コラム

COLUMN

  • TOP
  • コラム
  • 【メンズ版】ニキビができる原因と治療方法を医師が徹底解説!

【メンズ版】ニキビができる原因と治療方法を医師が徹底解説!

「若い頃からのニキビが治らないんだけど、何か良い治療法はないかな?」と悩んでいませんか?長年ニキビに悩んでいる方だと、できたらニキビ跡も解消したいですよね。

この記事では、ニキビができてしまう原因とオススメの治療法について医師が解説します。ニキビの赤みや肌の凹凸を治したいと悩んでいる方は、ぜひ本記事の内容を参考にしてくださいね。

なぜニキビができるのか?

質問者
先生、昔からニキビに悩んでいるのですが、なぜニキビはできるのでしょうか?
ドクター
ニキビができる原因は、2つの条件が重なることが特徴なんですよ。
質問者
ぜひ教えてください。
ドクター
ニキビは、毛穴汚れのつまりと過剰な皮脂の分泌が関係しているんです。
質問者
逆に、毛穴だけ詰まっている方や、皮脂だけ多い方はニキビができないのでしょうか?
ドクター
そうですね。顔のテカリが目立ってしまうくらい皮脂が多い方がいらっしゃいますが、ニキビがひどくない方を見たことはありませんか?
質問者
確かにテカっていてもニキビがない方もいますね。
ドクター
そうなんです。なので、ニキビは毛穴汚れと皮脂の詰まりが原因とされているんです。だからこそ、日頃のスキンケアだけでニキビを改善するのは難しい特徴があります。
質問者
そうなんですね。
ドクター
はい。なので、ニキビを綺麗に治療したい場合は、皮膚科やクリニックへ行くのがオススメです。
質問者
わかりました。

ニキビができやすい男性の特徴

質問者
先生、ニキビができやすい男性の特徴ってありますか?
ドクター
男性ホルモンが多い影響で皮脂が過剰分泌する方や、頻繁にヒゲ剃りを行う方が多い印象です。
質問者
ヒゲ剃りも関係しているんですか?
ドクター
はい。お肌へ直接刺激を与えているだけでなく、髭剃りをする際のシェーバー自体に雑菌などが付着して毛穴に侵入することもあるので、ニキビの原因となります。
質問者
確かによくヒゲを剃る場所は肌荒れしやすく、ニキビもできやすい印象があります。
ドクター
なので、ニキビを治療しながらニキビの再発防止・ヒゲ剃りの負担を無くすなどの目的で、医療脱毛するのがオススメですね。
質問者
わかりました。

ニキビを早く治療するなら「ニキビ対策セット」

ドクター
ニキビは、ニキビ跡の赤みや凹凸などが気になりますが、当院の「ニキビ対策セット」の施術を受けることで改善効果を得ることができます。
質問者
「ニキビ対策セット」の特徴について聞きたいです。
ドクター
「ニキビ対策セット」は、「スキンクレンズ」・「青色LEDフォトフェイシャル」・「アフタートリートメント」などの施術を受けることができます。
質問者
それぞれの施術内容を詳しく知りたいです。
ドクター
わかりました。わかりやすく3つに分けてお話ししますね。

スキンケアクレンズ

ドクター
まずは、「スキンクレンズ」についてです。古い角質や角栓、毛穴の黒ずみを解消することができるので、ニキビができてしまう原因のひとつとされている毛穴詰まりを改善できます。
質問者
肌の汚れなどを一掃して綺麗にしてくれるんですね。
ドクター
はい。施術を受けるだけで肌のトーンアップ効果を実感することができますよ。また、患者様の肌状態に合わせて5種類のメニューをご用意しています。
質問者
では、乾燥肌や敏感肌の方でも施術が受けられるんですね。
ドクター
そうです。「スキンクレンズ」はハイドラフェイシャルというマシンを使用し、患者様の肌状態に合わせたピーリング剤を組み合わせて施術を行います。
質問者
ケア方法だけでなく、ピーリングの施術も患者さんの肌質に合わせて治療を受けられるのは嬉しいです。
ドクター
ありがとうございます。他にも毛穴の老廃物を吸引後、美容液を導入するので潤いのある美肌を目指すことができるのでオススメです。また、同時に毛穴の引き締め効果も得られるので、ニキビができにくい肌質を目指すこともできますよ。
質問者
毛穴の引き締め効果以外に、ハイドラフェイシャルで得られる効果はありますか?
ドクター
他には、保湿や肌の鎮静効果、肌の再生効果などが期待できるので、綺麗な肌質を目指すことができます。
質問者
わかりました。ありがとうございます。

青色LEDフォトフェイシャル

ドクター
次にお話しするのは、「青色LEDフォトフェイシャル」です。当院では「メディチャーライトプラス」というマシンを導入しており、ニキビの原因として知られているアクネ菌を殺菌する効果が期待できます。また、紫外線を一切含まないマシンなので、肌に負担をかけることなく施術することができるのでオススメです。
質問者
美容マシンでアクネ菌を殺菌できるのは嬉しいですね。他に得られる効果はあるのでしょうか?
ドクター
「青色LEDフォトフェイシャル」は、ニキビだけでなくニキビ跡や吹き出物、肌の殺菌効果や肌の再生機能を高めるなどの効果が期待できます。また、同時に毛穴も縮小してくれるので、よりニキビのできにくい肌質を目指すことができます。
質問者
施術時の痛みはどうでしょうか?
ドクター
レーザーのような痛み・熱感を感じることなく施術を受けることができます。なので、様々な箇所にアプローチできることから背中のニキビや吹き出物にも対応可能です。
質問者
「青色LEDフォトフェイシャル」の施術を受けるデメリットや、ダウンタイムはありますか?
ドクター
デメリットとしてはマイルドな光治療なので、数回通わなければいけないことですね。ダウンタイムは基本的にありませんが、稀に赤みが生じる可能性があります。ですが、数時間程度で赤みは消失していくので安心してください。
質問者
わかりました。施術後の赤み以外に、何か注意事項などはありませんか?
ドクター
「青色LEDフォトフェイシャル」を受けた後は、一時的に肌が乾燥しやすい状態になっています。なので、施術後はしっかりと保湿することが大切です。
質問者
わかりました。

アフタートリートメント

ドクター
「青色LEDフォトフェイシャル」の施術後は、肌が乾燥しやすい状態になっているので保湿が重要とお話ししましたが、「アフタートリートメント」で肌を一時的に保湿することができます。
質問者
施術後、乾燥しやすい状態だからこそ嬉しいメニューですね。
ドクター
ありがとうございます。当院では「エレクトロポレーション」というマシンを導入しており、肌の多く深くまで美容成分を浸透させます。
質問者
その美容成分にはどんな効果があるのでしょうか?
ドクター
成長因子・ヒアルロン酸・トラネキサム酸・ビタミンCなどの美容成分が浸透するので、ニキビの赤みを落ち着かせてニキビができにくい健やかな肌を目指すことができます。また、シミ・そばかすを抑えてくれる効果も期待できるので、美白・美肌効果を得ることもできるのでオススメです。
質問者
施術時、痛みを感じることはありますか?
ドクター
基本的にはありませんが、施術にピリピリしているような感覚が稀に生じます。
質問者
ダウンタイムやデメリットはありますか?
ドクター
アフタートリートメント自体に、ダウンタイムやデメリットは基本的にないです。メイクや入浴、激しいスポーツも可能な施術なので安心してくださいね。
質問者
わかりました。

ニキビ跡に悩む方は「ダーマペン」がオススメ

質問者
でも先生、ニキビ跡の改善は難しいのではないのでしょうか?
ドクター
確かに、患者様の肌状態を診察させていただき「ニキビ対策セット」では改善効果があまり得られない肌状態の方もいます。そのような場合、当院では「ダーマペン」の施術をオススメしています。
質問者
「ダーマペン」って、どんな治療法なんですか?
ドクター
「ダーマペン」とは、ペンのような形状をした医療機器で先端に極細針がついています。1秒間に約120回高速振動し、肌表面に微小な穴を開けていくのが特徴的な治療法なんですよ。
質問者
「ダーマペン」の施術を受けることで、具体的にどんな効果を得ることができるんですか?
ドクター
「ダーマペン」の施術を受けるとシワや毛穴の解消だけでなく、ニキビ跡や肌の凹凸を改善する効果を得ることができます。たくさんの針で肌を刺激させることで肌が元に戻ろうとする力を引き出し、肌質を生まれ変わらせられる特徴もあります。
質問者
「ダーマペン」の効果で肌を若返らせることができるのは嬉しいですね。でも、針の長さはどのくらいなのでしょうか?
ドクター
ダーマペン」の針の長さや当て方については、患者様一人ひとりに合わせてオーダーメイドで調整させていただきます。
質問者
肌の状態などで変化する可能性があるということですね。
ドクター
はい。まずは患者様と治療方針についてお話しし、どんな頻度で通えば良いのかなどをカウンセリング時に決めていくような流れになります。

「ダーマペン」のデメリットについて

質問者
「ダーマペン」のデメリットはあるのでしょうか?
ドクター
デメリットとしては肌に直接針を刺す治療なので、皮膚の浅い箇所に当てた場合出血する可能性があります。また、ニキビが膿んでいたり皮膚炎を患っている方の場合だと施術できないケースもあるので注意が必要です。
質問者
他にデメリットはありますか?
ドクター
日焼けしている方も施術を受けられません。肌がダメージを受けている状態でダーマペンを行っても、悪化してしまうので日焼けが落ち着いた状態になってから施術を受けるのがオススメです。
質問者
わかりました。ありがとうございます。

「ダーマペン」のダウンタイムについて

質問者
「ダーマペン」のダウンタイムについてはどうでしょうか?
ドクター
ダウンタイムとしては、施術してから約1週間ほどお顔全体が赤くなることです。対面でお仕事されている方の場合、連休の日に施術することをオススメしています。
質問者
見た目での問題が生じてしまうんですね。
ドクター
そうですね。人によっては1週間以上肌の赤みが長引いてしまう方もいるので、カウンセリング時にお伝えするようにしています。
質問者
わかりました。

施術時に使用する麻酔について

質問者
ちなみに、極細針で肌全体をチクチクとすると思うのですが、施術時の痛みはどのように対応しているのでしょうか?
ドクター
当院では、施術前に麻酔クリームをお顔に塗ってからダーマペンの治療を開始します。約30分間後には麻酔が効いた状態になっています。
質問者
でも、麻酔クリームだけでもダーマペンの痛みを緩和できるのでしょうか?
ドクター
確かに緩和することができますが、個人差があるのでチクチクした痛みを感じる方もいます。
質問者
もっと痛みを感じない麻酔法はないのでしょうか?痛みに弱いので、ダーマペンの施術を受けるのが少し不安です。
ドクター
当院では、「笑気麻酔」を導入しているのでフワフワとした気持ちで施術を受けることができます。
質問者
どのくらい痛みが和らぎますか?
ドクター
かなり軽減します。少し肌に触れている感覚を感じる程度なので、ほとんど寝たような状態で施術を受けることができますよ。
質問者
それは嬉しいですね。私でもダーマペンの施術を受けられそうなので、ぜひ検討してみます。
ドクター
ありがとうございます。

施術の詳細について

まとめ

この記事では、ニキビができてしまう原因とオススメの治療法について医師がお話ししました。

本記事の内容をまとめると、以下の通りです。

  • 毛穴汚れのつまりと過剰な皮脂の分泌でニキビができる
  • 男性ホルモンの影響で皮脂の過剰分泌や頻繁にヒゲを剃る男性がニキビになりやすい
  • 「ニキビ対策セット」は、「スキンクレンズ」・「青色LEDフォトフェイシャル」・「アフタートリートメント」が受けられる
  • 「スキンクレンズ」は古い角質や角栓、毛穴の黒ずみを解消できる
  • 「青色LEDフォトフェイシャル」で、アクネ菌を殺菌する効果が期待できる
  • 「アフタートリートメント」では、「青色LEDフォトフェイシャル」施術後の乾燥や、美容成分を浸透できる
  • ニキビ肌に悩むならダーマペンがオススメ
  • ダーマペンのデメリットとして、皮膚の浅い箇所に当てた場合出血する可能性がある
  • ダーマペンのダウンタイムは、約1週間ほど顔全体が赤くなる可能性がある
  • ダーマペンの施術前に使用する麻酔は「麻酔クリーム」と「笑気麻酔」の2種類がある

記事監修医師プロフィール

メンズクララ院長/医師

神林由香

日本皮膚科学会正会員。日本抗加齢学会正会員。メンズヘルス医学会会員。 美容外科専門医(JSAS)。
東京大学理科2類中退後、2011年香川大学医学部卒。
東京女子医科大学病院初期研修、東京女子医科大学病皮膚科入局、2016年大手美容外科都内分院スキンクリニック院長などを経て現職。