ、シェービングです。

電気シェービングは肌への負担を最小限におさえてくれます。

手鏡をVIOに当てることで、見えにくいVラインが見えやすくなります。

自己処理中に肌を傷つけてしまうと、その部位はレーザー脱毛ができないこともあるので安全な電気シェービングを使用して丁寧に当てていきましょう。

皮膚のしわを伸ばして丁寧に

VIO周辺は、狭い部位なのでカットやシェービングがしにくいです。

あわててカットしたりシェーバーを当ててしまうと、肌を傷つけてしまったり痛みがでてしまうので注意しましょう。

シェーバーを当てる部位の皮膚を軽く伸ばして刃を当てるのがおすすめです。

メンズVIO脱毛のやり方と種類


VIOの脱毛は、レーザー脱毛以外にもいくつか方法があります。

それぞれメリットデメリットなど特徴があるので紹介します。

カミソリやシェーバーで整える

カミソリやシェーバーを使って自分で整える方法です。

カットすることで毛量を減らしたり毛の長さを短くすることができます。

電気シェーバーを使ってアンダーヘアの形を整えたり、自己処理のなかでは一般的な方法です。

自分で整えることができる一方で、綺麗な形に整えることが難しかったり、シェーバーの刃で肌トラブルを起こしてしまう危険性があります。

また、カットやシェーバーでの処理の場合、短いスパンで毛が伸びてきてしまいチクチクするので頻繁なお手入れが必要です。

除毛・脱毛クリーム

除毛や脱毛のクリームを使用して自分で脱毛をおこなう方法もあります。

除毛や脱毛のクリームは薬局や通販で販売されています。

VIOの脱毛をしたいけれど、クリニックやサロンにいって施術してもらうことに抵抗がある人は自分でできる除毛・脱毛クリームでの脱毛方法が向いているかもしれません。

ただしVIO周辺は皮膚がデリケートな部位のため、使用できない除毛・脱毛クリームもあります。

使用方法と使用箇所をよく確認して使うようにしましょう。

また、除毛・脱毛クリームの仕組みは肌表面の毛を溶かすようになっています。

溶かすという性質上、少し強めの薬剤が使用されているのでVIO周辺に対応しているクリームであっても、個人の皮膚の状態や性質によって皮膚が炎症を起こしてしまうことがあります。

使用する前にパッチテストをおこない、赤くなったり痛みが強く出ないことを確認してから使うようにしましょう。

ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスは即効性があり、1回5,000円~10000円でおこなうことができます。

広範囲にワックス塗り脱毛することができる、即効性がある、ブラジリアンワックスを施術後に1週間はツルツルの状態を維持することができる、などのメリットがあり人気が高まっています。

ただし、毛量の調節はできません。

ブラジリアンワックスの回数を重ねるごとに毛が薄くなるともいわれていますが、ブラジリアンワックスは毛根を死滅している状態ではないので、時間が経つとまた毛根から毛が生えてきます。

ブラジリアンワックスは痛みをともないますが、ワックスを剥がすときの短時間の痛みなので耐えられる、との意見が多いようです。

光脱毛、レーザー脱毛

主にサロンでおこなっているのが光脱毛です。

毛の黒い色素に反応して発生した熱が、発毛組織のはたらきをおさえる仕組みです。

脱毛したい部位に施術者が光脱毛の機械をあてて光を照射します。

レーザー脱毛も同じ仕組みですが、美容クリニックや美容医院が扱っており光の強度が異なります。

医師や看護師が扱うことのできる強い熱のレーザー脱毛は、光脱毛よりも効果的に発毛組織へアプローチするため半永久的に脱毛効果を感じることができます。

メンズのVIO脱毛にレーザー脱毛がおすすめな理由

VIO脱毛にはレーザー脱毛がおすすめです。

理由は、脱毛と医療の両側面でプロの施術を受けられるからです。

VIO周辺はとくに皮膚がデリケートな部位なので、専門的な視点で安全に施術をおこなえることが望ましいです。

自己処理や、ブラジリアンワックス、サロンでの施術は、医療の専門であるスタッフがいないため肌トラブルが起きてしまった際に皮膚科にいかなくてはなりません。

一方でレーザー脱毛はクリニックなどの医療施設でおこなっているため、専門の医師が在中していますし、なにか皮膚トラブルが起きてしまった際にはすぐに対応してもらえます。

また、効果についても、半永久的な脱毛効果を期待できるのはレーザー脱毛のみです。

その他の脱毛方法はいま見えている毛や生えている毛に対して一時的に除去する方法ですが、レーザー脱毛は毛根の組織自体を破壊して毛を生やさないようにする仕組みです。

VIO脱毛は恥ずかしくない

VIO脱毛をクリニックやサロンで受けようとするとき、気になってしまうのが「恥ずかしさ」だと思います。

施術者に男性器周辺を見られることや男性器が反応してしまうことを心配される方がとても多いです。

しかしそのような心配は不要です。

施術スタッフは、医療脱毛に慣れていますし男性の患者様に日々脱毛の施術をしています

プライバシーにも配慮しており、メンズクララではリラックスして施術を受けていただけるよう工夫しております。

VIO脱毛の痛みの程度と麻酔

VIO脱毛の痛みについても心配される方が多いです。

VIO周辺の毛は太く、毛量も多いので、光脱毛の機械がよく反応し痛みを伴います。

熱で焼けるような痛み、はじかれたような痛み、と表現される方もいます。

施術前に冷やしたり痛みの程度を確認しながら脱毛を進めるなど、痛みをなるべく感じないような工夫をしていきます。

メンズクララでは適宜麻酔の使用もできるのでご安心ください。

麻酔クリームと笑気麻酔の2種類を用意しており、日焼けをしていても使用することができます。

VIO脱毛はプライバシーに配慮されている

VIO脱毛は、空間も施術についても十分にプライバシーに配慮されています。

メンズクララは主に男性の患者さまを対象とした美容クリニックです。

男性のVIO脱毛の施術症例も多く、プライバシーに十分配慮した空間で施術をおこなっています。

メンズの脱毛、ほか美容医療に関するお悩みはメンズクララへ


メンズクララは、男性の患者さまを中心とした美容クリニックです。

美容クリニックや美容医療はまだまだ女性のアンチエイチングや整形のイメージが強く、肩身が狭い思いをしている男性の方も多いです。

当院の理念はブラッシュアップ&ナチュラルエイジング。

かっこよく年を重ねることにお力添えをし、生まれ持った良さを最大限に引き出し、魅力的に見せるよう日々技術を磨いております。

電話やお問い合わせフォームより、気軽にご相談ください。

「メンズVIO脱毛で永久脱毛効果を実感することはできるのかな?」と悩んでいませんか?

確かに、VIO部分の毛は太くて濃い特徴があるので、施術時の痛みや効果を実感できる期間が気になりますよね。

この記事では、メンズVIO脱毛で永久脱毛できるのかについて医師が解説します。

記事後半では、VIO脱毛で痛みを感じにくくするポイントについてもお話しするので、施術を検討している方はぜひチェックしてくださいね。

興味あるかたは南青山近くにあるメンズクララクリニックにご来院ください。


永久脱毛とは何?永久に毛は生えてこないの?


日本の厚生労働省のデータでは、永久脱毛について明確な定義はありません。

しかし、永久脱毛は海外で下記のような情報が挙げられています。

米国の政府機関のFDA(米国食品医薬品局)は「3回の脱毛施術によって6ヶ月後、3/2(67%)以上減毛していること」と定義しています。

引用:https://reginaclinic.jp/column/trivia/00027/

海外では、上記のような脱毛効果を実感することができたら、永久的な脱毛効果を実現できるとされている特徴があるので、ぜひ参考にしてください。

ただし、日本国内では明確な情報とされていないので、脱毛の施術を受ける際はどれくらいツルツルになるのかや、医師が宣伝している永久脱毛とはどのくらいのレベルなのかを聞いてみるのも良いでしょう。

これから脱毛の施術を受けようと検討している方は、早く効果を実感するためにもぜひカウンセリング時に相談してみてくださいね。

永久的脱毛効果を実感するための2つのポイント

永久的な脱毛効果を実感するには、脱毛に関して実績が豊富な医師が在籍しているクリニックを選ぶことと、導入されている脱毛マシンに注目することが大切です。

早く効果を実感できるだけでなく、あなたの肌質に適した施術を行ってくれる特徴があるので、施術後の火傷などのリスクを回避しながら脱毛効果を実感することができます。

ただし、どの部位の毛にも毛周期と言って、毛が生え変わるタイミングがあるので、医師の指示を守りながら適切な脱毛治療を受けるように心がけましょう。

継続的に通うことで施術部位の減耗を実感することができるだけでなく、段々と毛が薄くなったりポロッと自然に落ちたりするのでオススメです。

永久脱毛効果を実感したい方は、ぜひ2つのポイントを意識しながら脱毛を受けるクリニックを探してみてくださいね。

「永久脱毛」のため何回通う必要があるの?

永久脱毛の効果を実感するまでは、最低でも6回〜10回ほど通い続けなければいけない必要があるので、施術場所を選ぶ際は注意が必要です。

クリニックによっては効果を実感しにくい古いモデルの脱毛マシンを導入していたり、施術プランが少なかったりする特徴があります。

また、医師が脱毛の知識が豊富なのかや、在籍しているスタッフが脱毛の施術時の照射に詳しいかなども大切です。

そのため、少しでも早く永久脱毛効果を実感したい場合は、脱毛に精通している医師が在籍しつつ、脱毛マシンや脱毛に関してしっかりとホームページに記載している場所を選ぶと良いでしょう。

そのようなクリニックは、施術する際のポイントや注意点が書かれているだけでなく、効果をどれくらいで実感できるのか自信を持って投稿している特徴があります。

これからVIO部分などの永久脱毛を考えている方は、クリニックのホームページ情報やSNSなどをチェックしながら選ぶのもオススメなので、施術場所を見つける時の参考にしてくださいね。

南青山近くのメンズVIO脱毛をするならメンズクララクリニック


南青山付近でVIO脱毛できるクリニックを探している方は、メンズクララクリニックがオススメです。

メンズクララクリニックは男性の施術に特化しているクリニックで、脱毛だけでなく肌トラブルなどを解消することもできます。

ここからは、そんなメンズクララクリニックの脱毛の特徴や永久脱毛効果を実感できるのかをお話しします。

メンズクララクリニックで導入している脱毛マシンや、施術時の痛み・注意事項に関しても詳しくご紹介するので、近くにお住まいの方はぜひチェックしてくださいね。

少ない痛みでVIO脱毛できるメリットやメンズクララクリニックの特徴について

メンズクララクリニックでは施術時の痛みを最小限に抑えるために、塗る麻酔クリームと笑気麻酔を用いて施術する特徴があります。

ほとんどのクリニックの場合、塗る麻酔クリームで肌表面の感覚を無くす程度ですが、メンズクララクリニックの場合は、お酒を飲んだ時のようなフワフワとした意識化で脱毛の施術が受けられるメリットがあるので、痛みに弱い方でも施術を受けることができます。

メンズクララクリニックでは、「アレキサンドライトレーザー」・「ロングパルスNd:YAGレーザー」・「蓄熱式レーザー」・「アレキサンドライトレーザーとロングパルスNd:YAGレーザーの組み合わせ」という4種類の方法を使い分けしている特徴があります。

そのため、一人ひとりの肌や毛の状態、ご希望に合わせて施術することが可能です。

また、万が一照射漏れがあった場合、3週間以内にご来院することで無料対応で剃毛をせずにご来院できる特徴があります。

脱毛に関して自信があるからこそ、照射漏れや部分的に照射できていなかった時のことを考えてのサービスなので、脱毛に詳しいクリニックを探している方にオススメです。

オーダーメイド脱毛やデザイン脱毛も行っているので、「ここだけは残しておきたい」という方も気軽に相談してみてくださいね。

メンズクララクリニックのVIO脱毛で使用する機器について

メンズクララクリニックでVIO脱毛する時は、「サンダー」という脱毛マシンを用いて施術を行います。

「サンダー」はイタリアの製品で、1064nmのNd:YAGレーザーと755nmのアレキサンドライトレーザーの2波長を搭載しているのが特徴です。

単独の波長で施術することもできますが、2つの波長をミックスして使用することができる魅力があります。

だからこそ発毛している毛に対しても、休止期の毛根に対しても効率よく熱エネルギー作用し、より安全に効率的な脱毛効果が得られます。

熱破壊式の脱毛マシンなので、蓄熱式の脱毛マシンよりも早く効果を実感できるのでオススメです。

そのため、VIO脱毛を希望される方は「サンダー」で施術を行うので、少しでもわからないことや疑問点があれば医師に相談していただけたらと思います。

メンズクララクリニックで永久的脱毛効果を得られる秘密について

メンズクララクリニックで永久脱毛効果を得られる秘密は、脱毛マシンにあります。

日焼けしている状態の肌でも脱毛することができますし、産毛に対してもアプローチすることができるので、永久脱毛効果を実感しやすい特徴があります。

他のクリニックでは、日焼けした状態や産毛にアプローチできる脱毛マシンをなかなか導入していないため、永久脱毛を希望される方にオススメです。

メンズクララクリニックで脱毛の施術が完了したらムダ毛が再び生えてくることはほぼないので、安心して施術を受けていただけたらと思います。

少しでも永久脱毛に関して不安なことや疑問点があれば、カウンセリング時に医師に相談して不安を解消していただけたらと思うので、ぜひお気軽にご来院ください。

医師の指示を遵守する

ここからは、メンズクララクリニックで脱毛の施術を受ける際の注意点についてお話しします。

まずは、医師の指示を守りながら生活することです。

脱毛後の肌は乾燥しやすい状態になっているので、しっかりと保湿しなければいけないだけでなく、火傷予防のために冷やさなければいけないなどの注意点があります。

メンズクララクリニックでは、脱毛の施術後に炎症を抑えるクリームを無料でお渡ししているので、医師の指示を守りながらケアするようにしましょう。

もしケアを怠ってしまうと、毛嚢炎と言ってニキビができたような状態になってしまうため、施術後のケアは注意するようにしてくださいね。

永久脱毛の効果を実感するのは患者様の毛量や毛の濃さで変わる

永久脱毛の効果を実感できるのは、患者様の毛量や毛の濃さで変わる特徴があるので、明確な期間を伝えるのは難しい事実があります。

ここで、メンズクララクリニックでVIO脱毛の施術を受けた際の料金を表にしてご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

VIO脱毛 1回コース 55,,000円(税込)
3回コース 143,000円(税込)
5回コース 220,000円(税込)

メンズクララクリニックでは様々な料金形態を準備しているので、医師と話し合った上で施術メニューを決めていただけたらと思います。

脱毛の施術料金の他に、麻酔クリーム・笑気麻酔・VIO部分のムダ毛処理費用が別途料金でかかるので、最終的に支払う金額は医師やスタッフに相談するようにしましょう。

メンズクララクリニックでの施術を検討している方は、ぜひ参考にしてくださいね。

VIO脱毛は女子ウケするの?

近年、メンズのVIO脱毛が女子ウケに良いとされている特徴があります。

引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000052723.html

上記の表をご覧ください。

もともと体毛が薄い男性が好みと90.5%の女性が話していますが、脱毛している男性に関しては「非常に好印象が22.1%」で「どちらかといえば好印象が62.4%」というデータがあります。

もしパートナーがいる方は、実際に脱毛する男性に関して聞いてみるのもオススメです。

メンズのVIO部分を永久脱毛効果が実感できるまでの料金について

ここからは、メンズのVIO脱毛の費用相場と永久脱毛効果が実感できるまでの施術料金についてお話しします。

どれくらいの価格から施術を始められるのかや、効果を実感できるのは何回通えば実感できるのかなど、目安を知ることができるので参考にしてください。

また、相場よりも安いクリニックだと「効果がなかなか実感できないクリニックなのかな?」と知って、リサーチすることもできるようになりますよ。

脱毛の施術を検討されている方は、ぜひチェックしてくださいね。

メンズのVIO脱毛の費用相場について解説

メンズのVIO脱毛は、クリニックによって導入している脱毛マシンやサービスが変わる傾向があるため、チェーンクリニックで料金を比較してもかなり差がある特徴があります。

そのため、「大体これくらいの料金からVIO脱毛を始めることができるんだ。」と知るきっかけにしていただけたらと思うので、ぜひチェックしてください。

VIO脱毛 費用相場
1回の施術 30,0000円〜55,000円(税込)
5〜6回の施術 60,0000円〜230,000円(税込)
6〜12回の施術 260,000円〜350,000円(税込)

上記の表の相場費用は、医療クリニックでVIO脱毛する際の費用相場なので、エステだともっと安い金額で施術を受けることができるでしょう。

しかし、医療脱毛よりも照射パワーが低い特徴があるので、しっかりと効果を実感したいのであればクリニックで脱毛の施術を受けるのがオススメです。

上記の表を参考にしながら、永久脱毛を実感できるクリニックに相談してみてくださいね。

メンズのVIO脱毛で永久脱毛できるまでにかかる費用相場について

メンズのVIO脱毛で永久脱毛効果を実感できるまでは、最低でも6〜8回以上通う必要があります

そのため、大体20万円以上もの費用が相場とされているので、ツルツルな状態にしたいのであれば30万円以上が相場と言えるでしょう。

特に、Vラインの毛は太くて濃い特徴があるので、効果を実感するまでに時間がかかる傾向があるので、医師と相談しながら施術を検討していただけたらと思います。

メンズのVIO脱毛で痛みを感じにくくする2つのポイントを医師が解説


メンズのVIO脱毛で痛みを感じにくくするには、2つのポイントがあるので医師が詳しくご紹介します。

ここからお話しする内容を参考にしながら施術場所を探すことで、少ない痛みで施術を受けられるだけでなく、脱毛マシンについてもしっかりと調べるようになるのでオススメです。

どんなことをチェックすることでVIO脱毛の痛みを軽減できるのかや、クリニックが導入している脱毛マシンのチェック方法もお話しするので、施術を検討中の方はぜひチェックしてください。

クリニックで導入している医療脱毛器をチェックする

1つ目のポイントは、クリニックで導入している医療脱毛器にどんな特徴があるのかをチェックすることです。

「冷却機能がついていて、従来の医療脱毛器よりも少ない痛みで施術を受けられます。」や「冷却ガスが出ることで照射部位を冷やす特徴があるので、比較的少ない痛みで施術を受けることができます。」など、様々あります。

できれば、永久的な脱毛効果を実感しやすい「熱破壊式」なのかをチェックし、痛みに対してどんな工夫が施されているのかを確認すると良いでしょう。

施術部位の火傷を抑制させることができるだけでなく、肌への負担や痛みを最小限に抑えることができるので、ぜひ参考にしてくださいね。

施術場所で導入している麻酔をチェックする

2つ目のポイントは、施術を受けるクリニックで導入している麻酔にどんな種類があるのかを把握することです。

塗る麻酔クリームだけの場所もあれば、静脈麻酔や笑気麻酔を用いて施術時の痛みを軽減させるクリニックもあります。

医療脱毛器だけでなく、麻酔を用いながら痛みを軽減させることで、施術時の痛みをグッと抑えられるのでオススメです。

医療脱毛器をチェックした後は、気になっているクリニックでどんな麻酔を用いて施術を行っているか確認してみましょう。

メンズクララクリニックはこちらから。

「目の下のクマを消す方法ってないのかな?」と悩んでいませんか?

確かにクマがあることで疲れている印象に見えてしまうため、できればはやめに解消したいですよね。

この記事では、目の下のクマを消す方法を医師が解説します。

記事中ではスキンケア方法やクマにオススメの施術についても医師がお話しするので、クマを消す参考にしていただけたらと思います。



目の下にクマができるのはなぜ?

目の下にできるクマは、生活習慣が乱れてしまったり、睡眠不足が続いてしまっている状態が長引くことが原因でできるとされています。

クマがあることで実年齢よりも老けて見えてしまったり、疲れてしまっていたりする印象を与えてしまうこともあるため、なぜクマができているのか原因を知る必要があるので、皮膚科やクリニックで診察してもらうようにしましょう。

目の下のクマを消す方法は?


目の下のクマを消す方法としては日常生活を見直しつつ、目元付近の血行を良くするためにホットタオルで目元を温めたり、しっかりと睡眠時間を取ったりすることが大切です。

ただし、クマの種類によっては上記のことを試してみても、効果を実感できない傾向があるため、そのような場合は医師に相談するようにしましょう。

目の下にできるクマの種類と見極め方を医師が徹底解説

ここからは、目の下にできるクマの種類4つと、クマの種類の見極め方を医師が解説します。

クマの種類を知ることで原因を知ることができるだけでなく、クリニックなどで治療を受ける際にどんな施術方法で効果を実感できるのかも知ることができるためおすすめです。

また、お話しするクマの種類によっては自宅ケアで改善できるケースもあるため、セルフチェック方法も同時にお話しするので参考にしていただけたらと思います。

黒クマの特徴とセルフチェック方法

1つ目は黒クマについてです。

黒クマは加齢や皮膚のたるみが原因で目の下部分の皮膚が影になり、黒いクマに見えてしまう特徴があります。

このような場合は、皮膚の老化を防ぐことが大切になるため、紫外線予防や皮膚の乾燥を防ぐためにしっかりと保湿する必要があるので注意が必要です。

自宅でできるセルフチェック方法としては、目の下の皮膚に段差ができてしまっていたり、膨らみや凹みが目立っている特徴があるため、鏡でチェックしてみてください。

青クマの特徴とセルフチェック方法

2つ目は青クマについてです。

青クマの場合は、クマができている部分を温めたり冷やしたりすることで解消されることがあるので、ぜひ試してみてください。

また、青クマは目の下部分にある静脈が血行不良になってしまったり、睡眠不足や眼精疲労などが続いてしまったりすることでできるクマのため、生活習慣を見直すことから初めてみるのがオススメです。

自宅でできるセルフチェック方法としては、目の下の皮膚を軽く引っ張って、クマの色が少しでも薄くなる場合は青クマの可能性が高いと考えていいでしょう。

ただし、目の下の皮膚が薄い方の場合だと静脈が見えやすい傾向があるため、自分の皮膚状態に適した治療を受けられるよう医師に相談してみるのがオススメです。

茶クマの特徴とセルフチェック方法

3つ目は茶クマについてです。

茶クマは日頃のアイメイクや目元への摩擦でできてしまう特徴があるため、色素沈着している皮膚状態が特徴的なクマです。

花粉やアレルギー持ちの方だけでなく、アイメイクを落とす際にも目を擦らないように気をつけなければいけません。

自宅でできるセルフチェック方法としては、鏡で目の下を見た時に茶色っぽい色味で、皮膚を引っ張っても色が変わらない傾向があるので、少しでも「茶クマなのかな?」と悩んでいる方はぜひ試してみてください。

赤クマの特徴とセルフチェック方法

4つ目は赤クマについてです。

赤クマは、目の下の脂肪が眼輪筋という筋肉を圧迫してしまうことで、赤いクマのように見える特徴があります。

脂肪で筋肉が圧迫されている状態のため、目の下の脂肪を切除することで眼輪筋への圧が無くなって解消されることが多いです。

そのため、赤クマを解消したい場合は脱脂施術を受けると効果を実感しやすいので、医師に赤くまと診断された際は、どのような施術で改善されるのかを聞くのがオススメです。

自宅でできるセルフチェック方法としては、目の下の皮膚が加齢などの影響でたるんでいたり、赤く腫れぼったい印象の目元になってしまったりする方は赤クマの可能性が高いため、しっかりと医師に診察してもらう必要があります。

目の下のクマを解消するスキンケア方法とマッサージ方法は?

目の下のクマを解消するスキンケア方法は、洗顔後に目元の血流を促進させるためにホットタオルなどで目元を温めてから、ビタミンC誘導体とグリセリンが含まれているフェイスパックを使用するといいでしょう。

黒・青・茶・赤クマの原因とされる皮膚の老化や乾燥、メラニン色素の抑制効果を得られるのでオススメです。

一方、目の下のクマを解消するためのマッサージ方法としては、人差し指で目頭と目尻に対して少し痛みを感じる程度に5秒間押すのが効果的です。

目の下の皮膚を引っ張るようなマッサージ方法もありますが、逆に皮膚のたるみや余計なシワができてしまう原因につながる恐れがあるため、刺激を与えないようにしましょう。

また、目元をくるくると指でマッサージしたいと考える方もいらっしゃるかもしれませんが、少しの摩擦が茶クマの原因に繋がるため注意してくださいね。

目の下のクマを自宅で消すメイクの仕方について

目の下のクマを今すぐ消す方法としてオススメのメイク方法は、筆タイプのコンシーラーかリキッドタイプのコンシーラーを使用してカバーするのがオススメです。

スティックやクリームタイプのコンシーラーの場合、摩擦が強くなってしまう可能性があるため、茶クマの原因になります。

そのため、筆タイプのコンシーラーやリキッドタイプのコンシーラーを目の下に軽く付け、トントンと叩くように優しく馴染ませるといいでしょう。

かなり目立ちにくくなるので、「今すぐにクマを消したい!」という方は、ぜひ試してみてくださいね。

クマの種類によって自宅ケア方法や治療法が異なる


ここまで4種類のクマを紹介しましたが、それぞれ自宅でのケア方法やクリニックでの治療方法が異なる特徴があります。

自分がどんなクマなのかセルフチェックした後に、自宅でできるベストなケア方法はどんな方法なのかや、クリニックで治療する際にどのように施術をするのかを知る参考にしていただけたらと思います。

茶クマのケア方法と治療方法

茶クマは、メラニンの生成を抑制することで色素沈着やシミ対策にもなるので、ビタミンC誘導体を含んだ美容液やフェイスパックを日々のスキンケアに取り入れるのもオススメなので、ぜひ参考にしてください。

茶クマの治療方法は、色素沈着を解消するレーザーを照射したり、ハイドロキノン成分を含む塗り薬を使用するのが効果的です。

特に塗り薬として処方されるクマ取りクリームは市販の物よりも安く、保険が適用されるのでコストを抑えて治療に専念することができるのでオススメです。

ただし、茶クマはレーザーやクリームを継続的に受けなければ改善効果を実感しにくい特徴があるため、茶クマを治したいと考えている方は、できるだけ通いやすいクリニックを選ぶようにしましょう。

メンズクララでは「切らない目の下のクマ取り治療」で改善できる

メンズクララクリニックでは、「切らない目の下のクマ取り治療」でクマを解消することができます。

施術を受けるメリットやデメリット・ダウンタイムについてもお話しするので、これからクマ取り治療をクリニックに相談しようと考えている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

「切らない目の下のクマ取り治療」とは?

「切らない目の下のクマ取り治療」は、下瞼の裏側からクマの原因とされている脂肪を脱脂することで、綺麗な状態の目元にする施術です。

ですが、まずはカウンセリング時にクマを診察させていただき、どんな治療方法が効果的なのかを判断しなければいけないため、すべてのクマ治療に適している施術法ではないので注意してください。

目の下の皮膚の状態を見てヒアルロン酸を注入することもあれば、茶クマのように色素沈着によるクマで悩んでいる方に対しては、マシン治療をカウンセリング時にご提案させていただきます。

施術を受けるメリットについて

「切らない目の下のクマ取り治療」を受けるメリットは、顔の表面に手術後の跡などが残ることがないため、クマの悩みを解消できるだけでなく傷跡が残る心配もしなくて済みます。

また、従来の切開するクマ取り治療よりもダウンタイム期間が少ないため、回復が早いのもメリットです。

「切らない目の下のクマ取り治療」のデメリットやダウンタイムについて

「切らない目の下のクマ取り治療」を受けるデメリットやダウンタイムは、内出血や腫れ感が2〜3日ほど続いてしまうことです。

また、2,000人に1人の割合で、体質的な問題でダウンタイム期間が長引いてしまう方もいますが、従来の切開法よりも少ない期間でクマを解消することができます。

ただし、施術時に脂肪を取り過ぎてしまったり、脂肪を完全に取れていなかったりすることで、満足いく仕上がりにならない可能性があります。

また、脂肪を取るだけで骨格の凹みが気になってしまうタイプの方の場合だと、脂肪注入を含めた複合的な手術をしなければならないケースがあるため、丁寧なカウンセリングを心がけています。

術後の仕上がりだけでなく、複合治療が必要かもしれない場合もカウンセリング時にお伝えできるよう当院では患者様の対応に力を入れているため、少しでもクマに悩んでいる方は、お気軽にご相談ください。


ムダ毛を気にする男性が増えていますが、あなたはメンズ脱毛で人気の部位はどの部位だと思いますか?

「ヒゲ脱毛」と答えた方、多いのではないでしょうか。

しかし、最近は都内ではヒゲ脱毛だけでなく「vio脱毛」も男性が脱毛する部位として人気があります

東京都内でVIO脱毛をしようとして、クリニックやエステなどいろいろとあって困っておられる方も多いと思います。

そこで、今回は、東京都内でメンズvio脱毛をする際のポイントについて徹底解説します!

メンズのvio脱毛とは?医療脱毛の仕組みやメリットについて


「vio脱毛は、脱毛上級者が受けるものじゃないの?」

そのように感じる方もいるかもしれませんね。

「vio脱毛」は、敷居が高いイメージがあるのです。

しかし、そのようなことはありません。

海外では、メンズvio脱毛はエチケットとして当たり前とされていることから、日本でもメンズがvio脱毛を受けることは、エチケットとして当たり前になっていくと言われています。

メンズvio脱毛を行うことで得られるメリットを知れば、vio脱毛を受けておこうと思われることでしょう。

メンズvio脱毛では、Vライン・Iライン・Oラインという3部位に分けて脱毛を行うクリニックが多いです。

クリニックにより脱毛範囲に多少違いがあることから、事前に範囲の確認が必要です。

メンズのvio脱毛は、全部ツルツルにすることもできますが、部分的に残しておきたい毛は残すというデザイン脱毛も可能です。

より清潔感を求められる場合は、ツルツルにしてしまうのがおすすめですが、

「ツルツルにはやや抵抗がある・・・」

「脱毛クリニックに通う時間が取りにくい・・・」

「値段が高い・・・」

このような理由がある方は、毛量を減らす程度にしたり、デザイン脱毛にするだけでもだいぶスッキリします。

そしてもうひとつ知っておきたいのが、メンズvio脱毛には、エステ脱毛と医療脱毛があるということです。

エステ脱毛と医療脱毛には、どのような違いがあるのでしょうか。

次に、それぞれの違いについてお伝えします。

医療脱毛クリニックと脱毛サロン(美容脱毛)は何が違う?

脱毛方法 医療脱毛 エステ脱毛
使用機器 医療レーザ―機器 光脱毛機器
目安料金(vioの場合) 5万円~10万円 8万円~12万円
施術回数の目安 5回から8回 12回から20回
脱毛間隔の目安 1ヶ月から2ヶ月に1回 2週間から2ヶ月に1回
永久脱毛可能か
痛みの有無 あり ほぼなし
診察の有無 医師の診察が必要 医師の診察なし

医療脱毛と脱毛サロンの違いは、使用する機器、脱毛回数、痛みの有無など様々ですが、一番大きな違いとしてあげられるのは、永久脱毛できるかどうかという点です。

脱毛が長く続くのはクリニックで受ける医療脱毛のみです。

エステの脱毛ではしばらくしたら毛が生えてくることがあるので注意をしましょう。

医療脱毛の仕組みは、使用する脱毛器によってムダ毛への働き方が異なりますが、大きく分けると2つあります。

レーザーを照射することで毛根を破壊する脱毛器と、毛を生やす指令を出している部位バルジ領域を破壊する脱毛器です。

近年は、バルジ領域を破壊する医療レーザ―脱毛が、痛みが少なく肌へのダメージも少ないと注目されています。

東京でメンズvio脱毛を受けるためクリニック選びのポイント

東京でメンズvio脱毛を受けたい場合、クリニックを選ぶ際は下記の点に注意してください。

VIO脱毛で男性の毛質や肌質にあった脱毛機器に注目

永久脱毛ができるのは、医療機関のみです。

ツルツルを目指したい、しっかり毛量を減らしたいという方は、医療機関で脱毛を受けましょう。

医療機関での脱毛の場合、脱毛器の種類で効果の出方に違いがあるため、できれば複数の脱毛器を一人ひとりの状態に合わせて使い分けしているクリニックがおすすめです。

クリニックで使用している脱毛器についても確認しておきましょう。

ひとつの脱毛器で波長を切り替えて照射できるタイプを扱っていると、1台で肌質に合わせた切り替え照射をしてもらうことができるのでおすすめです。

脱毛器種類 アレキサンドライトレーザー ヤグレーザー ダイオードレーザー
レーザー波長 755nm 1064nm 800nm
色黒肌への対応 普通肌のみ 色黒肌もOK 色黒肌もOK
向いている毛質 剛毛に対応 産毛や硬毛化しているムダ毛も可能 剛毛~産毛まで可能
代表的な機種 ジェントルレーズ・ジェントルマックスプロ・ソプラノアイスプラチナム・サンダー・カロンSなど ジェントルマックスプロ・ソプラノアイスプラチナム・サンダーなど ライトシェアデュエット・ソプラノアイスプラチナム・メディオスターNeXT PRO・カロンSなど

費用は「全ての通っている時の総額」に注意!シェービング代や麻酔代などの追加料金に注目

メンズvio脱毛を受ける際は、費用面も気になる点でしょう。

ここでひとつ注意しておきたいのが、シェービング代や麻酔代などが施術料金に含まれているかどうかという点です。

極端に安いクリニックや、モニター価格の場合、別途これらの費用が発生する可能性もありますので、事前に確認をしてください。

別途必要になる場合は、別途必要な費用としてきちんと記載されているクリニックを選んでください。

脱毛に対応している脱毛範囲をチェック。「全身」に「vio」は含まれる?どの部位が含まれるか確認

メンズvio脱毛を受ける際は、vio単体のコースもありますが、全身脱毛をしたい場合は、単体で受けるよりも全身コースにしてしまったほうが安い場合が多いです。

その場合に注意したいのが、「vio」が全身コースに含まれているのかどうかです。

全身脱毛コースでは「vio」が別途となっているコースもあるため注意しましょう。

女性スタッフがいるかも注目

メンズのvio脱毛では、女性スタッフがいるクリニックかどうかという点も確認しておきたいポイントです。

「女性に見られるのは恥ずかしい・・・」

という声もあるvio脱毛ですが、実は同性に施術をされて不快感が出たという声もあるため、メンズ専門クリニックで女性スタッフがいるかどうかという点を確認しておきましょう。

症例数がどれくらいあるかチェック、新規は怖い?

メンズvio脱毛を受ける際は、症例数を確認しましょう。

症例数が少ないクリニックは、施術担当者の技術力が不足している可能性もあり注意が必要です。

通いやすさも大事!「クリニックの場所」と「診療時間」に注目

メンズvio脱毛は、1回で脱毛が終わることはないので、通いやすいクリニックを選ぶようにしてください。

駅から近い・自宅から近いなど場所はもちろんですが、診療時間も注目したい点です。

仕事帰りでも立ち寄れる時間まで診療してくれていると通いやすいでしょう。

予約の取りやすさにも注目!「クリニック間の利用」や「キャンセル料」に注目

メンズvio脱毛は、予約の取りやすさに注目しましょう。

予約が取れないと、なかなか思うように脱毛を進めることができない場合があります。

下手したら脱毛のタイミングを逃してしまうことも。

また、キャンセル料の有無にも注意してください。

当日キャンセルで1回分消化というような場合、急な仕事が入ってしまったり、体調不良になった場合に損してしまいます。

事前カウンセリングは必須!「予約状況」や「院内の雰囲気」をチェックしておこう

メンズvio脱毛を受けるにあたり、初回カウンセリングがあるかどうかは重要です。

丁寧にカウンセリングを行ってくれるクリニックを選びましょう。

カウンセリングがあっという間で、

「早く契約したほうがお得」

「キャンペーン中で今日契約したら安くなる」

というような勧め方をしてくるクリニックには要注意です。

カウンセリングを受ける際は、院内の雰囲気や予約の取りやすさなども確認しておいてください。

予約の取りやすさ、クリニックの雰囲気なども含めて、「ここで脱毛を受けたい」「ここなら安心だ」と思えるクリニックを選ぶことが後悔しないためにも大切です。

東京在住のメンズがvio脱毛をしたほうが良い理由


「vio脱毛を受けるのが恥ずかしい・・・」

そのように感じている方に、なぜメンズvio脱毛がおすすめなのかお伝えします。

特に、人の出会いが多い東京に在住の方は、これからの季節特に脱毛がおすすめです。

蒸れやかゆみが防げる

夏に特に気になるのが、下着の中で蒸れたり痒くなってしまうということではないでしょうか。

運動時に汗を沢山かいたときも、蒸れや痒みが出やすく、特に肌が敏感な方は、かぶれや赤みなども引きおこすこともあるでしょう。

特に東京都内だと夏はヒートアイランドもあってかかなり暑くなり、外出するだけでかなり蒸れやすくなります。

これらの症状は、vio脱毛により解決できます。

ムダ毛が無くなるので、下着と肌の間の通気性が良くなって、蒸れやかゆみが解消されるのです。

ニオイや排泄物の絡まりを防げる

vioラインのムダ毛には、実は排泄物が付着、絡まってしまうことが良くあります。

排泄物がムダ毛に付着したり絡まっている場合、そこからニオイが発生してしまう可能性があり、体臭対策としてもvioラインの脱毛をしておくことは有効です。

介護の際に相手に不快感を与えない

将来介護を受けることになった場合、家族や介護スタッフに排泄をサポートしてもらうことになるかもしれません。

この際、vioのムダ毛があると排泄介助に時間がかかってしまいます。

相手の負担を減らす、不快感を与えないという点からもメンズvio脱毛を受ける人が増えているのです。

抜け毛に悩まされない

「お風呂やトイレ、室内に抜けた陰毛が落ちるのが嫌だ・・・」
と感じている方もいるでしょう。

パートナーから指摘されることもあるかもしれません。

このような悩みも、vio脱毛を受ければ解決できます。

女性からの印象も良くなる

vio脱毛をしている男性をどのように感じるかという質問に対して、気にかけている男性の方が好印象と回答した女性が多いというアンケート結果もあることから、女性からの印象も良くなると言えます。

メンズのvio脱毛で注意したいこと

メンズvio脱毛を受ける際に、注意しておきたいことをお伝えします。

脱毛範囲、デザインを決めておく

メンズvio脱毛を受ける際は、どのように脱毛したいのか事前に決めておきましょう。

全部ツルツルにしたいのか、少し残したいのか、vioラインすべて脱毛するのかなど、希望を伝えることで、どのような脱毛方法がおすすめなのか提案してもらえます。

後は、予算に合わせてプランを選ぶだけです。

自己処理しなければいけない

メンズvio脱毛では、クリニックで脱毛を受ける前に自己処理が必要になります。

自己処理の際は、できるだけカミソリを使用しない方法が推奨されるため、電気シェーバーを購入しておくことをおすすめします。

メンズのvio脱毛はセルフでもできるのか

「セルフでvio脱毛ってできないの?」

クリニックでvio脱毛を受けるのはやっぱり恥ずかしい・・・という方は、セルフで行える方法を探しているかもしれません。

メンズvio脱毛は、セルフで行うことは可能です。

しかし、仕上がりはクリニックで行うものとは大きく異なりますし、肌トラブルが起きてしまう可能性もあることから、肌に優しく綺麗に脱毛したい方は、クリニックでメンズvio脱毛を受けるのが良いでしょう。

東京でおすすめのメンズvio脱毛はメンズクララ


東京でメンズvio脱毛を受けたいなら、メンズクララがおすすめです。

メンズクララなら、痛みを抑えた脱毛、通いやすい料金設定、複数の脱毛器の使用によって、しっかりvio脱毛の効果を実感できます。

また、女性スタッフも常駐していますので、不快感なく脱毛を受けることができます。

メンズクララのvio脱毛がおすすめの理由

メンズクララなら、初めてのvio脱毛でも安心です。

・麻酔を追加できるので痛みが気にならない

笑気麻酔や麻酔クリームといった麻酔を追加することができ、痛みが気になる方も安心です。

・2種類の脱毛器を使い分け

「サンダー」と「カロンS」という2種類の脱毛器を、肌の状態や毛質、部位などで使い分けすることで、高い脱毛効果を発揮できます。

・お得なコース設定で安心

回数がかかるvio脱毛を少しでもお得に受けることができるように、3回コース・5回コースといったセットコースも用意しています。

「メンズvio脱毛について気になる」

「もう少し詳しく知りたい!」

「メンズvio脱毛を受けてみたい」

という方は、メンズクララへご相談ください。

近年は医療脱毛の需要が高まっており、女性だけでなく男性にもご利用いただけるクリニックが全国各地に点在しています。

当院では、美容に関心を持つ男性に向けて様々なサービスを提供しています。

VIO脱毛もその一つです。

メンズクララではデリケートゾーンであるVIO(陰茎・陰嚢、ビキニラインなど)を脱毛していただくことができます。

しかし、VIO脱毛の施術を検討される方の多くは胸の内側に複数の悩みを抱えているのではないでしょうか。

デリケートゾーンの脱毛をするにあたって「恥ずかしい」と悩まれる男性は多いです。

それだけでなく、ご来院いただく際の服装選びについてお困りの方を見かけることもあります。

本記事では「VIO脱毛の当日はどんな格好でクリニックに行くべき?」とお悩みの方に最適な服装やインナーウェアなど、来院時に生じる問題への解決策を紹介させていただきます。


VIO脱毛に行く時はどんな格好が最適?


VIO脱毛のためにクリニックへ来院する際、どのような衣服を着るべきかお悩みの方は何人もいらっしゃいます。

施術前の問診・カウンセリングで胸中を吐露する方も多く、デリケートな問題であるためになかなか言い出せない方も少なくありません。

はたしてどんな格好が最適なのでしょうか。

この項目では来院時におすすめの服装について説明させていただきます。

来院時の服装について

クリニックに赴く際の服装に悩む方は少なくないでしょう。

重要な用事がある日はスーツ、寝る前はパジャマといったふうに服装を分けることが容易に思い浮かびますが、来院時の格好に関しては「何を着ていけばいいんだ?」と思われてしまいがちです。

また、何らかのマナーがあればどうしようと考えている方も居るかもしれません。

とはいえ来院時の服装に明確なマナーが定められているわけではありません。

基本的には自由に衣服を着用してご来院いただけます。

しかし施術中に身につけている衣服(ズボン・パンツなど)を脱ぐからといってクリニックへ来院していただく日に雑に服装を選ぶよりも、施術に適した格好になることでVIO脱毛の時間短縮に繋がる場合もあります。

時間短縮には着脱しやすい衣服を利用することが挙げられます。

施術に適した格好について、より詳しく解説させていただきます。

着脱しやすい服を選びましょう

デリケートゾーンの脱毛を試みるVIO脱毛に恥ずかしさを感じる方は少なくありません。

なるべく施術を早く終わらせたいと考えている方にとって、着脱しやすい服を着ることには大きなメリットがあります。

例えば、ほとんどのクリニックでは施術前に下着を紙ショーツに着替える機会があります。

その着替えに時間がかかればかかるほど、緊張が増してしまいます。

着脱しにくい衣服を着ても同じ、そう思われる方も多いかもしれません。

しかし施術を恥ずかしく思う方にとっては、時間短縮できれば羞恥心を感じる時間が減ることになります。

そのため、着脱しやすい衣服を着ていただくことでメリットが生じるケースも存在するのです。

着脱しやすい服装としては主にラフな格好が挙げられます。

Tシャツやジーンズ、スラックスなど、あまり身体を引き締めることのないゆったりとした衣服の着用がおすすめです。

暑い季節は衣服の通気性も重要?

サマーシーズンには通気性のある衣服を着用することも大切です。

特に夏は汗をかきやすく、服がべたついてしまう季節です。

汗をかけば衣服は脱ぎにくくなるため、なるべく通気性があり、さらに速乾性に優れた衣服を着て来院していただければスムーズに着脱できます。

空気を通しやすい・汗が乾きやすい素材を使用し、機能性に優れた夏のメンズファッションを着用してお越しいただければ幸いです。

ラフな格好でご利用いただけます

先の項目で言及した通り、VIO脱毛はラフな格好でご利用いただけます。

Tシャツにジーンズという出立ちでも構いませんし、スウェットパンツやスラックスなど、格式にこだわらないカジュアルな服装でご来院いただけます。

マナーは定められていないため、格好は自由です。

ご来院の際はあらかじめ電話・WEBを通してご相談していただければ幸いです。

仕事帰りのスーツ・ジャケットもOK

ラフな格好はもちろん、仕事帰りにスーツやジャケットを着用したままの状態でも問題なくご来院いただけます。

わざわざ自宅に戻って着替える手間が必要ないため、気軽にクリニックを利用していただけるのがメリットでしょう。

ラフな服装でなければならないという決まりもないため、自由な服装でお越しください。

施術後は下着の選び方にも注意!


施術中は紙ショーツを着用して段階的に脱毛を進めていくため、インナーウェアに違和感を覚えることはありません。

しかし施術後に下着を着用した際、施術箇所に普段より圧迫感があったり、奇妙な感覚を与えられやすくなる場合があります。

そういったケースは下着の選び方が術後の肌に適していない恐れがあります。

なぜ着用するインナーウェアに注意しなければならないのか、その疑問にお答えします。

施術後の肌は敏感になっている

VIO脱毛を終えた後の肌は敏感な状態になっています。

外部からの刺激に弱く、インナーウェアによって圧迫されたり、摩擦が生じることで肌に異常が生じる可能性もあるのです。

そのため、なるべく肌に優しい下着を着用することが求められます。

下着選びでは使用されている素材(繊維)に注目しましょう。

素材について次の項目で詳しく触れていきます。

男性用下着の種類について

男性用下着には様々な素材が使われており、それぞれの素材は速乾性や通気性、吸湿性・放湿性など、それぞれ異なる効果を発揮します。

インナーウェアは目についた品を適当に選ぶのではなく、細部にまで目を通す必要があります。

メンズ下着の種類をいくつか解説します。

綿(コットン)

綿(コットン)はもっともポピュラーな天然素材として知られており、天然ならではの柔らかな肌触りが特徴です。

色を染めやすく、容易に加工できるため、インナーウェアに限らず様々な用途に使われている素材でもあります。

綿に関してはもっとも下着に適した素材と称されることがあり、実際に誰もが安心して使用できるメリットも存在しています。

綿を使用した下着については後述させていただきます。

ポリウレタン

ポリウレタンは伸縮性が高く、力を加えてもすぐに元の形状に戻るメリットがあります。

重量も軽いためインナーウェアに適した素材の一つなのですが、温度や湿度の変化には弱いという欠点も持っています。

伸縮性に反して劣化しやすいデメリットがあるため、ポリウレタン単体が下着を作るにあたって使用される機会は少なく、強度を高める目的で他の素材(綿など)と混合されることが多いのが特徴的です。

レーヨン

綿を上回る吸汗性を持つレーヨンは心地よい履き心地が特徴的な素材で、吸水後は発熱効果が生じやすくなります。

つまりは保温性にも優れているため、レーヨン製の下着は寒い季節に着用するのが望ましいと考えられています。

しかし水シミができやすかったり、水に弱く縮みやすかったりと、吸汗性・保温性に優れる反面デメリットも存在します。

汗をかきやすい時期の着用は控えておくのが無難でしょう。

ナイロン

ナイロンは速乾性があり、しわになりにくいことからインナーウェアとして長く使い続けることが可能です。

ただしナイロンは静電気が発生しやすい素材としても知られています。

冬場は静電気が起こりやすく、指で触れた時にピリピリする場合もあります。

ナイロン製の下着を使用するのは暖かな季節が望ましいでしょう。

綿(コットン)が最適な理由は?

施術後に着用する下着の素材として、綿は非常に優れています。

インナーウェアの素材としてはもっともポピュラーであり、多くの人々に愛されている繊維です。

とはいえ、インナーウェアに使用される素材の中で非常に好まれているといえど、なぜ術後の肌に最適な素材なのかをご存知ない方もそう多くはないでしょう。

この項目では、綿が最適な理由について簡単に解説させていただきます。

まずは天然繊維と化学繊維の違いについてご紹介いたします。

天然繊維と化学繊維の相違点

天然繊維(綿)と化学繊維(ナイロン・ポリウレタンなど)には大きな相違点があります。

前者は自然由来の素材であるのに対し、化学繊維は天然繊維を加工して作られた素材を指しています。

化学繊維にも大きな利点がありますが、インナーウェアの場合は天然繊維で作られたものを着用するべきだと言われています。

天然繊維である綿は通気性や柔らかさに優れた素材です。

加工しやすい素材のため、インナーウェアに限らず様々な製品に使用されているのが特徴でしょう。

衣類の材料としては非常にポピュラーで、下着との相性も抜群です。

綿とインナーウェアの相性

インナーウェアと綿は相性抜群のコンビネーションを発揮してくれます。

天然繊維ならではの柔らかさや通気性はもちろん、吸湿性・放湿性に耐久性もあり、さらには夏に涼しく冬に暖かくなる利便性を備えている万能素材です。

天然繊維には動物繊維の一種であるシルクも含まれます。

しかし、絹は肌触りが優れているものの、吸湿性や耐久性が低いデメリットがあります。

コットンで作られたインナーウェアを着用すれば術後も快適に過ごせるでしょう。

綿は肌に優しい素材です

VIO脱毛をおこなった後の肌は刺激に弱く、化学繊維で作られたインナーウェアでは締め付けや摩擦によってダメージが与えられやすくなってしまいます。

そのため、綿(コットン)が使用された下着を着用することで、術後の敏感肌でも安心して過ごせるようになります。

綿は肌に優しい素材です。

メンズ下着を選ぶ時はぜひ素材にも注目してみてください。

VIO脱毛のスペシャリストが対応します


来院時の格好や施術後に着用するインナーウェアなどについて充分にご理解いただけたでしょうか。

あらためて要点を振り返ります。

・来院時の服装に明確な決まりはありません

・ラフな格好や仕事着でもご利用できます

・下着の選び方にも充分に注意しましょう

・インナーウェアは肌に優しい綿(コットン)が素材になっている品を選びましょう

メンズクララでは、これまでにVIO脱毛を複数回おこなってきた経験のあるスペシャリストが施術を担当させていただきます。

また、今回ご紹介した服装に関する悩みはもちろん、VIO脱毛に関する不安や疑問、質問等あれば担当のスタッフが丁寧にお答えいたします。

VIO脱毛をおこなうクリニックをお選びの際はぜひ当クリニックを利用していたたければ幸いです。